広告会社が内製開発に切り替えて見えた課題と成長戦略とは?【デブサミ2021】

広告会社が内製開発に切り替えて見えた課題と成長戦略とは?【デブサミ2021】 サムネイル

今回は「広告会社が内製開発に切り替えて見えた課題と成長戦略とは?【デブサミ2021】」についてご紹介します。

関連ワード (エンジニア組織、デブサミ、レポート等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、CodeZine様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


株式会社電通デジタル 事業戦略室 開発部 事業部長 河内修氏
株式会社電通デジタル 事業戦略室 開発部 事業部長 河内修氏
マイノリティ(少人数)な内製エンジニア組織の生存・成長戦略 from Osamu Kawachi

外注依存で生まれた3つの課題

 デジタルマーケティングの全ての領域に対する、コンサルティング、開発・実装、運用・実行の提供を行う電通デジタルは2018年、広告プロダクトの運用支援ツール開発に向けて内製開発組織を設置した。これまでも広告配信実績データの可視化基盤の運用で、エンジニアが数名割り当てられていた。しかし、ベンダーコントロールや社内調整に手いっぱいで、開発の大半は外部パートナー企業任せだった。そのため、同社の技術スタックはパートナー企業の技術スタックとほぼイコールの状態でその技術戦略はなかった。

 当時はコンサルティング業務に従事しており、後の内製開発組織の発足でメンバーとして合流することになる技術畑出身の河内修氏は、彼らが抱えていた課題を3つ挙げる。

 1つは、初期の要件(依頼内容)でそのままデリバリー・リリースされる点だ。パートナー企業は依頼どおりに開発しているだけなので、それ自体は問題ない。しかし、当該スコープの課題の範囲内で設計され、そのまま進んでしまう。結果、実は存在するシステム間の依存関係を見落としたり、将来の戦略を考慮せずに進んでしまうことが多かった。実際、なぜか不定期に落ちるバッチAがあり、Aが落ちるとまったく関係ないはずのバッチBも落ちるという現象もあり、「原因を特定する仕組みもなかったので、しばらく悩まされた」と河内氏は振り返る。

 2つめは、運用側が使い方を把握できないようなものが発注、設計されがちな点だ。例えば、ある外部システムのデータを取り込みたいとの依頼を受けて、それがどんな使われ方をするか分からないままにパートナー企業はデータを取り込むデータベースを設計。しかし、用途が明確でないシステムはほぼブラックボックス状態で、仕様が分からないと利用も運用もできないといった状況が発生していた。

 3つめは、外部システムの障害を天災として扱う以外の手段がない点だ。開発の知見が内部エンジニアにほとんど蓄積されていないため、障害が発生したら「アンコントローラブルだからしかたがない」とか、あとは起きないように祈るだけになってしまっていた。「技術スタックが弊社側に蓄積されていれば、『天災』が起きる度に技術的備えを増やしていき、より強固なシステムを構築できるはずだ」(河内氏)

生まれる課題
生まれる課題

 こうした課題を解消し、顧客向けのデータ活用プラットフォームの開発や、社内の戦略プロダクトの開発を内製で主導できるよう、内製組織が発足された。メンバーは、広告配信プラットフォームに関わっていたメンバーに加えて、河内氏含むエンジニア経験者や中途採用のエンジニアが合流する形で構成された。

 だが、課題に取り組む前に、やるべきことがあった。それは、内製開発組織の存在意義を共有することだ。

内製開発組織の存在意義を発信し続ける
内製開発組織の存在意義を発信し続ける

 同氏たちは、なぜ内製組織が必要なのかを定期的にコアメンバーでブレーンストーミングし、働きたい組織像を明確化。そして、その組織像をさまざまな形で部内外と共有するようにした。

 「開発組織の本来あるべき姿を開発メンバーで共有できていないと、各所で開発依頼の要求を代案や優先順位も考えずに開発するだけの『脳死した生産工場』に陥ってしまう。そうすると以前作ったものと似たようなものを再生産してしまうなどの悪循環も発生しがちだ」。こういったあるべき姿など重要なことほど露出回数を増やすべきと考える河内氏は、例えば開発組織のすべてが分かるハンドブックを作成して公開する、期初の活動計画発表で部内外に開発組織のあるべき姿を発信するといった活動を、今でも積極的に行っている。

存在意義の共通認識が無いと地獄
存在意義の共通認識が無いと地獄

内製組織に待っていた4つのハードルと取り組んだプラクティス

 開発組織の発足後、メンバーは目の前に立ちふさがる4つのハードルを次々と乗り越えていった。

 第1のハードルは、依頼者と開発チームの合意形成の場を設けることだ。これまでは開発組織外のユーザーが運用も考えずに「欲しいな」と思ったことを要望として開発に投げる状態だった。そこで、河内氏たちはヒアリングシートを作成し、事業(プロダクト)のビジネスインパクトやイグジットプラン、改廃判断ができる責任者などが明確でない案件は開発しない方針を出した。ヒアリングで開発不要の案件を半数近く洗い出すことができたことは、大きな成果だ。

 第2のハードルは、ガントチャートの呪縛から解放されることだ。「ガントチャートは、夜更け過ぎにノルマに変わる。例えばビッグリリースの開発で佳境に入ったとき、日単位で機能開発のスケジュールを管理する場面で有用。でも、不確実性が残された状態では機能を開発するだけのノルマに変わりやすく、チームを圧迫する」。そう述べた河内氏は、ガントチャートをビジネスサイドとのコミュニケーションツールとして捉え、機能ではなく事業価値や解決すべき課題に粒度を変更。これにより、機能視点では見えなかった、よりシンプルな開発方法を発見するなどの効果があった。

 第3のハードルは、優先度の設定だ。以前は多数のステークホルダーが自分たちの事情だけで依頼や納期を設定していたため、不満を言われることも多かった。そこで、河内氏たちは事案ごとのステークホルダーが参加する事務局を設置。ステークホルダー同士で開発の優先度を話し合える場を作った。

 そして最後の第4のハードルは、経済合理性のみで外部委託と内製開発が比べられる問題だ。これは、技術的ノウハウの蓄積が必須ではない案件についてはパートナー企業に発注し、内製と切り分けることで乗り越えた。

 ハードルを乗り越えながら、河内氏はこれらに共通する、ある重要なテーマを痛感した。それは、エンジニアの組織はエンジニアリングが主要事業ではない企業にとって、圧倒的にマイノリティーであるという課題だ。そのため、例えばエンジニアを新規雇用したくても、人事や広報にとっては主要事業の人材と異なる採用の動線や人材プール、評価スキームとなり、戸惑いが発生する。

 そこで河内氏たちは、「既存の企業文化に開発組織の文化や価値観をトッピング」して社内での異文化形成を測った。具体的には、エンジニアオリエンテッドなプラクティスを導入し、エンジニア文化の独自性を示しながら、主体的に提案していくことだ。これは開発者にとっても、独自の生態系を作って頑張るよりは精神的負担は少なく、心理的安全性を確保できる方法でもあったと河内氏は説明する。

会社内異文化形成のポイント
会社内異文化形成のポイント

 河内氏が採用した、エンジニアオリエンテッドなプラクティスの1つは、スクラム開発だ。エンジニアにとっては一般的だが、社内においてはエンジニアらしさが際立つ同プラクティスは、エンジニアと非エンジニアの顔を合わせの機会を増やし、レトロスペクティブ(振り返り)を通じて新鮮な気づきや学び、相互理解を促進した。

 「我々のレトロスペクティブでは、チームのパフォーマンス向上を目的に設定し、1つ以上の問題点を1週間後のスプリントまでに解消できるよう取り組むようにした」。そう述べる河内氏は、ビジネスサイドを巻き込んだスクラム勉強会も開催し、今ではスクラムが企業文化にまで昇華したと明かす。

 また、ドキュメント駆動開発も通常業務に取り入れた。参考にしたのは、GitLab社の「GitLab Handbook」だ。河内氏は同社のハンドブックを見て、テストコードを書いてからプログラミングするテスト駆動開発を応用した手法ではないかと分析。部のビジョンやミッション、大事にしている価値観、コミュニケーションルール、オンボーディングプロセスなどのドキュメントを先にまとめた上で業務に着手するワークスタイルを作っていった。ドキュメントは、誰もが必要に応じてメンテナンスする。「これはいわば、開発チームの青写真を体系立てて精緻化する作業で、業務の精緻化にもつながった」(河内氏)

GitLab社の「GitLab Handbook」
GitLab社の「GitLab Handbook」

 このほか、技術者用キャリアパスを社の評価ステップにマッピングする、個人の学びや主業務外のアウトプットをする場として週次の技術共有会や個人QDR(Quarter Development Review)発表会などを開催する、採用イベントへの参加や内定前インターン制度の開始など人事や広報活動へ積極的に参加するなど、さまざまな取り組みを実践している。

 現在は、事業部門の社員との距離をさらに近づけるべく、開発チームを事業部門内に設置すべく計画を進めていると河内氏。今後も挑戦は続いていく。

経済レポート情報-経済レポート・ニュース

経済,日本経済,世界経済,経営,産業関連の経済レポート(経済リポート)を毎日紹介する経済レポート専門ニュース・経済ニュースサイト:経済レポート.COM

サハロフの秋葉原レポート - BIGLOBE

秋葉原PCパーツショップ価格調査 Sakharov's Akihabara Report

株式会社バード財産コンサルタンツ

資産ビジネスのプロ向けレポート発行をしています。以下の「バードレポート」のサイトをご覧ください。birdreport.jp 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-37 ストーク西新宿福星102 TEL:03-5389-0988 FAX:03-5389-0933

しっぽレポート

おめでとう 陽向(ひなた)がしっぽを卒業しました 陽向は昨年2020年11月に倶知安保健所から引き取りした 推定5~7歳のオスのミニチュアダックスです。倶知安町市内の民家の敷地で発見されましたが、 状況から遺棄事件として行政機関のご担当者は、

レポートの書き方 - Shizuoka University

レポートの書き方 (この方法は、許山が推奨するものであり、他の先生と異なる部分があると思うが、この方法でレポートを書いて困ることはない) 【形式篇】(下の方に、【文献探索篇】がある) 見本はここをクリックしてください。 。(Wordファイルです)赤い字を削って自分用に直して ...

国道を往く---国道(酷道)の実走レポート---

本サイトは個人によって無料で運営されています。道路、車両及びその他関連企業・団体等とは一切関係ありません。 本サイトの内容によりトラブル・事故等が発生しても管理者は責任を持ちません。 管理者は本サイトの著作権を放棄していません。

レポドラ日記【CBCラジオレポートドライバー】 | CBCラジオ

CBCラジオレポートドライバーが東海エリアを東奔西走!取材先の楽しい情報を文字でもレポートします! CBCラジオ会社案内 会社情報 電子公告 番組基準 番組審議会 コーポレート・ガバナンス 採用情報 hicbc.comサイトの規定

【山さ行がねが】道路レポート 静岡県道288号 大嵐佐久間線

このレポートの最終回ないし最新回の 「この位置」に、レポートへの採点とコメント入力が出来る欄を用意しています。あなたの評価、感想、体験談などを、ぜひ教えてください。 【トップページに戻る】

twitter.com

詳細の表示を試みましたが、サイトのオーナーによって制限されているため表示できません。

Twitter

詳細の表示を試みましたが、サイトのオーナーによって制限されているため表示できません。

ホーム | 日本融智株式会社

日本融智株式会社の公式サイトです。日本融智株式会社は、システム開発を柱に、お客様のニーズに合うサービスを提供するソフトウェア開発企業です。

knowledge / baigie

株式会社ベイジのマーケターやデザイナ、エンジニアがお届けする、マーケティング、デザイン、テクノロジー、組織作り、キャリアに関する情報発信メディアです

アーキテクトを目指すエンジニアの最短ルート - SMS Tech Blog

介護や医療、ヘルスケア、シニアライフなどの4つの領域で高齢社会の情報インフラを構築している株式会社エス・エム・エスで、技術責任者をしている @sunaot です。2015年2月に入社して以来、技術責任者として開発組織の構築や開発基盤の整備をリードしてきました。 今まで私がソフトウェアエンジニア(以下、エンジニア)の採用面談を延べ800件ほど担当してきた経験を振り返ると、ソフトウェアアーキテクト(以下、アーキテクト)をキャリアのゴールに据えているエンジニアも多いようです。ただ、アーキテクトを目指している一方で、実際にアーキテクトになるためには、どういった会社組織でどのような経験をしたらいいのか分…

track(トラック) - エンジニアのプログラミング「学習・試験 ...

track(トラック)は、「Empower Engineering!!」をビジョンに掲げ、より多くの「技術とビジネスの変化に対応するエンジニアリングチーム」の輩出を目的としており、エンジニアの採用や育成支援にフォーカスした「プログラミング学習・試験プラットフォーム」です。

BGP(Border Gateway Protocol)とは - ネットワークエンジニ …

AS( 自律システム )とは、ある管理組織 にあるネットワークの集まりであり、例えば、ISPが管理しているネットワークは1つのASとなります。 ※ OSPFやEIGRPのASは 同じルーティングプロセスを使用する範囲を指す用語のことであり、BGPのASとは異質のものです。

TCP/IP - DNSとは - ネットワークエンジニアとして

組織などを表すドメインとなっている。ただし、 トップレベルドメインによりこのポリシーは異なる。 yahoo (ヤフー) keio (慶応義塾) ntt (NTT) フォースレベルドメイン フォースレベルドメインは、「ホスト名」に位置づけ されるドメイン

株式会社エーアイエル

株式会社エーアイエルのオフィシャルサイトです。エーアイエルは「あったらいいね!で世界を変える」を理念に、IT・プラント・事務KA!ZEN。・メディカルの分野において総合的な人材ソリューションサービスを提供しています。

TELEC 一般財団法人テレコムエンジニアリングセンター

40年にわたる歴史を持つ、日本を代表する電波機器、無線設備等の認証・試験機関、一般財団法人テレコムエンジニアリングセンター(TELEC)のホームページです。

ORACLE/オラクルSQLリファレンス(SELECT~FOR UPDATE)

→組織の階層構造を出力する( SYS_CONNECT_BY_PATH ) →SELECT結果を見やすくする(CHR) →データのダンプを取得する(DUMP) →SQL(DML2) へ →忘れっぽいエンジニアのオラクルSQLリファレンス TOPへ

ITエンジニアに対するスカウトに思うところ - PartyIX

WantedlyやLinkedInにユーザとして登録していると,スカウトをもらうことがある.最近はこれに近いサービスが多くあり,LAPRASやOffersなんかもある.findyは,スカウトというほどはっきりしたものではないが,一応興味通知が来る. サービスを通さなくても,直接メールが来たり,TwitterのDMでスカウトが来たり,いろいろな方法でスカウトが届く. スカウトと言っても,いきなり「あなたを1000万で雇うからすぐに来てくれ!」みたいなことはなくて,だいたいは「一度お話しましょう」というのが多い. この形のスカウトで一番多いのが「カジュアル面談」を誘うパターンだ. 前職がLAPRA…

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
LGが「webOS」を他社にも提供へ Android TVの対抗馬となるか
ライフ
2021-02-26 09:19
グーグルがインドで個人ローンアプリの悪用を受け多数削除、悪質な取り立てで自殺も
ネットサービス
2021-01-18 08:11
Microsoft、4月の月例更新で悪用されたExchange問題を含む多数の脆弱性に対処 「Edge Legacy」は消滅
アプリ・Web
2021-04-15 08:40
SpaceXの巨大宇宙船「Starship」、“3度目の正直”で高高度からの垂直着陸に成功……と思いきや数分後に爆発
企業・業界動向
2021-03-05 18:57
Redditが透明性レポート公表、大きなスパム問題は大きく政府からの削除要請は少なめ
ネットサービス
2021-02-18 19:54
英政府、NVIDIAのArm買収に介入–安全保障上の影響を調査へ
IT関連
2021-04-20 14:29
自動運転技術のMobileyeが数カ月以内に東京など世界4都市にテスト地域を拡大
モビリティ
2021-01-13 06:30
業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座
Udemy
2021-01-13 06:30
ドイツの低手数料・低リスク株取引アプリTrade Republicがフランスに進出
フィンテック
2021-02-01 12:25
シルバニアのハッピーセット、16日から 第1弾は文房具 予告ツイートで話題に
くらテク
2021-04-09 02:49
ServiceNowがノーコードワークフローの構築を支援する新機能を追加
ソフトウェア
2021-03-13 07:02
ServiceNowのワクチン管理プラットフォーム、米国土安全保障省が採用
IT関連
2021-03-19 16:08
高性能なドローン用エンジン、兵庫のベンチャーが開発 航続時間を約10倍に
IT関連
2021-02-18 00:36
今週の記事ランキング(2021.3.21〜3.25)
IT関連
2021-03-27 16:47
米下院の委員会は暴力的な陰謀論を推進した議員を除名処分に
その他
2021-02-07 14:45
Vue.js&Nuxt.js超入門
amazon
2021-02-07 14:45