互いの顔がパズルで隠されたところから始まるデートアプリJigsawが約4億円調達

互いの顔がパズルで隠されたところから始まるデートアプリJigsawが約4億円調達 サムネイル

今回は「互いの顔がパズルで隠されたところから始まるデートアプリJigsawが約4億円調達」についてご紹介します。

関連ワード (Jigsaw、イギリス、デートアプリ、資金調達等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


「表面的でない」デート(出会い系)アプリのJigsaw(ジグソー)が、270万ポンド(約4億円)のシード資金を調達し、米国での事業拡大に向け一歩前に進んだ。今回のラウンドは、オンライン・デートサービス企業の潜在需要発掘を行うRelationship Corp(リレーションシップ・コープ)という会社が先導し、米国と英国の「主に」テクノロジー部門に投資するエンジェル投資家からの支援を受けている。

社名が示すように、Jigsawは出会いの化学変化を求めて他の独身者の写真をスワイプするという行為に、「表面的でない」体験を提供することで、少々謎めいた楽しみを追加する。

彼らの(特許を取得した)表面的でない仕かけは、最初は策略じみているように見え、赤面してしまうかもしれない。これは文字どおり、ユーザーの顔の上にデジタルジグソーパズルを重ね合わせ、対話を重ねるごとに徐々にピースが取り除かれていき、アプリ内であらかじめ設定された量のエンゲージメントを達成すると初めて顔が表示されるというものだ。

アプリのFAQによると、写真にデジタルフィルターの類を使用することは禁止されており、「リアル」な自撮り写真のみとなっている。そのため、かわいい猫耳などを写真に追加することはできない。

同社はまだいくつかのトリックを袖の下に隠しているが、将来の計画はその時が来るまで公開したくないようだ(例えていうならば、今のところ同社製品のロードマップは半分完成したジグソーパズルというところか)。

Jigsawは英国のスタートアップで、最高経営責任者を務めるAlex Durrant(アレックス・デュラント)氏と、最高個人情報責任者のMax Adamski(マックス・アダムスキー)氏が、2016年に共同で創設した。彼らは当時、大学生の友人同士だった。数多くのデートアプリがあまりにも表面的であるため、人々が不満を抱いていることを発見した彼らは、2018年に仕事を辞めてプロジェクトに専念。2019年にパズルで顔を覆ったデートアプリを発表し、2020年11月には米国に進出した。

Jigsawは現時点で、これら2つの市場で約15万人以上の登録ユーザーを抱えており、米国では5万人が登録している。新しい資金が潤沢にある今、彼らは大西洋を越えて本格的な事業展開に乗り出そうとしている。

デュラント氏によると、チームは今後6カ月の間に米国で50万人のユーザーを獲得することを目標にしているとのこと。米国のデートアプリでは、相手の表面的なところだけを見てスワイプすることが少ない傾向にあるため、Jigsawにとって参入の勝算があると彼らは考えている。

「私たちは頭がおかしいわけではないので、人の顔にパズルを重ねたほうがよく見えると思っているわけではありません。パズルは表面的なデートサービス業界に向けて私たちが立てた中指です」と、デュラント氏はいう。「パズルはあなたが仰るように、ユーザーが外見を超えてお互いをよく見ることができるように、そして、より有意義で持続的な相互作用を推進するために存在しています」。

現在のところ、Jigsawの顔を覆う仕かけは、16個のピースで構成されたパズルによるものだ。すべての写真は、まず「こっそり覗かれるように」1つのピースが取り外されるところから始まる。そして誰かがその写真を気に入ると(マッチングが成り立つと)もう1個のピースが取り除かれるので、2つのピースが開いた状態でチャットが始まることになる。

さらにお互いがメッセージを交換するごとにパズルのピースが取り除かれていき、最終的にはすべてのピースが消えて顔が完全に明らかになる。うまくいけば、その時点で会話が途切れることもないだろう。

「お互いに6つ以上のメッセージ(合計12個)を交わすことが、有意義な会話には最低限必要であると我々は考えています」と、デュラント氏はいう。「そのため、現在のジグソーパズルは、7回のメッセージが交換されると(合計14個のピースが取り除かれると)、その下にある顔が完全に見えるようになっています。この数字はテストによって決められたもので、今のところユーザーにとってのスイートスポットとなっています」。

デートアプリのユーザーが、心ないスワイプをせず、より多くのチャットを交わすように、顔のビジュアルを覆うというコンセプトは、Jigsaw独自のものではない。「デートアプリ疲れ」を軽減するために「公開を遅らせる」仕かけを施したアプリはたくさんある。別のアプリINYNは、プロフィールが表示される速さを制限している。

また、チャットをするまでユーザーの写真をぼかしてしまうアプリには「Taffy(タフィ)」がある。イスラム教のマッチングアプリ「Veil(ベール)」では、「デジタルベール」機能(不透明フィルター)が用意されており、相互にマッチするまで男女ともすべてのプロフィール写真に適用される。

「Willow(ウィロー)」のような他の「反表面的」なデートアプリは、Q&A形式のアプローチを試みており、互いの質問に答えていくと、さらに多くの写真が見られるようになっている。このように、すべてが明らかになるまで時間がかかるように作られたアプリは多い。

しかし、Jigsawはこのような「ゆっくりと明らかにする」形式に、おそらく最も視覚的にわかりやすい(そしてゲーム的な)仕かけを採用した。それはすぐに明らかになるものの、しかし「恋は盲目」になりがちな他のデートアプリの平均に比べれば、ゆっくりと明らかになることは確かだ。

我々が確認したところによると、そのシード投資はユーザーを買うためのものでもないようだ。

Relationship Corp.は、デートアプリにユーザー獲得 / トラフィック生成サービスを提供しており、投資先にもそれらのアプリが含まれる。だが、デュラント氏によれば、Jigsawの場合はストレートなエクイティ投資であるという。つまり、その成長する能力に自信を持っているようだ。

「彼らは非常に地味だが、業界ではよく知られています」と、デュラント氏はシード投資を先導した投資家について語る。「同社のCEOであるSteve Happas(スティーブ・ハパス)氏は、以前ProfessionalMatchを起ち上げた人物で、(投資の一環として)当社の諮問委員会のメンバーでもあります。私たちには彼らと協力してユーザーを獲得する選択肢もありましたが、そうではなく、彼らは私たちのチームを顧問としてサポートしてくれています」。

画像クレジット:Jigsaw


【原文】

Chalk one up for Jigsaw, an “anti-superficial” dating app that has scored £2.7 million ($3.7 million) in seed funding to put toward U.S. expansion. The round is led by a lead generation company for online dating companies, called The Relationship Corp., with backing from angel investors in the U.S. and U.K. “primarily” in the tech sector.

As the startup’s name suggests, Jigsaw adds a little cryptic fun to the transactional business of swiping photos of other singles in search of dating chemistry in a bid to offer a less superficial experience.

Albeit their (patented) anti-superficial twist looks a tad gimmicky at first blush: They literally superimpose a digital jigsaw over the faces of users, with pieces removed gradually the more you interact — and the full face only revealed after a pre-set amount of in-app engagement.

Digital filters are also banned, per the app’s FAQ; they only want “real” selfies. So no cute cat ears, etc. 

They’ve got a few more tricks up their sleeve but don’t want to offer a public reveal of the planned features we guessed were coming just yet (but, well, a quick glance at the app and it’s basically a half finished jigsaw puzzle of their product roadmap).

The U.K. startup — which was founded back in 2016 by a couple of friends, Alex Durrant (co-founder and CEO) and Max Adamski (co-founder and CPO), when they were at university (and finding the dating app scene frustratingly superficial, as they tell it, going on to quit their jobs and go all in on the project in 2018) — launched its puzzle-faced dating experience in London in 2019; and opened up to the U.S. in November last year.

Jigsaw has some 150,000+ registered users across those two markets at this point, with 50,000 in the U.S. — and an appetite to step things up over the pond now that they’re flush with new funds.

Durrant says the team is hoping to hit half a million U.S. users in the next six months. They reckon there’s a trend toward less superficial swiping in the American dating app scene that Jigsaw is well-positioned to tap into.

“We’re not insane and think people look better with puzzles over their faces, I promise, the puzzle is our middle finger to the superficial dating industry,” he says. “It exists as you say to encourage more meaningful/sustained interactions and to help users look beyond the looks.”

Currently, Jigsaw’s face-shielding mechanism involves a puzzle made up of 16 pieces. All photos start with one piece removed “so you get a sneak peek”. Another then comes off when a user likes (matches with) the person so at the start of chatting there are two pieces revealed.

More pieces are removed as the pair mutually exchange messages until there’s no more puzzle bits left. Hopefully you also won’t run out of conversation at that point.

“Over six messages each (12 in total) is what we believe is the minimum needed for a meaningful conversation,” says Durrant. “That’s why the jigsaw puzzle currently unveils fully after seven messages are exchanged (14 pieces revealed in total), revealing the face underneath. This number has been tested and this is the current sweet spot for our users.”

Jigsaw isn’t unique in the concept of shielding facial visuals to encourage dating app users to do more chatting and less mindless swiping. There are a whole bunch of “slower reveal” style twists aimed at reducing “dating app fatigue” — as another app, INYN, which also limits the velocity of the profile reveal, puts it.

Another app which blurs users’ photos until they do some chatting is Taffy. There’s also Muslim matchmaking app Veil — which offers a “digital veil” feature (aka an opaque filter) that it applies to all profile photos, male and female, until a mutual match is made.

Other “anti-superficial” dating apps, like Willow, try a Q&A style approach — getting users to answer questions to see more photos. The list goes on.

Still, Jigsaw has come up with perhaps the most visually obvious (and gamified) twist on this slow-reveal format. And being so immediately, well, obvious, it might make its “slow reveal” twist stick for longer than the average “love is blind” alternative dating app.

Its seed investment is not about buying users, either. We made sure to check.

The Relationship Corp. does offer user acquisition/traffic generation services to dating apps — including those it invests in — but in Jigsaw’s case the investment is a straight equity investment, per Durrant. So it’s at least sounding confident in its ability to grow.

“They’re super low-key but are known in the industry,” says Durrant of the lead seed investor. “Steve Happas their CEO is ex-Match and… sits on our advisory board [as part of the investment]. We had an option to work with them to acquire users but instead, they are supporting our internal team in an advisory capacity.”

(文:Natasha Lomas、翻訳:Hirokazu Kusakabe)

Be a Path Finder to the Connected World. JIG-SAW

JIG-SAWはあらゆる機器・装置や物質(Internet of Things)・生物・人(IoA:Internet of Abilities)を繋ぎ、制御していくことにより、これからも世界中で次々に立ち上がる革新的なテクノロジーやサービスを基盤から支え続け、人類がいまだ ...

ジグソー株式会社/JIGSAW,inc.

JIGSAW/ジグソーはマーケットとブランドの間を翻訳し、最適解をブランドへ提供するクリエイティブエージェンシーです。クライアントの強固なパートナーとして、データに基づいた論理的な仮説や解、生活者の体験に直結するクリエイティブを提供します。

JIG−SAW(株)【3914】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

JIG−SAW(株)(3914)のリアルタイム株価を掲載。チャート、配当、関連ニュース、決算情報、株主優待、掲示板、関連銘柄など、個人投資家の銘柄選択と売買の検討に便利な情報を掲載しています。

jigsawの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書

1000万語収録!Weblio辞書 - jigsaw とは【意味】細帯鋸(ほそおびのこ)... 【例文】JIGSAW... 「jigsaw」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

ジグソー | Amazon | アマゾン

ジグソーの通販ならAmazon.co.jp(アマゾン)。配送無料(一部を除く)。ジグソーはじめ、本や家電、ファッション、食品、ベビー用品まで一億点以上の商品を毎日お安く求めいただけます。

IR | Be a Path Finder to the Connected World. JIG-SAW ...

 · JIG-SAW株式会社のIRライブラリーや業績ハイライトなどIR情報をご紹介します。 最新の決算短信、有価証券報告書等のIR関係資料をご覧いただけます。 適時開示 決算短信 有価証券報告書 IR …

ジグソー - Wikipedia

ジグソー(Jigsaw)は、イングランド出身のポップ・バンド。「スカイ・ハイ」のヒットソングで知られる。

Free Online Jigsaw Puzzles

Millions of free jigsaw puzzles created by a large community. Create, play, share jigsaw puzzles and compete with other users.

3914 - JIG-SAW(株) 2021/02/12〜 - 株式掲示板 - Yahoo ...

 · 2021/02/12に作成されたJIG−SAW(株)について話し合うスレッドです。 スレッドのテーマと無関係のコメント、もしくは他にふさわしいスレッドがあるコメントは削除されることがあります。 textreamのビジネス、株式、金融、投資、または証券に関するスレッドに参加する場合は …

Jigsaw | Luxury British Womenswear & Accessories | Jigsaw

Dear friends of Jigsaw, Due to new government guidelines, all of our stores are currently closed and will re-open once it is safe to do so. We have also temporarily suspended Click & Collect services. For outstanding pre-arranged ...

イギリス - Wikipedia

「イギリス」は、ポルトガル語でイングランドに関連する形容詞である「 inglez, inglês (イングレス、イングレシュ)」が語源で、戦国時代にポルトガル人が来航した事に起源を持つ。原義にかかわらず連合王国全体を指して使われており

イギリスのおすすめ観光・観光スポット情報【HIS】

HISが魅力満載のイギリス観光をお届けします!ロンドン、エディンバラといった有名観光都市の情報を豊富に掲載しています。イギリスのホテル、アクティビティ、お土産の情報なども紹介しています!

英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)|外務省

 · 日英包括的経済連携協定 英国のEU離脱 日英税関相互支援協定の署名・発効(令和3年1月15日) EU・英国間の将来関係交渉の妥結について(外務大臣談話)(令和2年12月25日) 英国のEU離脱について(外務大臣 ...

英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)基礎 ...

日英両国は、自由、民主主義、人権、法の支配といった基本的価値を共有するグローバルな戦略的パートナーであり、政治、安全保障・防衛、経済、文化、科学技術、教育等、様々なレベル・分野において緊密な協力関係を有している。. 2017年4月28日の安倍総理訪英に続き、2017年8月にはメイ首相が公賓として初訪日し、ア 安全保障、イ 経済パートナーシップ、ウ ...

イギリスの旅行・観光ガイド|地球の歩き方

 · イギリスといえば、バラの花咲くイングリッシュ・ガーデン、歴史と伝統を残したマナー・ハウス、そして優雅な午後の紅茶を思い浮かべる人も多いだろう。カントリー・サイドには多くの自然が残り、ゆったりとした時の流れを感じとることができる。

2021年 イギリスで絶対外さないおすすめ観光スポットトッ …

イギリス(ヨーロッパ)で観光するならトリップアドバイザーで口コミ、写真、ランキングをチェック!イギリスにある77,174 件の観光名所を、46,013,288 件の口コミ、写真を地図と共にご紹介しています。

イギリスの歴史 - Wikipedia

イギリスはポルトガル、スペインに遅れること1世紀、17世紀初頭にオランダ共和国とともに大航海時代に乗り出した。東インド会社はアジアに進出し、主にインドに拠点を確保する一方、北米大陸にも多数の植民者を送り出した。

イギリスってどんな国?【街とエリア】4つの国とは – 観光 ...

イギリスは4つの国からなる連合国です!イギリスはイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの4地域で構成され、おのおののエリアや街が独自の特徴を持ち、ユニークな文化と豊かな自然の両方が楽しめる。連合王国の政治経済の中心 イング

1日5万人感染「イギリス」はどうなっているのか | ヨーロッパ ...

新型コロナウイルスの感染者急増が続く、イギリス。1日当たり5万人前後で新規感染者が記録され、死者も1000人を超える日が少なくない。政府統計によると、1月14日時点で新規感染者は約4万8000人、1248人。前日は156…

イギリスという国はない - AsahiNet

しかしイギリス(イングランドまたはイングリッシュ)とこの国または国籍 をこのように呼んできたのは日本人の間だけである。 他の国では通用しない表現なのだ。 われわれが「英国」という範囲は、正式には「グレート・ブリテン ...

COMMENTS


4850:
2021-02-17 01:39

互いの顔がパズルで隠されたところから始まるデートアプリJigsawが約4億円調達 (2021-02-16 04:00 PM)chCrunchJP

Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Apple TV+、ソフトバンクGに大損害を与えたWeWork創業者のドラマ制作
製品動向
2021-02-01 17:39
日立製作所、タイで電圧・無効電力オンライン最適制御システムの実証事業
IT関連
2021-01-15 03:20
ポケモンGOで“三鳥”レイドデイ、28日開催 無料パス計8枚配布
くらテク
2021-02-28 07:55
科学者が分子構造をVRで共有し研究におけるコラボを促進させるNanomeが3.1億円調達
VR / AR / MR
2021-02-11 20:01
2021年2月版、フルリモートでのエンジニア採用を実施している企業のカオスマップが公開
IT関連
2021-03-03 12:01
eコマースを最適化するTradeswellが16.1億円調達、データサービスを充実
ネットサービス
2021-01-15 00:03
IPOに先立ち国際送金のTransferWiseが「Wise」に社名変更
フィンテック
2021-02-23 02:59
知識ゼロからのプログラミング学習術 独学で身につけるための9つの学習ステップ
amazon
2021-02-23 02:59
カシオ、電子辞書「EX-word」のオンライン版提供へ 生徒1人にPC1台の時代見据え
クラウドユーザー
2021-02-19 21:26
ここまで進んだ最新治療 移動型治療室「モバイルSCOT」、5Gで高度な遠隔手術が可能に
IT関連
2021-01-22 10:12
Snapchatの初期メンバーが女性のためのソーシャルストーリーテリングアプリ「Yoni Circle」を開始
ネットサービス
2021-02-15 07:18
「アプリ開発あるある」を疑うことから始まった、API Clientコードの自動生成【デブスト2020】
IT関連
2021-01-19 02:02
ビックカメラがクラウドストレージサービス 月額500円でスマホ版は容量無制限
クラウドユーザー
2021-03-02 02:27
新型コロナの新規陽性者数、2月6日に1万人超えか Googleが予測データを更新
ロボット・AI
2021-01-13 03:54
ASUS、Chromebookを10万台増産 “子供1人にPC1台”施策での需要見込む
企業・業界動向
2021-01-17 03:30
フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門
Udemy
2021-01-17 03:30