スウェーデンのノルスケン財団が162.5億円のインパクト投資ファンドを応募超過でクローズ間近

スウェーデンのノルスケン財団が162.5億円のインパクト投資ファンドを応募超過でクローズ間近 サムネイル

今回は「スウェーデンのノルスケン財団が162.5億円のインパクト投資ファンドを応募超過でクローズ間近」についてご紹介します。

関連ワード (ノルスケン財団、環境問題等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


約4年前、社会的インパクト組織のNorrsken Foundation(ノルスケン財団)は、後援者であるKlarna(クラーナ)の共同創業者Niklas Adalberth(ニクラス・アダルバース)氏から受け取った約3000万ユーロ(約39億円)の資金を投資する小規模なプログラムを開始した。

現在はその取り組みが独自のインパクト投資会社「Norrsken VC」となっており、関係者によると、初の独立した投資ビークルである1億2500万ユーロ(約162億5000万円)のファンドを間もなくクローズする予定だという。ウェブサイトには、同ファンドは「世界の最大の問題を解決する」スタートアップへの投資に焦点を当てていくとある。

同社の資金調達計画についてNorrsken VCにコメントを求めたが、回答は得られていない。

この若い会社はすでに、どんなベンチャーキャピタルのポートフォリオでも傑出していると判断される企業への投資を行っている。Norrsken VCは、Volkswagen(フォルクスワーゲン)から140億ドル(約1兆5000億円)相当の電気自動車用バッテリーを受注したばかりのNorthvoltの初期投資家でもあった。

電気飛行機の技術を開発したHeart Aerospace、自律走行EV開発のEinride、そしてバッテリーのモニタリングやデータ管理を行うスタートアップのNorticalなどをポートフォリオに持つこのアーリーステージVCにとって「電気化」は大きなテーマとなっている。

Einrideは、最近また大きな成功を収めた。同社はSPACの可能性を探りながらも、同時に7500万ドル(約82億円)の新規資金調達に近づいているとTechCrunchに報じられている。

関連記事:スウェーデンの自動運転車両開発EinrideもSPAC上場を検討中か

実際、ノルスケン財団の投資活動は、化石燃料から再生可能資源やその他のゼロカーボンエネルギー源への移行を支援する方法を模索しているベンチャー投資家、一般市場、起業家の間で、気候変動や持続可能性に焦点を当てた活動が急増することを予見していた。

このエネルギー消費に関するテーゼは、エネルギー効率の高いデータセンターの設計・技術開発を行うSubmerなど、同社のポートフォリオの他の分野にも当てはまる。

電気化や効率化が気候変動対策の1つの分野であるとすれば、Norrskenは他に廃棄物対策やフードチェーンの効率化にも取り組んでいる。そちらの分野は、おそらく同社の現在のポートフォリオの中で電気化以外の最大の重点分野であり、カテゴリーの初期の勝者がいくつか浮上しているようだ。

それらの投資はWeFarmやIgnitiaのような農業に焦点を当てたスタートアップから、Olio、Matsmart、Whywasteなどの食品業界における消費者の廃棄物処理まで、多岐にわたる。

気候変動と持続可能性というテーゼは最大かつもっとも時宜を得た投資対象だが、ヘルスケアとウェルネスも同社の投資マンデートに含まれている。Winningtempのようなスタートアップは、同社の投資テーゼを示す興味深い存在だ。このスタートアップは、従業員のメンタルヘルスをモニターし、サポートする方法を提供している。

関連記事:私の太陽光発電飛行機の技術を利用して「お金になる方法」で気候変動の危機に対処しよう


【原文】

About four years ago, social impact organization Norrsken Foundation launched a small program investing around €30 million in capital it had received from its wealthy patron, Klarna co-founder Niklas Adalberth.

Now, that initiative has become its own impact investment firm, Norrsken VC and, according to people familiar with the firm, is about to close on its first independent investment vehicle — a €125 million ($149) fund focused on investing in startups that are, as its website suggests, “solving the world’s biggest problems.”

Norrsken VC did not respond for a request for comment about the firm’s fundraising plans.

Already, the young firm has invested in companies that would be standouts among any venture capital portfolio. Norrsken VC is one of the early backers behind Northvolt, which just received a $14 billion order for its batteries for electric vehicles from Volkswagen.

Electrification is actually a big theme for the early-stage firm, which counts the electric plane technology developer, Heart Aerospace, and autonomous electric vehicle developer Einride, and the battery monitoring and data management startup, Nortical, among its other portfolio companies.

Einride scored another huge coup recently. TechCrunch reported that the company was close to closing on $75 million in new funding even as it explored a potential SPAC for its business.

Indeed, Norrsken Foundation’s work in investing presaged a surge in climate and sustainability-focused activity from both venture investors, public markets and entrepreneurs looking at how to aid in the transition from fossil fuels to renewable resources and other zero carbon sources of energy.

That thesis on energy consumption extends to other areas of the firm’s portfolio, including companies like the energy efficient data center designer and technology developer, Submer.

If electrification and efficiency are one area of focus in the climate fight, Norrsken has also made moves to combat waste and improve efficiency in the food chain, as well. It’s probably the largest area of focus for the firm’s current portfolio outside of electrification, and there appear to be some early winners emerging in that category.

Those range from startups focused on agriculture like WeFarm and Ignitia, to consumer waste in the food industry through investments in Olio, Matsmart and Whywaste.

Taken together the climate and sustainability thesis has been the largest and most opportune investment target, but healthcare and wellness are also within the firm’s investment mandate. Startups like Winningtemp are an interesting indication of the firm’s thesis. That startup provides ways to monitor and support employees’ mental health.

Early Stage is the premier “how-to” event for startup entrepreneurs and investors. You’ll hear firsthand how some of the most successful founders and VCs build their businesses, raise money and manage their portfolios. We’ll cover every aspect of company building: Fundraising, recruiting, sales, product-market fit, PR, marketing and brand building. Each session also has audience participation built-in — there’s ample time included for audience questions and discussion. Use code “TCARTICLE at checkout to get 20% off tickets right here.

(文:Jonathan Shieber、翻訳:Aya Nakazato)

環境問題 - Wikipedia

環境問題(かんきょうもんだい、英: Environmental threats, Environmental issues, Environmental problems )は、人類の活動に由来する周囲の環境の変化により発生した問題の総称であり、これは、地球のほかにも宇宙まで及んでいる問題である。

図解でわかる!環境問題 | 国立環境研究所

1.環境問題図解とは 環境問題図解とは何でしょうか。環境問題が、わたしたちとどのようにかかわっているのかを直観的に知っていただくための図解です。世の中の何がどう関係して環境問題が起きるのか、どのように解決に向かっていくのかを図で表します。

【わかりやすい!】環境問題とは?原因と種類 | スマートテック

現在、注目されている環境問題は大きく分けて7つあります。どの問題も深刻なため、世界規模での対策が取り組まれています。この記事では、環境問題が注目された経緯と環境問題の種類について解説します。

【2020】日本と世界が抱える25種類の環境問題。地球を守る ...

なぜ私が環境問題をわざわざ取り上げているのかというと、世界的に地球の環境は破壊され続け、特に日本人はそのことに気がついていないからです。次の25の事例から、ぜひあなたも身近にできる対策に取り組んでいただけると嬉しいです。①【地球温暖化】10

環境問題を考えよう | 環境 | 学習 - Yahoo!きっず

環境問題にはどんなものがあるのか、調べてみよう! 生物多様性とは、生物(動植物、微生物、菌類など)の種類が多く、生物が住めるさまざまな環境がたくさんある状態のことです。

なぜ環境保全に取り組むのか 環境問題が引き起こすこ …

つまり、環境問題の解決を目指す時には、こうした地域や国による事情、特に貧困などの社会問題をも含めた視野で、国境をこえた協力のもと、取り組みを行なう必要があるのです。 地球1個分という解決をめざして WWFは地球の自然 ...

環境問題の種類|日本と世界が抱える25の環境問題を解説 ...

私たちが暮らす地球は、経済的に豊かになっている反面、さまざまな種類の環境問題を抱えています。それらはいずれも緊急性を要する問題であり、目を背けることはできません。そこで当記事では、世界が抱える25の環境問題の原因や影響について解説します。

『地球の現状と環境問題』 - 酸性雨や大気汚染など環境破壊の ...

人類は近代文明への進化との引き換えにわたしたちが住んでいる地球に対し、さまざまな環境問題を残しています。 このままこの環境の危機を放置しておくと、いずれ地球は住めない星となってしまいます。私たちが住んでいる地球は私たちだけではなく将来・未来の子どもたちへ安心して ...

環境省へようこそ!

環境省では、持続可能な社会の実現に向け、気候変動問題への対応、環境再生、廃棄物対策などの資源循環政策、生物多様性の保全や自然との共生、国立公園の活性化、安全・安心な暮らしの基盤となる水・大気環境の保全や化学物質管理対策などさまざまな取組を行っています。

地球環境問題|地球環境問題を考える、地球温暖化や原発問題 ...

地球環境問題。地球の温暖化や災害等、地球の自然環境やエネルギー問題のことについて考えるサイトです。地球環境問題、温暖化とは何か、原発問題、ゲリラ豪雨、水不足、大気汚染など。そしてその影響、原因、対策について考えを解説。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
プロダクトマネージャーに必要な知識を網羅、『プロダクトマネジメントのすべて』発売、刊行イベントも
IT関連
2021-03-03 21:15
データベースは“コンバージド”の時代へ–日本オラクル三澤社長、最新版「Oracle Database 21c」をアピール
IT関連
2021-02-15 04:45
[最終回]異なる文化間の共創に必要な3つのキーワードとは――次の発明を生み出す働き方に近づくために
IT関連
2021-02-10 08:42
データ、アナリティクス、AIの2021年を占う(1)–DWHとデータレイク、民主化、倫理
IT関連
2021-02-12 12:00
auじぶん銀行、住宅ローンを同性パートナーと申し込み可能に
企業・業界動向
2021-04-20 09:07
財務領域のAIを信頼する日本の管理職は94%で世界首位、活用度は世界最下位–日本オラクル
IT関連
2021-03-04 00:55
東証、システム障害再発防止策で報告書 当日の復旧を前提に
IT関連
2021-03-29 09:44
フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門
Udemy
2021-03-29 09:44
大腸がんをAIで検出 25万枚の症例画像を学習 国立がん研究センターとNECが開発
企業・業界動向
2021-01-13 07:27
Googleストリートビューのハイパーラプス、天気や時間など統一して作成する技術 :Innovative Tech
トップニュース
2021-01-30 09:45
シスコ、DX推進の新戦略に基づきパートナープログラムを刷新
IT関連
2021-01-27 13:19
オーストラリア、GoogleとFacebookの抗議を受け修正した記事使用料支払い法案可決
企業・業界動向
2021-02-26 00:56
カレンダーの使い方を再定義、コラボレーションツール化を目指すMagicalが約3.5億円調達
ソフトウェア
2021-02-21 22:54
「PS3」「PS Vita」、PS Storeでのコンテンツ販売を終了へ
企業・業界動向
2021-03-31 08:06
「テックキャリアマガジン」がリニューアル、CTOやリードエンジニアのインタビューを多数掲載
IT関連
2021-02-04 15:41
受講者満足度90%以上のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】
DMM WEBCAMP
2021-02-04 15:41