CTC、AI活用のためのデータ準備サービスを開始–IT分野での障がい者の職域拡大も目指す

今回は「CTC、AI活用のためのデータ準備サービスを開始–IT分野での障がい者の職域拡大も目指す」についてご紹介します。

関連ワード (ビッグデータ等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、障がい者雇用を推進する特例子会社のCTCひなりと共同で、人工知能(AI)のためのデータ準備(Data Preparation)サービスを提供開始した。

 CTCが金融業を中心とした顧客から受注したAIやデータ分析などの案件について、CTCひなりがデータの表記揺れや誤記などを整えるデータ準備作業を実施する。

 データの整形や加工、あるいは欠損や誤りの修正といったデータ準備作業は、AI導入の作業全体のうち8割を占めるとされている。また、データは日々追加、更新されるため、データ準備作業は継続して行う必要があるが、エンジニアの確保などの課題も発生している。

 データ準備サービスは、エンジニアに代わって専門的に作業を請け負う。AIで良く使用されるプログラミング言語のPythonなどを使用して大量のデータを整形する。

 例えば、「お客様と顧客」「取締役と役員」などの用語の名寄せや、全角と半角を含めた表記ルールの適用、重複した用語の削除や異常値の除去といった作業を実施する。

 CTCひなりは、障がいのある社員を支援する社員(サポートマネージャー)と、主に知的障がいがある社員がチームを組み、2020年初頭からPythonによるデータ整形に取り組んできた。CTCの金融分野におけるAIやデータ分析のノウハウに基づく約1年間の試行期間を経て、定型的なデータの整形に関してはエンジニアと同等の技術水準に達しているという。

「成長志向」の高い40代が急増中。オジサン達がやる気になった理由 | Limo | くらしとお金の経済メディア

今回は“40代論"です。筆者はその世代を卒業してしまいましたが、社会的にも社内的にも、なにかと大変な10年間ですよね。個人的には、以前と比較しても、さらに大変になっている気もします。最近、発表された興味深いデータとして、40代で「成長志向=働くことを通じた成長を重視する」が急増しているという報告があります。なにが40代をやる気にさせているのか、ちょっと考えてみましょう。

【定年60代】老後の貯蓄2000万円あるのは何割? | Limo | くらしとお金の経済メディア

老後2000万円問題が話題になったことは皆様の記憶に新しいかと思います。年金だけでは老後安心して生活できないと不安に感じた方も多いかと思います。最新のデータでは、実際どのくらいの方が貯蓄2000万円持っているのでしょうか。今回は夫婦二人以上の世帯と、2040年には4割に増える単独世帯についてもフォーカスしていきたいと思います。金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査」をもとに見ていきましょう。

コロナ禍の医療崩壊、真実を暴く 渡辺幸子さん : 日本経済新聞

はからずも日本の医療の弱点を浮き彫りにした新型コロナウイルス禍。ビッグデータを使って病院の経営カイゼンを支えてきたグローバルヘルスコンサルティング(GHC)・ジャパン社長の渡辺幸子さんは、潮目が変わりつつあると感じている。欧米より患者は少なく、ベッド数は世界有数の日本の医療がなぜコロナで逼迫するのか――。この疑問に答えようと病院の臨床データを分析し、4度公表しました。まとめて昨年12月に出した

新興勢、データ経営を先導: 日本経済新聞

ビッグデータを企業運営に生かす「データ経営」が進化している。顧客情報や業績情報の活用は広く定着し、最近は契約書や写真といった体系化されていないデータをリスク分析や将来予測に役立てる動きが広がってきた。水先案内の役割を果たしているのが新興企業勢で、保険請求の不正検知やファッションの流行予測といった技術に大手が関心を寄せる。売上高100億円以下の中堅企業「NEXT1000」を対象に、データ経営を支え

台データ情報 - ビッグアップル.佐世保店

※ボタンをクリックするとボタンが切り替わります。 ※日別にグラフの色を変更してあります。

野球のビッグデータをGCPとPySparkでいい感じに使いやすくしてみた - DataprocとGCFを使った緩い ...

最近の野球界隈の出来事が斜め上すぎて驚いてるマンです.*1 本業の仕事および, 本業じゃない個人開発や趣味プログラミングにおいて, データの量が多くて 単位やフォーマットが不揃いで それでも仕事(もしくは趣味の分析)をこなすため, いい感じの使いやすいデータセットにしないと(使命感) という機会は非常に多いです. いや, 機会が多いというより多かれ少なかれ毎日戦っている気がします. 今回は, ちょっとした分析とお遊びのため, メジャーリーグの公式データサイト「Baseball Savant」のデータを使ったBigQueryデータベースを作りたくなったので, クローラーでBaseball Sav…

成長を続けるドローン市場、5gがもたらす大変革のすべて ...|ニュースイッチ|モノバズ

ドローンの普及を社会経済の復興だけでなく、将来の成長を確実に支えるレベルにまで高めるには、第5世代通信(5G)やビッグデータ(大量データ)などの先進技術との融合...

心は反中でも指は親中?韓国で中国ゲームが人気=ネット「中国に押された」「日本に対しても同じ」|カイカイch - 日韓 ...

ーーーーー韓国最大のビッグデータプラットフォーム企業IGAWorksのデータ分析ソリューション「モバイルインデックス」によると、先月の韓国におけるゲームアプリ新規ダウンロード件数10位内に、中国のゲー…

中国、全国人民代表大会常任委員会で個人情報保護法(中华人民共和国个人信息保护法:Pipl)を可決(その1 ...

筆者は、7月10日ブログ「中華人民共和国が『データ安全保障法(データセキュリティ法):中华人民共和国数据安全法):DSL』を可決」で中国のビッグデータ立国を目指す重要な3つの立法のうち2つ(サイバーセキュリティ法(中国ネット安全法:中华人民共和国网络安全法:CSL)とDSL)が全国人民代表大会で可決され、残るはいわゆる個人情報保護法(PIPL)であると説明した。中国は、2021年8月20日に開催された第13回全国人民代表大会常任委員会の第30回会合で「個人情報保護法(中华人民共和国个人信息保护法:PIPL')」が採択され、2021年11月1日付けで施行予定であると主席令を発出した。やや遡るが、中国は8月20日、2021年10月1日に施行される「自動車データのセキュリティ管理に関する規定(試験実施用)」(自動車デ...中国、全国人民代表大会常任委員会で個人情報保護法(中华人民共和国个人信息保护法:PIPL)を可決(その1)

ソフトバンクグループが投資を加速、旅行サイトや料理宅配 | Tech+

米ヤフーを日本に輸入し、日本のIT産業の基盤をつくったソフトバンク。投資会社となった現在、ソフトバンクグループは、中国やインド、韓国のIT企業に続々投資。投資先企業の事業を通信会社のソフトバンクやヤフーを通じて日本で展開する戦略を進めている・・・

Knz さんの 2021年08月22日のブラックバスの釣り・釣果情報(茨城県 - 茨城県桜川市近辺 ...

2021年08月22日 ブラックバス 48.0cm 茨城県桜川市近辺の釣果 レベルバイブビッグ

屋根劣化、航空写真で判定 アイ・シー・ジー、Aiシステム開発 | 日刊工業新聞 電子版

【千葉】アイ・シー・ジー(千葉県浦安市、広瀬直樹社長)は、人工知能(AI)を活用して航空写真から屋根の劣化状況を判定するシステム「劣化表情」を開発した。システムを通じて収集したビッグデータ(大量データ...

【札幌記念予想】グランアレグリア、クロノジェネシスと並ぶ最強5歳世代馬が1番人気の9連敗を止める/Jra重賞レース ...

 GI級の豪華メンバーが揃った夏一番の注目重賞「札幌記念」。白毛の桜花賞馬ソダシは、前走オークスで8着敗退となりましたが、距離が2000mに短縮かつ斤量の恩恵もある今回ならと期待しているファンも多いのではないでしょうか。9年連続で1人気が敗北しているレースで、海外帰りのラヴズオンリーユーが勝てるのかにも注目が集まります。  そんな札幌記念をピックアップして、今週もnetkeibaオリジナルのビッグデータを活用したAI競馬予想が弾き出した、激走注目馬を紹介します。 【netkeibaAIの注目馬】 馬名:ラヴズオンリーユー 鞍上:川田将雅騎手 総合指数:65.59 (全13頭中1位、2位は60.05) 予測ペース:平均やや遅  桜花賞時には、白…No.1競馬サイト「netkeiba.com」が、競馬予想・最新競馬ニュースをお届けします。

再デビューのルカクがチェルシー初ゴール! 敵地でアーセナル圧倒のブルーズが今季最初のダービー制して開幕連勝《プレミア ...

プレミアリーグ第2節、アーセナルとチェルシーによる“ビッグロンドン・ダービー”が22日にエミレーツ・スタジアムで行

『うきわ』第3話 サレ妻(門脇麦)×サレ夫(森山直太朗)の距離が急接近 - 記事詳細|Infoseekニュース

テレビ東京系の連続ドラマ枠「ドラマプレミア23」第3弾として、野村宗弘の「うきわ」(小学館ビッグスピリッツコミック

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
「蚕」専⾨昆⾍⾷スタートアップのエリーが第1弾商品「SILKFOOD チップス」を販売開始
フードテック
2021-07-10 15:13
マイクロソフトがAIをエッジで動かすハードウェアとソフトウェアの新プラットフォーム「Azure Percept」を発表
ハードウェア
2021-03-04 20:25
学会に最先端の感覚を持ち込むバーチャル会議・出版プラットフォーム「Morressier」
EdTech
2021-05-15 20:30
ジブリ最新作「アーヤと魔女」、4月に劇場公開 初の3D CG 一部カット追加
くらテク
2021-02-15 09:42
WindowsにLinuxカーネルの拡張機能「eBPF」実装へ
クラウドユーザー
2021-05-14 00:45
Ubisoft、ゲームキャラを自然に動かせる低コストな深層学習モデルを開発 :Innovative Tech
イラスト・デザイン
2021-03-24 08:17
早稲田大学、電子申請・契約ソリューションを導入
IT関連
2021-07-28 14:19
Square、分割後払いサービスのAfterpayを290億ドル(3兆円超)で買収
アプリ・Web
2021-08-03 02:17
韓国の丁首相が話題のソーシャルオーディオアプリClubhouseに参加
ネットサービス
2021-02-22 23:49
“桃鉄”の「決算」画面が撮影スポットに 本物の富士山と電車をバックに
くらテク
2021-04-02 00:11
Salesforceのプレジデント兼CPOにVlocityの元CEOデビッド・シューマイヤー氏が昇格
ソフトウェア
2021-02-03 14:05
ストリーミングサービスのPlexが「音響的に似ている」曲を集めたプレイリストを作る機能を公開
IT関連
2021-08-15 20:08
交通系ICカードが駅の入場券に Suicaなど10種類 JR東が3月開始
企業・業界動向
2021-01-20 06:06
インテルとデル、「AI for Workforce Program」を拡大–次世代のAI人材育成に向け
IT関連
2021-08-05 03:38