JR貨物、Microsoft 365連携AIチャットボットで業務工数を3割削減

今回は「JR貨物、Microsoft 365連携AIチャットボットで業務工数を3割削減」についてご紹介します。

関連ワード (クラウド等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 日本貨物鉄道(JR貨物)は、FAQと文書検索のハイブリッドAI(人工知能)を搭載したクラウド型AIチャットボット「CloudAIチャットボット」を導入した。JBCCが発表した。

 今回の導入でJR貨物は、5000人超の社員から人事、総務、経理部門に寄せられる問い合わせのうち、月間約1200件の問い合わせ対応を自動化し、業務工数の3割削減を実現している。

 同社では、社員が社内ポータルとして利用する「Microsoft SharePoint」上にCloudAIチャットボットを構築して利用度を高める工夫をしている。JBCCはJR貨物の現場担当者とともに回答内容のソースとなる膨大な文書整理、質問・回答セットの整備を3カ月で行い、2021年10月に本稼働に至った。

 CloudAIチャットボットはJBCCが提供する製品で、FAQと多岐にわたる社内文書の検索について2つのAIを活用することで高い検索精度を実現する。「Microsoft Teams」やMicrosoft SharePointから使え、Microsoft 365と連携できる。

 JR貨物では、本社で人事、総務、経理業務を集約している。これまで全国の拠点の社員から日々寄せられる、主に電話での問い合わせは内容・難易度がさまざまで、対応の高負荷や属人化、本来業務への支障が課題となっていた。

 今回JBCCは導入後もJR貨物とともに定期ミーティングを開催して改善を進めた。利用分析に基づき、当初想定より問い合わせが多い分野の回答を充実させるなど利用定着のためのサポートを行った。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
次期iPad Pro用ミニLEDバックライトの歩留まり、大幅に改善か
IT関連
2021-04-16 03:28
LINEが本社移転、新宿から四谷に 「自宅からは生まれない創造力を生み出す場に」
企業・業界動向
2021-04-03 23:10
「Google フォト」対「Box」 プランの比較から見る各社の狙い :Google フォトの容量無制限終了で考える(1/2 ページ)
クラウドユーザー
2021-06-04 18:18
アップル、中小企業向けサブスク「Business Essentials」を正式提供
IT関連
2022-04-02 19:41
宇宙で気候変動に強いワイン用ブドウの木を育てるSpace Cargo Unlimited
宇宙
2021-02-06 18:49
データの使途に消費者ら不信感 ネット広告規制、求められる実効性
IT関連
2021-04-23 16:41
DXプロジェクトの軌道修正–問題に対処するための5つのヒント
IT関連
2022-09-08 09:16
日立、社会インフラ強化に向けて「設備点検AIプラットフォーム」を開発
IT関連
2022-06-15 23:04
【インタビュー】アップル幹部が語る次期iPad OSのメンタルモデルとマルチタスクの強化
ソフトウェア
2021-06-22 16:15
感染予防を分かりやすく解説した「はたらく細胞」、学校や病院に無償で 英語版とヒンディー語版も配信
くらテク
2021-06-20 08:57
超高速開発やクラウドなど事業構造変革が加速–JBCC HDの2022年度決算
IT関連
2022-05-14 02:31
アルフレッサグループ、SAP Concurソリューション導入–間接費業務の抜本的改革へ
IT関連
2022-03-31 10:12
ヴァージン・ギャラクティック初の旅客機が宇宙へ離陸する様子をライブで観よう!グループ創設者ブランソン氏搭乗
宇宙
2021-07-12 00:01
中国の配車サービスDidiが新型コロナワクチン接種支援で10.4億円の基金を設立
モビリティ
2021-01-24 07:43