ヘルスケア業界におけるデータ、アナリティクス、機械学習、AIの今とこれから

今回は「ヘルスケア業界におけるデータ、アナリティクス、機械学習、AIの今とこれから」についてご紹介します。

関連ワード (ビッグデータ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 2020年に順調に発展し、成長した物事は数えるほどだ。人工知能(AI)分野はその1つであり、ヘルスケア業界もそうだ。Joe McKendrick氏が米ZDNetへの寄稿記事で最近記しているように、AIは同年に着実な成長を続け、その研究範囲も広がった。こうした状況はおそらく、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の危機の影響を受けてもいるだろう。またヘルスケア業界では、AIに対する大きな投資が見受けられた。

 そして最近、ヘルスケア業界におけるAIの採用に的を絞った新たな調査の結果が発表された。米ZDNetはこの結果と、ヘルスケア業界でのAI利用の状況に関して、調査を実施したGradient FlowのプリンシパルであるBen Lorica氏と、調査の依頼元であるJohn Snow Labsの最高技術責任者(CTO)であるDavid Talby氏に話を聞いた。

 この調査はLorica氏と、AIの専門家であるPaco Nathan氏によって実施された。回答者は、49カ国にまたがっており合計373人となっている。そして、回答者の4分の1(27%)はテクニカルリーダーシップの役割を担う人々だ。以下では、主な結果とともに、Lorica氏とTalby氏の洞察を紹介する。

 2021年末までに配備しようと計画しているテクノロジーに関する設問では、ほぼ半数の回答者がデータ統合を挙げた。また、現在使用している、あるいは2021年末までに使用を開始する計画のあるテクノロジーとして、約3分の1の回答者が自然言語処理(NLP)やビジネスインテリジェンス(BI)を挙げた。

 この結果はわれわれにとって、少し困惑するものに感じられる。というのも、これまで何度も指摘してきているように、データ統合はアナリティクスや機械学習(ML)、AIの前提条件であるためだ。ヘルスケア業界の組織のうち、データ統合を実現しているのは半数にすぎないにもかかわらず、NLPやMLに取り組む計画を有しているということなのだろうか?

 Lorica氏はこの点について、数値に着目するよりも、優先順位に目を向けるべきなのではないかと述べた。つまり、回答者らは自らにとっての重要度でテクノロジーをランク付けした可能性があるということだ。同氏は、そういった意味でデータ統合がトップにくる、そしてNLPが2位にくるのも理にかなっていると付け加えた。これについてはTalby氏がさらに説明した。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
MITの研究者がカスタムチップを使ってロボットの「応答速度」を高速化
ロボティクス
2021-01-23 09:21
メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」がマイナンバーカードのJPKIによるリアルタイムの本人確認に対応
セキュリティ
2021-03-05 16:10
これがTesla Model SとModel Xの新しい内装だ!操縦桿のようなハンドル、17インチの横型ディスプレイ採用
モビリティ
2021-01-29 16:02
美容グッズのネットショップGlossier元役員たち作ったヘッドレスコマースのChordが19.6億調達
ネットサービス
2021-03-26 13:01
Google Cloud、EPYCベースでコストパフォーマンスに優れた新VM「Tau」を発表
IT関連
2021-06-21 23:46
Infinitusが医療企業を対象とした「新世代のロボコール」で22.6億円獲得
ヘルステック
2021-03-01 11:01
創業2年半でユーザー数3000人超 ノーコード×AI開発の「MatrixFlow」が考える“真のAI民主化”とは :マスクド・アナライズの新弟子入門!(1/3 ページ)
くわしく
2021-04-06 11:54
ミクシィの新卒エンジニア研修資料が話題 講師は「モンスト」エンジニアなど iOS/AndroidアプリやUnity開発などを公開
ネットトピック
2021-07-31 09:15
Googleフォト内に「セブン-イレブンで印刷する」機能 L判1枚40円
ネットトピック
2021-05-26 02:17
Appleシリコン「M1」MacでLinux直接起動を目指す「Asahi Linux」、独自ブートローダーm1n1開発
ソフトウェア
2021-03-17 19:50
「匿名」フィンテックスタートアップMillionsが3.2億円調達、Twitterで現金をプレゼント中
フィンテック
2021-02-15 13:41
縦割り打破図れるか 解散左右も デジタル法案審議入り
IT関連
2021-03-11 17:15
今も米国の自治体は中国共産党に関連する監視技術を購入している
パブリック / ダイバーシティ
2021-06-04 22:16
「Gmail」がメールロゴ認証の「BIMI」に対応–受信トレイでロゴを表示
IT関連
2021-07-14 04:54