数百万台のデバイスを含むロシアのボットネット、米当局らが解体

今回は「数百万台のデバイスを含むロシアのボットネット、米当局らが解体」についてご紹介します。

関連ワード (セキュリティ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 米司法省は米国時間6月16日、ロシアのボットネット「RSOCKS」のインフラを解体したと発表した。同ボットネットは、ハッキングされた数百万台のデバイスを主体に構成されていたという。

 同省によると、RSOCKSはプロキシーサービスとして運用されていたが、インターネットサービスプロバイダー(ISP)から合法的に割り当てられたIPアドレスを提供するのではなく、ハッキングしたデバイスに割り当てられていたIPアドレスを提供していたという。

 また同省は、「世界各地の数百万台というコンピューターやその他の電子機器をハッキングしていた」RSOCKSのインフラを「解体」するにあたり、ドイツとオランダ、英国の司法当局と協力したとしている。

 RSOCKSのサービスは、サイバー犯罪者がウェブページにログインする際の認証攻撃などで、自らのアクティビティーの出自を隠ぺいするために利用できるようになっていた。

 同省は「この種のプロキシーサービスのユーザーは、認証サービスに対する大規模攻撃、すなわちクレデンシャルスタッフィングとも呼ばれる攻撃を実行したり、流出したソーシャルメディアのアカウントを用いて匿名でアクセスしたり、フィッシングメッセージなどの悪意ある電子メールを送信していたと考えられる」と記している。

 RSOCKSのウェブサイトにはサービスや価格の広告が表示されていたが、現在では米連邦捜査局(FBI)によって差し押さえられたというメッセージが表示されている。しかし同省によると差し押さえ前は、2000台のプロキシーを1日あたり30ドル(約4000円)という価格から、9万台のプロキシーを1日あたり200ドル(約2万7000円)までという価格で提供していると表示されていたという。

 同省は「購入すると、ボットネットにおける1台、あるいは複数台のバックエンドサーバーと関連付けられたIPアドレスとポートのリストがダウンロード可能になる。購入者は、犯罪者の手に落ちた被害者のデバイスを介して悪意あるインターネットトラフィックを送信することで、トラフィックの本当の送信元を隠ぺいできるようになる」と記している。

 RSOCKSの運営者は、デフォルトパスワードのままになっていたり、弱いパスワードが設定されていることも多いIoTデバイスに対するブルートフォース攻撃によって、プロキシーサービスを構築したとされている。

 RSOCKSの運営者はボットネットを構築する際、当初はIoTデバイスを標的にしていたが、その後「Android」デバイスやコンピューターも標的にするようになったという。ボットネットの被害者には個人事業者や個人の他、大学やホテル、テレビスタジオ、電子機器メーカーも含まれている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Google Forms APIが正式リリース。Googleフォームの作成や編集、集計などをプログラミングで制御可能に
Google
2022-03-22 14:08
HPE、大規模/エッジ環境の機械学習を加速する新製品を発表
IT関連
2022-05-31 02:51
分身ロボで「瞬間移動」 ANA系企業が夏休みに新サービス
IT関連
2021-07-17 17:25
AIサイバーセキュリティ企業SentinelOneが110億円のIPOを申請
セキュリティ
2021-06-07 16:10
ビットコインの価値はその周りの「ネットワーク効果」で考えるとよくわかる
ブロックチェーン
2021-06-15 11:58
ソニー「α1」速攻インプレッション プロカメラマンから見てうれしい5つのポイント (1/2 ページ)
イラスト・デザイン
2021-01-29 16:12
FTCがビッグテックの聖域「不法な修理制限」の調査と政策立案を開始
ハードウェア
2021-07-23 08:14
Salesforceで障害か 「ログインできない」報告相次ぐ【追記あり】
クラウドユーザー
2021-05-13 06:35
独立型GPU「Arc」を開発するインテルの狙い
IT関連
2022-04-02 23:15
レッドハット、コンテナー技術者の育成強化–パートナー支援で2000人創出へ
IT関連
2021-07-26 10:51
マイクロソフト、オラクル、セールスフォースがコロナ予防接種情報を記録するプロジェクトで協力
IT関連
2021-01-19 04:52
ディープテックからアグリテックまで–多数のITスタートアップが育つ小さな国
IT関連
2022-06-08 08:27
グーグルの5G版Pixel 5aは防水性能強化しバッテリーを大型化、ヘッドフォンジャックもある
ハードウェア
2021-08-19 08:55
ワクチンパスポート普及に課題 国際規格の統一に壁
IT関連
2021-07-22 01:04