マイクロソフト、Windows Serverの仮想コア対応などライセンス規約の更新を発表。クラウドや仮想環境などとのシームレスな運用が容易に

今回は「マイクロソフト、Windows Serverの仮想コア対応などライセンス規約の更新を発表。クラウドや仮想環境などとのシームレスな運用が容易に」についてご紹介します。

関連ワード (下記、対応、技術等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


マイクロソフトは、仮想コアに対応したWindows Serverのライセンス規約変更などを始めとする、クラウドやホスティングにより柔軟に対応するWindowsとWindows Serverなどに関するライセンス規約の変更について明らかにしました。

今回の規約の変更は、ユーザーが保持するライセンスを容易にクラウドやホスティングへ持ち込むことや、クラウドやホスティングのサービスプロバイダが、顧客が望む製品のライセンスをより効率的かつ安価に提供できるようにするなど、クラウドやホスティングに対してより柔軟なライセンスにすることが主眼となっています。10月1日から有効になる予定です。

下記はマイクロソフトのブログに投稿された記事「New licensing benefits make bringing workloads and licenses to partners’ clouds easier」を執筆したNicole Denzen氏自身によるツイート。

We're upgrading outsourcing and hosting terms that make it easier for customers to join the partner’s cloud, simplify licensing and offer more products at fixed prices. Discover the ways these changes will benefit our partners, starting Oct. 1: https://t.co/Yh3Fpq3IZW #MSPartner

— Nicole Dezen (@nicoledezen) August 29, 2022

ブログの内容を基に変更されるポイントをまとめてみました。

  • 現在、Windows Serverのライセンスは物理コアのみを基準にしているが、新たに仮想コアにも対応する。
  • ユーザーのソフトウェアアシュアランスもしくはサブスクリプションのライセンスは、あらゆるアウトソース先のインフラにインストールし利用可能にする。
  • Microsoft 365 F3、Microsoft 365 E3、Microsoft 365 E5のユーザーは手元のローカルPCにWindowsを残したまま、仮想化されたWindowsも利用可能になる。
  • Cloud Solution Provider (CSP)のパートナーは、Windows Server、Remote Desktop Services (RDS)、SQL Serverなどさまざまな製品の長期(3年)ライセンスを提供できるようになる。

正確なところはぜひ原文と今後明らかになる正確なライセンス条項を確認いただきたいのですが、今回の変更の狙いはオンプレミスとクラウドやホスティング環境とをシームレスに扱える方向で行われていることが読み取れるのではないでしょうか。

特にWindows Serverにおける仮想コアの対応は、多くのサービスプロバイダにとって嬉しい知らせのはずです。

今年の4月にはWindows 365 BootやWindows 365 Offlineなど、物理PCとクラウドPCをシームレスに扱えるような技術も発表しており、そうしたハイブリッドな環境を睨んでの変更であるように思います。

参考:[速報]マイクロソフト、「Windows 365 Boot」発表。起動するとクラウドPCが即利用可能、「Windows 365 Offline」によりオフラインでも利用可能に

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
旭化成、次世代型WAN環境を構築–デジタル化とゼロトラストを目指す
IT関連
2021-04-28 23:34
オンライン会見、事前予約……コロナ禍の五輪取材
IT関連
2021-07-28 12:01
バカンとウーマンズ、女性個室トイレを活用し女性特有の健康問題を啓発、ウェルビーイングチャンネルを共同開発・配信
IT関連
2022-03-09 23:14
OpenAIによるオープンソースの「Triton」言語、GPUプログラミングを効率化へ
IT関連
2021-08-05 11:27
アルプスアルパインとテレキューブサービス、応募者にテレキューブを用意する実証実験
IT関連
2021-01-27 03:06
ハイブリッド型授業はこれからの教育を変える–オックスフォード大学の取り組み
IT関連
2022-07-09 15:56
NECとSISの為替BPOサービス、全国44信用金庫1033店舗で稼働
IT関連
2022-05-24 07:39
アップルが2021年「アップル・デザイン・アワード」を発表
ソフトウェア
2021-06-12 03:22
【コラム】「脳の多様性」を活用してサイバーセキュリティのスキルギャップを解消する
セキュリティ
2021-07-06 19:11
Harness、ソフトウェアデリバリープラットフォームにGitOpsを導入
IT関連
2022-02-27 07:45
NVIDIAを攻撃のハッキンググループLapsus$、「イーサリアムのマイニング制限回避ツールを1億円以上で買い取れ」と脅迫か
IT関連
2022-03-04 12:06
IDCフロンティア、メガクラウドなどとの閉域網接続を開始
IT関連
2022-07-16 02:45
ポケモンGO、ついに「ヘラクロス」日本上陸でジョウト図鑑埋まる ピンクの「パルキア」も
くらテク
2021-08-09 09:59
Twitterのトランプ大統領アカウント閉鎖を独仏が批判
IT関連
2021-01-14 02:59