ITサービスの大手ベンダートップ6にアクセンチュアが浮上–IDC調査

今回は「ITサービスの大手ベンダートップ6にアクセンチュアが浮上–IDC調査」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 IDC Japanは7月11日、2022年の「国内ITサービス市場ベンダー売上ランキング」を発表した。売上額成長率が20%超のアクセンチュアが2021年の8位から6位に浮上した。

 同社によると、2022年の国内ITサービス市場規模は、前年比3.3%増の6兆734億円だった。売上高の上位5社は、2021年と同じく富士通、NTTデータ、日立製作所、NEC、IBMの順だった。6位に浮上したアクセンチュアは2017年以降に2桁成長を続けており、IDC Japanは、アクセンチュアがデリバリー体制の拡大、ビジネスコンサルティングを起点にシステム構築、運用、ビジネスプロセスアウトソーシングまでのエンドツーエンドの全社変革支援を展開していることにより、売上額を伸ばしていると分析する。

 セグメント別では、プロジェクトベース市場において、上位10社のうちキンドリルを分社した影響を受けているIBMを除いた9社がプラス成長となり、国内ITサービス市場の拡大をけん引した。各社いずれも既存システムのクラウド移行やモダナイゼーション(最新化)、デジタルビジネス関連案件の需要の増加が主な成長要因だという

 またマネージドサービス市場では、従来型のITアウトソーシングでマイナスの影響があったものの、マネージドクラウドサービスの増加などプラスの影響もあり、IBM以外の9社中8社がプラス成長となった。他方で、サポートサービスは半導体/部材供給の遅れ、新型コロナウイルス感染症拡大下におけるハードウェア製品の特需の反動によって、上位10社中5社がマイナス成長となった。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
ゲーミング光回線が登場 「通信遅延の“負け”はなくなる」
くらテク
2021-05-21 23:06
山梨中央銀行、勘定系システムをAzure環境に移行
IT関連
2022-03-17 04:14
企業の生成AI採用率、2026年は80%以上に–ガートナー
IT関連
2023-10-13 12:32
クラウドコストの上昇で注目高まる「FinOps」
IT関連
2022-03-31 08:51
CTC新社長が語る「DX事業を推進する伊藤忠グループでの役割」とは
IT関連
2024-06-15 03:10
コロナ対策に好評 オンライン結婚式 高齢者や遠隔地ゲストも
IT関連
2021-01-30 00:08
「物流の2024年問題」をサステナブルな社会への変革と捉えよ
IT関連
2024-03-15 08:32
NEC、採用活動の強化に「talentbook」活用–企業の魅力を定期的に発信
IT関連
2024-02-04 03:10
キヤノンMJ、イーセットと共同でマネージド型脅威対応サービスを拡大
IT関連
2024-02-16 06:20
Dropbox、所定の監査および審査を経てISMAPに登録
IT関連
2024-05-19 09:23
Metaが「Android」アプリの開発言語をJavaからKotlinに移行する理由とは
IT関連
2022-11-08 23:03
「塗り絵」で食事の質を向上 奈良先端大「eat2pic」開発 :Innovative Tech
トップニュース
2021-03-19 05:07
GANKO、公式アプリに「betrend」採用–来店回数に応じた会員ランク制度開始
IT関連
2024-04-28 04:28
Blue Originのロケット「New Shepard」が2021年初のミッションへ、日本時間1月15日午前0時45分打ち上げ
宇宙
2021-01-15 02:50