マーケティングリーダーの63%、生成AIへの投資を今後24カ月で計画–ガートナー調査

今回は「マーケティングリーダーの63%、生成AIへの投資を今後24カ月で計画–ガートナー調査」についてご紹介します。

関連ワード (調査等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 Gartnerの調査で、63%のマーケティングリーダーが生成AIへの投資を今後24カ月で計画していることが明らかになった。半数強(56%)は生成AIから得られる恩恵の方がリスクよりも大きいと考えているという。

 同社が2023年5〜6月にマーケティングリーダー405人を対象に実施した調査では、自社の全体的なマーテックスタック機能の利用が2023年平均で33%まで低下している。これは、2年連続の低下だという。

 「最高マーケティング責任者(CMO)は、生成AIの可能性と課題をともに認識している」とマーケティングプラクティス担当バイスプレジデント アナリストを務めるBenjamin Bloom氏は述べる。「現行のテクノロジースタックへの投資を増やして利用を促進することと、限りあるリソースを今後登場する多数の生成AIアプリケーションに再割り当てすることの間には明らかな緊張がある。生成AIアプリケーションでは同じような利用上の問題が起きない可能性がある」(同氏)

 Gartnerの「2023 CMO Spend and Strategy Survey」によると、企業は2023年のマーケティング予算のうち25.4%をテクノロジーに費やしているという。マーテック利用が急激に低下しており、全予算の4分の1を消費するテクノロジー機能の3分の1しか利用されないという認識において、コスト最適化の圧力は避けられないだろうと同社は指摘する。

 一方、マーテックスタックの50%以上を使うという数少ない企業では、マーテック予算の削減が求められる可能性は極めて低いという。

 1年前と比較してマーテックの利用が2023年に10%以上増加するとの回答はわずか11%だった。マーテックスタックのさらなる利用を妨げる最も一般的な要因として、現在のエコシステムの複雑さ、顧客データに関する課題、柔軟性に欠けるガバナンスが挙げられているという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
primeNumber、韓国・インドの先に見据える欧米市場
IT関連
2024-03-06 22:39
Rust製ブラウザエンジンの「Servo」、アプリに組み込み可能なクロスプラットフォーム対応WebView化を目指す。Electron代替を目指す「Tauri」への組み込み実現へ
HTML/CSS
2023-11-08 01:10
Auth0、「Credential Guard」を提供–アカウント乗っ取り攻撃を防止
IT関連
2022-02-16 15:21
シャープのマスクに抗菌タイプ 50枚2860円
くらテク
2021-06-02 19:29
「Google Glass」法人向けモデルが日本でも 17万8000円で8月発売
企業・業界動向
2021-07-16 00:28
電気ポットからApple Watchまで、デジタルで緩やかな“みまもり”を :デジタル防災を始めよう(1/2 ページ)
トップニュース
2021-07-31 11:23
「Windows 11」に多数の新機能を追加するアップデート、提供開始
IT関連
2023-09-28 23:44
米国の防衛企業にサイバー攻撃、ロシア政府が支援–CISAが警告
IT関連
2022-02-18 20:05
プラスチック廃棄物を再資源化–アビームとリコーが循環型経済への移行促進プロジェクトを立ち上げ
IT関連
2023-12-07 12:08
「マジック・クアドラントで2位に浮上することになるだろう」–Extreme Networks
IT関連
2024-03-05 02:51
「Linux」の「hosts」ファイルを設定するには
IT関連
2022-11-18 04:04
日立ソリューションズ西日本、インボイス制度に対応した販売管理・生産管理システムを提供
IT関連
2022-10-15 22:15
「スマートフォンのように使えるPC」の実現を支えたクアルコムの統合プロセッサが創る未来 :5G搭載!“ARM版Windows 10”特集 第一弾
PR
2021-06-30 20:31
NEC、データドリブン経営実現に向けプロセスマイニングを導入
IT関連
2023-06-15 14:19