紀伊國屋書店、大学図書館向けに講談社電子書籍をサブスクモデルで発売

今回は「紀伊國屋書店、大学図書館向けに講談社電子書籍をサブスクモデルで発売」についてご紹介します。

関連ワード (「GIGAスクール構想」で進化する教育現場、CIO/経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 紀伊國屋書店は、学術電子図書館サービス「KinoDen」(Kinokuniya Digital Library)において、大学図書館向けに講談社の電子書籍をサブスクリプションモデルで販売開始した。

 同サービスを利用する大学図書館は、講談社が図書館向けに提供する約8800点(2024年4月時点)のタイトルの中から、各図書館の利用者ニーズに基づき自由にタイトルを選書してパッケージを作成できる。講談社ブルーバックス、講談社学術文庫、講談社現代新書、講談社選書メチエに加え、自然科学分野の単行書なども多く含まれる。

 申し込みは30タイトルからで、パッケージ内のタイトルの入れ替えや追加などは年次の契約更新時に可能。年間購読価格は選んだタイトルの内容によって異なる。

 KinoDenは2018年1月にスタートした図書館向け電子書籍サービス。国内外の大学図書館、公共図書館、企業、研究機関を中心に500館以上の導入実績がある。読みやすいビューアー、アプリ、未購入タイトルも含めた横断全文検索、試し読み/リクエスト機能などがある。今回提供されるサービスにより、「同時アクセス無制限」のライセンス許諾のもと提供が実現した。

 この販売モデルが実現したきっかけの一つとして、「早慶和書電子化推進コンソーシアム」のプロジェクトにKinoDenがパートナーとして選ばれたことがある。同プロジェクトの趣旨は大学図書館で購入できる和書電子書籍の拡大や利用条件の改善、新たな購読モデルの構築。2024年3月までのプロジェクト期間で得た知見や図書館・出版社・書店の意見交換を通じて、新しい販売モデルの実現に至った。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
ログラス、「Loglass 人員計画」提供–個人名レベルでの精緻な人件費予算策定・予実管理
IT関連
2024-02-08 16:14
マイクロソフトとNECの協業拡大は何が新しいのか、どんな意味があるのか
IT関連
2021-07-15 20:49
「ペーパーレスなどがDX」なら時代遅れ–ガートナーが警鐘
IT関連
2021-03-11 10:40
HashiCorp、「The Infrastructure Cloud」発表–「Terraform Cloud」は「HCP Terraform」に
IT関連
2024-04-25 16:29
熱帯地域のデータセンター、高度な冷却技術が課題–シンガポールで進む取り組み
IT関連
2023-12-13 22:53
HarvestXがイチゴの完全自動栽培ロボットシステムの研究開発施設「HarvestX Lab」開設
ロボティクス
2021-06-22 16:02
太陽光発電の電力推定に気象解析データのAPIを提供 ウェザーニューズ
企業・業界動向
2021-05-20 22:00
PEX、パナソニックのグローバルニュースサイトの多言語化で「WOVN.io」導入
IT関連
2024-03-05 14:42
米国のGoogle Payユーザーはインドとシンガポールへの送金が可能に、Googleは送金市場に初参入
フィンテック
2021-05-13 01:38
マイクロソフト版「OpenJDK」ビルド「Microsoft Build of OpenJDK」の一般提供開始
IT関連
2021-05-27 05:34
Google Cloud、サービスの割引料金や契約をカスタマイズして顧客に提供できる「Google Cloud Marketplace Private Offer」正式リリース
Google Cloud
2022-08-08 23:45
macOSでDockerコンテナ-ホスト間のネットワーク速度が5倍高速に。Docker Desktop 4.19正式リリース
Docker
2023-05-16 23:44
「Linux」でのユーザー管理のために知っておくべきコマンド6選
IT関連
2024-04-05 01:57
狙われる重要インフラ、欧州などで活発な10の脅威グループ
IT関連
2022-04-15 06:38