[速報]JavaOneが復活、今年10月にラスベガスで開催。2017年以来5年ぶり

今回は「[速報]JavaOneが復活、今年10月にラスベガスで開催。2017年以来5年ぶり」についてご紹介します。

関連ワード (価値、最後、最適等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


オラクルはJavaをメインテーマにしたイベント「JaveOne」を、今年10月1日から米ラスベガスで開催すると発表しました。2017年以来5年ぶりの開催です。

fig

JavaOneは、もともとJavaを開発したサン・マイクロシステムズが1996年に始めたイベントです。同社がオラクルに買収された後はオラクルが引き継ぎ、毎年秋にサンフランシスコで開催される同社最大のイベント「Oracle OpenWorld」とほぼ同時に開催されていました。

しかし2017年10月に開催された「JavaOne 2017」を最後に、2018年からはJavaだけでなくさまざまな技術を扱うイベント「Oracle CodeOne」へと置き換わっていました。

  • さらばJavaOne、今年から「Oracle Code One」に。Javaだけでなくさまざまな言語と技術を対象としたデベロッパー向けのイベント

JavaOneとしての開催は5年ぶりとなります。

米オラクルのJava Developer Relations担当VPであるChad Arimura氏はJavaOneを復活させた理由を「他の言語も扱うCodeOneに変更してからも、なにか足りないという気持ちがあった。JavaOneを復活してほしいという声もあり、しばらく検討した上でいまがその最適なタイミングだと考えた」と、Publickeyの取材に対してコメントしました。

figJavaOne 2014の様子

Javaとオラクルを、選択肢の中から浮かび上がらせる

現在、プログラミング言語は群雄割拠状態といえます。かつては本格的なアプリケーションを開発するならJavaとNETのどちらがよいか、といった議論がありましたが、いまはJavaと.NET以外にも多数の有力な選択肢が存在しています。

すでにJava(Javaだけではなく多くのプログラミング言語)は、選択肢のなかの1つに過ぎない状態と言っても過言ではないでしょう。

また、Java言語/JavaVMのエコシステムとしても、かつてはOracle JDKがほぼ一強といえる存在でしたが、現在ではAmazon CorrettoやMicrosoft Build of OpenJDKなど多くのディストリビューションが登場したことで、ここでもオラクルのOracle JDKは選択肢のなかの1つという存在になろうとしています。

  • マイクロソフト製Java 11ディストリビューション「Microsoft Build of OpenJDK for Java 11 LTS」正式リリース。無償長期サポート、コンテナイメージの配布も
  • AWS、Java 17対応の無料Javaディストリビューション「Amazon Corretto 17」リリース。ただし長期サポート期間は未定

そうした中でオラクルは昨年9月、商用利用について有償化していたOracle JDKを、再び無料提供にしました。そして今回JavaOneを復活させました。

  • オラクル、Oracle JDKを再び無料提供へ、本番環境でも利用可。昨日リリースのJava 17から

これらの動きは、同社がJavaの価値を見直し、あらためてJavaと、そしてJavaの開発をリードする同社の存在感を、選択肢の中から浮き上がらせるために注力をし始めているのではないかと考えられます。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
AIで“出版流通改革” 集英社、講談社、小学館が丸紅と新会社
ロボット・AI
2021-05-15 02:14
TikTokが米国ユーザーの「顔写真や声紋」を含む生体情報の収集を表明
ネットサービス
2021-06-15 16:16
「公認釣り人」に年120万円支給 釣りSNS運営会社がスポンサーシップ制度
企業・業界動向
2021-08-14 23:19
AWS専業SIerのサーバーワークス、Google Cloud事業へ参入 韓国Bespin Globalとの合弁で
クラウドユーザー
2021-08-20 06:52
SAPジャパン社長が「クラウドカンパニーとしての深化」を“宣言”した背景
IT関連
2021-01-15 06:28
大塚商会が決算発表–「大戦略II」で今後の成長を継続
IT関連
2022-02-03 13:19
「ノーコード」の認知率は23%、導入メリットの訴求が課題–ヤプリ調査
IT関連
2022-03-27 09:16
怪奇現象? お湯を注ぐと質量が“減る”コーヒーの謎 電子はかりメーカーに理由を聞いた
科学・テクノロジー
2021-08-15 20:03
Visual Studio 17.1 Preview 2が登場、Gitのブランチを他のブランチと比較する機能、セーブ時にコードを自動的にクリーンナップする機能など追加
Git
2022-01-20 11:04
企業の営業秘密漏えい対策が進むも課題あり–IPA調査
IT関連
2021-03-19 22:24
Spotifyが新たに85の市場へ拡大、全世界178カ国・地域で利用可能に
ネットサービス
2021-02-24 05:58
LINEが本社移転、新宿から四谷に 「自宅からは生まれない創造力を生み出す場に」
企業・業界動向
2021-04-03 23:10
中小企業にHRプラットフォームを提供する独Personioが約130億円調達
HRテック
2021-01-20 23:01
F5、NGINXの開発チームをロシア国外へ移転させたことを報告。開発を立て直しリリースサイクルも元通りに
Nginx
2022-05-16 02:23