北海道ジェイ・アール・システム開発、ERP導入で原価計算作業を約70時間削減

今回は「北海道ジェイ・アール・システム開発、ERP導入で原価計算作業を約70時間削減」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 北海道ジェイ・アール・システム開発は、クラウド型の統合基幹業務システム(ERP)「ZAC Enterprise」(ZAC)を導入した。同システムを提供するオロが11月21日に発表した。

 ZACは、損益管理やプロジェクト管理、管理会計、内部統制、決算早期化を実現するシステム。JR北海道グループ内外のシステム開発や運用・保全を行う海道ジェイ・アール・システム開発では、案件別の損益管理の効率化と内部統制の強化を目的に同システムを導入したという。

 同社では、システム開発の案件ごとの損益管理や原価計算が必須であったが、損益管理に必要なデータが複数のシステムやファイルに分散しており、それらをひも付ける作業に負荷を感じていた。また、給与データや会計データは「Excel」に手動で取り込み、案件管理番号をもとに手作業で原価計算をしていたため、多くの時間が費やされていたという。ほかにも、案件が進行するたびに稟議書が必要になるため、紙の資料の増加や、決裁者のハンコリレーにも時間がかかっていた。

 同システム導入後は、複数のシステムやファイルに分散していたさまざまな損益データを統合。手作業で行っていた原価計算はZACが自動で行うため、作業工数を約70時間削減できたという。さらに、紙書類での申請・承認からZACの申請・承認ワークフローに置き換えたことで、ペーパーレス化とハンコレス化を実現し、迅速な稟議申請と承認作業が行えるようになった。

 同社は、ZACの選定に当たり、クラウド型であることを評価。自社でサーバーを持つ必要がなく、法改正やアップデートなどの環境の変化に対応できることをメリットとして挙げた。また、同システムには多数の機能パラメーターがあり、自社の運用に合わせて機能のオン/オフができるため、カスタマイズ開発を最小限に抑えられることも決め手になったという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
アップルとグーグルがアプリストアの競争に関する米上院公聴会に出席
その他
2021-04-14 22:20
「盲目でも一人で真っすぐ走れる」 スマホカメラ+AIでランニング支援、Googleが日本で研究スタート
アプリ・Web
2021-08-18 01:38
共通テスト再編案 4年後の受験生戦々恐々 保護者「プログラミングどうすれば」
IT関連
2021-03-26 18:56
NTTドコモ、5Gミリ波で「緻密なエリア構築」を可能にする「置くだけアンテナ」開発
IT関連
2022-01-18 19:45
サイバーレジリエンスにおけるITセキュリティポリシーの定義
IT関連
2022-06-17 15:36
CIOが掲げるIT課題とコンテナー採用で検討される技術要素(後編)
IT関連
2022-08-16 01:21
現金払いの住宅ローン融資を提供するUpEquityが約26億円を株式と負債で調達
フィンテック
2021-02-15 15:19
IPA、情報セキュリティ10大脅威の最新版を発表–ゼロデイ攻撃が初登場
IT関連
2022-01-29 03:41
リチャード・ストールマン氏がフリーソフトウェア財団の理事に復帰
IT関連
2021-03-23 04:29
NTTのVR空間でバーチャル即売会 VTuber・九条林檎などが160店舗を出店
企業・業界動向
2021-04-17 07:57
TikTokが10代に与える悪影響について米国各州の司法長官団が調査を行うと発表
IT関連
2022-03-07 17:15
ストリーミングメディアソフトメーカーPlexが広告付きストリーミングと事業拡大のため54.6億円の資金調達を実施
ネットサービス
2021-04-30 00:56
フロー型からストック型へのビジネスモデル転換に向けたDellとHPEの深謀遠慮
IT関連
2022-10-21 20:33
「もう中学生」が「もう就活生」に 就活マナーを学べる恋愛ゲーム、毎日放送が公開
キャリア・しごと
2021-07-02 14:49