Next.js 14発表。Server Actionsが正式版に、Turbopackはもうすぐ完成、部分的プリレンダリング機能がプレビュー。Next.js Conf 2023

今回は「Next.js 14発表。Server Actionsが正式版に、Turbopackはもうすぐ完成、部分的プリレンダリング機能がプレビュー。Next.js Conf 2023」についてご紹介します。

関連ワード (もちろん、後継、自然等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Vercelは10月30日と31日、同社が開発を進めているWebアプリケーションフレームワーク「Next.js」のイベント「Next.js Conf 2023」をサンフランシスコで開催し、Next.jsの最新版となる「Next.js 14」を発表しました。

Next.js 14発表、新しいAPIの追加なし

VercelのCEOでありNext.jsの作者でもあるGuillermo Rauch氏。

「Next.js 14を発表する。Next.js 14では………新しいAPIの追加は………ない(会場から笑いと拍手)」

fig

ドキュメントを刷新

コミュニティからのフィードバックで、もっとドキュメントを充実させて欲しいという要望は非常に多いと、Rauch氏。

「そこで、新しい『next.js.org/learn』を発表する。これはドキュメント全体を見直しただけでなく、認証やデータベースアクセスなど、本番環境のためのフルスタックアプリケーションに対応した全分野をカバーしている」

fig

Next.js 14ではServer Actionsが正式版に

Next.js 14では、Server Actionsが正式版となることが発表されました。

fig

「これはアーキテクチャを完成させるための、最後の1ピースだったといえる。変更があるデータを非常に自然なプログラミングモデルで扱うことができるのだ、もちろんNext.jsと統合されている」

fig

「個人的に最も大きいのが、右側のようにより少ないコードで済むようになったことだ。データの変更を反映させるためのアドホックなAPIを作成する必要はなくなり、クライアントサイドでデータをフェッチするためのフックといった煩雑な処理は不要になる」

高速なコンパイルを実現するTurbopackの完成が近づく

Rauch氏は、Rust言語によるツールの高速化に一層注力すると説明しました。

fig

同社は現在、Webpackの後継としてRust言語による「Turbopack」などの開発に取り組んでいます。現時点で5000種類のテストにパスして完成に近づいているとともに、大きな高速化が実現できているとしました。

fig

Partial Prerenderingがプレビューに

Partial Prerendering(部分的事前レンダリング)は、コンパイル時にWebサイトの静的な部分、例えばロゴやナビゲーションなどを事前にレンダリングし、また動的な部分のフォールバックについても事前レンダリングしておく機能です。

fig

そして動的な部分例えば下記の青い点線で囲まれたバナーの部分はストリーミングによって組み込まれます。

fig

これによって高速なWebページの初期表示と動的なページの高速な表示を可能にし、ユーザーにとっても優れた体験を提供します。

fig

Partial Prerenderingの実装には、開発者が新しいAPIを覚える必要はないとのことです。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
量子コンピューティングが直面する次なる課題はスキルを有する人材不足
IT関連
2021-08-06 13:03
Facebook版Clubhouse「Live Audio Rooms」とPodcast、米国で始動
アプリ・Web
2021-06-23 14:17
Zoomが約1兆6000億円で2000社以上の顧客持つクラウドコールセンターFive9を買収
ネットサービス
2021-07-21 04:55
GitHub、「Copilot Workspace」テクニカルプレビューを開始。ほとんど全ての開発工程をAIで自動化
GitHub
2024-04-30 19:05
緊急事態宣言でも、日本株は日銀が買い支え–景気敏感株「買い場」と判断
IT関連
2021-04-26 22:54
KDDI、大規模通信障害からのサービス復旧を正式発表
IT関連
2022-07-07 03:44
セールスとマーケティングを統合したB2BマーケティングプラットフォームのTerminusが96億円調達
ソフトウェア
2021-03-01 00:51
生成AIは「過度な期待」のピーク期–ガートナー「先進テクノロジのハイプサイクル」
IT関連
2023-08-18 04:55
リコー、富士通とリモート工場管理システムを共同開発
IT関連
2021-06-23 11:33
ビジネス支出管理で「パーパス×サステナブル経営」を加速–Coupa Japan Summit
IT関連
2023-08-18 17:37
本人確認のデジタル化–後編:法令と確認方法別の利点や弱点とは
IT関連
2021-03-29 21:43
手軽にリアルな絵を生成 粗いマスク指定とテキスト入力で :Innovative Tech
イラスト・デザイン
2021-03-25 15:16
AWS、Apple M2 Pro搭載のMac miniを組み込んだ「Amazon EC2 M2 Pro Mac instances」提供開始
Apple
2023-10-03 10:33
セールスフォースのAI倫理担当が語る、AI製品を取り巻く倫理問題
IT関連
2022-07-12 06:02