「Android」のメッセージアプリ、グループチャットもE2E暗号化へ

今回は「「Android」のメッセージアプリ、グループチャットもE2E暗号化へ」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 Googleは米国時間12月2日、「Android」の「メッセージ」アプリで、グループチャットにおけるエンドツーエンドでの暗号化機能をテストしていることを明らかにした。

 Android搭載スマートフォンを所有しており、オープンベータプログラムに興味があるユーザーは、同アプリのヘルプセンターページから参加することができる。

 メッセージアプリを用いた1対1でのやり取りは既に、エンドツーエンドで暗号化されている。

 Googleのグループ製品マネージャーでメッセージアプリを担当するNeena Budhiraja氏は暗号化について、「意識するような話ではない――これはテキストを使う人が気にするべきことではなく、期待することでしかない」と同社ブログに記している。

 Googleは新たな機能を発表する一方で、モバイルOS分野における最大のライバルであるAppleがRich Communication Services(RCS)プロトコルではなくSMSのサポートにとどまっているのは残念なことだと改めて表明した。RCSは、SMSとMMSの後継としてAndroidに搭載されているが、Appleが同プロトコルを採用して「iOS」に搭載する可能性は低そうだ。

 Budhiraja氏は、SMSではRCSのようなエンドツーエンドの暗号化ができないと述べた。また、RCSを使えばリアルタイムでの入力インジケーターや既読通知といった、テキスト送信まわりの拡張機能も可能となっている。

 Googleは8月、AppleにRCS採用を促すキャンペーンを立ち上げ、#GetTheMessageというハッシュタグを付けてツイートするよう呼びかけた。Budhiraja氏は、「Appleが#GetTheMessageというメッセージを受け取ってくれれば、われわれはメッセージという世界における『緑色の吹き出しVS.青色の吹き出し』という問題の解消を待たなくても済むようになる」とした。

 しかしAppleは、自社の「iMessage」アプリに数多くの便利な機能を追加してきているため、RCSへの切り替えには関心がないと明言している。Appleの最高経営責任者(CEO)Tim Cook氏は9月のイベントで、Androidデバイスとのテキストメッセージのやり取りに不満があるなら、相手に「iPhone」を買ってあげればいいと示唆していた。

 Cook氏はその際、RCSに関して「現時点で、それに多くのリソースを割いてほしいという要望はユーザーから寄せられてきていない」と述べた。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
独自の機械翻訳エンジンを使ったメディアローカライゼーションサービスのIyuno-SDI Groupが約180億円調達
ソフトウェア
2021-04-11 02:33
Facebookがオーストラリア政府と合意、ニュースコンテンツ共有の再開を発表
ネットサービス
2021-02-25 09:30
スタバが交通系電子マネーに対応
ライフ
2021-01-14 02:04
FCCのパイ委員長の後任代理にネット中立性支持のジェシカ・ローゼンウォーセル氏
企業・業界動向
2021-01-23 19:59
導入期に入るマイクロサービス、メリットと留意すべき課題
IT関連
2022-09-13 13:27
YouTube Studio、動画アップロード中に著作権侵害がないかチェックする機能
アプリ・Web
2021-03-19 16:30
クラウドサービス利用で考えること–すれ違うユーザーとベンダーの思惑
IT関連
2021-06-23 11:24
大塚商会、20年通期は減収減益–コロナ禍も「大戦略II」で打開へ
IT関連
2021-02-02 21:11
みんなのリモートワーク環境はどんな感じ? 「リモートワーク環境写真展」がオンラインで開催中。作業環境の写真を投稿、共有
働き方
2021-08-10 00:23
デジタル人材に占めるリーダー層は約2%–NTTデータ経営研調べ
IT関連
2021-03-26 09:10
ラウンドアップ:変革を推し進める大手IT各社の経営トピック
IT関連
2022-08-16 20:20
「NP後払い」のネットプロテクションズがJCBと資本提携、約60億円の調達とともに事業連携を強化
フィンテック
2021-02-26 01:13
家庭用性感染症検査キットを提供しSTI検査の敷居を下げる米TBD Health
IT関連
2022-02-02 03:26
EVサブスクのOntoが充電ステーションへのアクセス拡大でShellと提携
モビリティ
2021-03-12 19:37