大林組、夢洲の建設現場に顔認証システムを本格導入

今回は「大林組、夢洲の建設現場に顔認証システムを本格導入」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 大林組は、「2025年日本国際博覧会」(大阪・関西万博)の開催に向けて建設工事が進んでいる夢洲(ゆめしま)の建設現場に顔認証システムを本格導入した。システムを提供するパナソニック コネクトが7月11日に発表した。

 パナソニック コネクトの顔認証システムは、40年以上に渡るカメラの画像処理で培った画像を鮮明にする技術と、顔の特徴を学習するディープラーニング技術を活用している。2022年11月6日に公開された米国立標準技術研究所(NIST)のベンチ―マークテストでは、世界1位の評価を得たという。

 顔の向きや経年変化、メガネ・マスクなどにも影響されにくく、これまでにも空港での厳格かつ円滑な本人確認や、アミューズメントパークでのチケットレス入退場、店舗でのキャッシュレス決済、オフィスでのICカードレス入退室などで、同社の顔認証技術を応用したシステムが展開されている。

 大林組は工事の統括施工管理者として、自社施工範囲だけでなく工事全体のセキュリティ管理を求められている。顔認証を本格導入することにより、工事全体の効率的な管理と確実な当人認証を両立させ、建設作業員にとってもヘルメットやマスクを装着しながらスムーズな現場への入退場を可能にした。

 現場の建設作業員に入退場での顔認証について感想を聞いたところ、9割が顔認証をスムーズにできたと回答。ヘルメットをしたままでも認証可能であることも高評価だった。また、今後の要望として、昼休憩時の食事における顔認証決済や紙で行っているレンタル品の受渡し時の本人確認など入退場以外での顔認証の用途拡充も挙げられているという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
SolarWinds問題のハッカー、米国土安全保障省高官の電子メールアカウントにアクセスか
IT関連
2021-03-30 23:00
マイクロソフト、AIシステムの脆弱性を評価するツール「Counterfit」を公開
IT関連
2021-05-06 15:02
国連を装いウイグル族にサイバー攻撃–中国のハッカー集団か
IT関連
2021-06-01 20:26
マイクロソフト、3月の月例パッチ公開–「Edge」レガシー版サポート終了も
IT関連
2021-03-10 14:33
オリンパス、タレントマネジメント基盤をグローバルで稼働–プロセスのシンプル化と標準化を実現
IT関連
2023-09-01 07:42
ウィズセキュア、新機能「Activity Monitor」を開発–ランサムウェア感染後の復元を可能に
IT関連
2023-02-25 16:47
キヤノンITS、クラウド型ローコード開発基盤「WebPerformer-NX」を発表
IT関連
2022-11-27 19:14
ITリーダーの9割は業務部門のローコード開発ツール利用に肯定的
IT関連
2021-07-07 04:03
インテル、半導体パッケージングの先端技術で復権目指す
IT関連
2022-08-25 11:18
地政学リスクが迫るサプライチェーン変更の要請、対応のポイントとは
IT関連
2023-02-10 21:55
四国ガス、基幹システムと「お客さまセンター」のデータ連携基盤にEAIツールを採用
IT関連
2022-12-10 06:31
「あれはいい鋳物だ」 南部鉄器のザク鉄瓶、量産型になって再登場
くらテク
2021-05-13 05:59
ヴイエムウェアが日本進出20年–「おもちゃ」扱いの仮想化はクラウド時代を創造
IT関連
2023-04-14 12:20
大成建設、業界初のサブスクリプション型建物管理サービスを開始
IT関連
2022-08-18 11:24