生成AIによるアプリケーション開発、どこまで「使える」ものなのか

今回は「生成AIによるアプリケーション開発、どこまで「使える」ものなのか」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営、PDF Report at ZDNet Japan等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 米OpenAIの「ChatGPT」を含む生成AIが世界的に広く利用され始めている。一方で、個人情報の漏えいや、誤った情報の学習による偽情報の提示などの懸念が取り沙汰されており、欧米や中国で規制の動きが見られるなど、一筋縄ではいかない状況にある。

 ただし、多くのテクノロジーが同様のプロセスを歩んで来たこともあり、生成AIへの長期的な期待は依然として大きい状況だ。生成AIが与える今後の影響を見据える上で、最も現実的な領域の一つがアプリケーション開発だ。本当に、利便性の高い機能の開発を生成AIが支援できるのか――。

 まだ多くの疑念があり、それを精査しなければ、企業がどこまで生成AIを自社の実務に組み込んで良いは見えてこない。SASのAIおよびアナリティクス担当シニアマネージャーであるLuis Flynn氏は次のように述べている。

 「現在の生成AIは、生バンドが登場する大学の本格的なパーティーというよりは、中学校のダンス(パーティー)のようなものだ」

 まだ実用性に欠けると指摘している。一方で、多くの企業や官公庁が、ChatGPTの利用や連携サービスの開発を発表している。生成AIによるアプリケーション開発に焦点を当て、事情が見えてくる記事を集めた。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
MongoDBが時系列データ対応、サーバレス対応、HTTPS経由でのAPI操作対応など機能強化を相次いで発表
MongoDB
2022-06-15 12:53
ビジネスリーダーに聞く、IT業界に女性を増やす5つの方法
IT関連
2023-07-28 11:29
ビジネスSNS「LinkedIn」 職歴に「主婦・主夫」追加 「復職を応援」
キャリア・しごと
2021-06-11 11:59
Hyzon Motorsが水素燃料電池を用いるトラックの販売を開始
IT関連
2021-08-15 09:00
noteがBASEとの資本業務提携を発表、クリエイターのファン形成・集客・販売を支援
ネットサービス
2021-01-13 16:02
日立製作所、製造業向けDXサービス群/クラウド基盤を体系化
IT関連
2023-09-06 21:59
リテールメディアネットワークの構築に必要なこと
IT関連
2023-01-05 04:17
グーグル、「Chrome」にリアルタイムの自動字幕起こし機能
IT関連
2021-03-19 13:46
AI導入の成功を左右するデータ品質の管理がより重要に–インフォマティカ・渡邉社長
IT関連
2024-01-06 09:41
モンテール、基幹システムを超高速開発手法で刷新–業務部門の要望反映で操作性を向上
IT関連
2023-01-26 02:31
医療機関用災害対策システム「Smart:DR」を手がけるSmart119が災害時の病院初期対応アプリを公開
ヘルステック
2021-07-16 06:55
ストックホルムの成熟したスタートアップエコシステムについて8人の投資家に聞く(前編)
IT関連
2021-03-23 11:09
医療機関向け治療用アプリを手がけるCureAppの「高血圧症向け治療用アプリ」が薬事承認取得、ソフトウェア単体で日本初
IT関連
2022-03-11 03:59
無料版「Google Meet」の最大通話時間、3人以上は60分までに戻る
アプリ・Web
2021-07-14 13:27