NEC、「共同輸配送プラットフォーム」の運用実証を開始

今回は「NEC、「共同輸配送プラットフォーム」の運用実証を開始」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 NECは、複数企業の荷物を同一トラックで運ぶ共同輸配送の取り組みを容易かつ効率的に実現するため、共同利用型のサービスプラットフォームの運用実証を花王、日通NECロジスティクス、三井倉庫サプライチェーンソリューション、横河電機などの参加のもと、2023年9月から2024年3月まで実施する。

 実証では、参加企業の物流データをNECが開発中のサービス基盤「共同輸配送プラットフォーム」上で共有し、段階に応じて情報を開示する。

 また人工知能(AI)を活用した共同輸配送のグループ候補の自動抽出や条件調整・最適化による運行計画の自動作成などを行い、運行計画の条件調整・代替案の提示、企業間での荷量見込の共有・共同輸配送の利用推奨も実施する。

 さらに共同輸配送を行う上での運用上の課題点抽出、検証、実行効果の確認、将来的なマルチモーダル輸送、中継輸送の可能性検討も行う。

 ロジスティクス領域では、2024年4月からの働き方改革関連法の適用によるトラック運転手不足や、輸送リソースの減少が懸念されている。また、カーボンニュートラルの実現に向けた温室効果ガス排出量の削減が求められている。しかし輸配送の小口化・多頻度化によりトラックの積載率は約40%にとどまっている。

 NECと参加企業は、業種・業界を越えた共同輸配送の取り組みを拡大し、輸配送網の維持・改善やカーボンニュートラルへの対応を推進することで、サステナブルなサプライチェーンの構築を進める。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
日本シーサート協議会、セキュリティ対策のメール訓練手引き書を公開
IT関連
2022-08-20 19:55
生成AIの利用拡大で、今後6年間でハイパースケールデータセンター全体の能力が現在の約3倍に達する。Synergey Research Groupの予測
クラウド
2023-10-24 02:45
CTC、ローカル5Gのソフトウェア製品を提供–企業のローカル5G導入を加速
IT関連
2023-03-03 14:05
CTC、企業内システムと連携する生成AI環境を提供
IT関連
2023-08-31 03:06
G7のうち5カ国の政府が使う暗号化メッセージングアプリ「Wire」が約22.9億円調達
ソフトウェア
2021-04-16 00:23
世界の電子部品サプライチェーンに安定化の兆し–Supplyframe
IT関連
2022-08-19 03:39
[注意喚起]ブラウザ互換ライブラリ「Polyfill.io」がドメイン名ごと中国企業に売却、CloudflareとFastlyが代替となる配信を開始
Cloudflare
2024-03-06 08:17
「ファミコン」の操作ボタンがカプセルトイに シークレットあり 
くらテク
2021-06-25 13:54
見よ、この信じられないほど小さな新型ポラロイドカメラを
ハードウェア
2021-04-23 12:49
セキュリティバグが見つかったZoomの米政府機関使用許可発行に用いられた資料の提供を要求するも、GSAは拒否
セキュリティ
2021-07-27 09:39
円周率計算で世界記録を大幅更新、スイス研究チームのスーパーコンピューター
IT関連
2021-08-23 13:44
「.jp」ドメインのフィッシングサイト動向は–JPCERT/CCが分析
IT関連
2022-04-27 15:40
日本企業から「ChatGPT」対抗サービスを出してみてはどうか
IT関連
2023-08-25 02:07
Twitter、同報DMなどDM関連の新機能
アプリ・Web
2021-08-21 16:22