WebAssemblyによるサーバレスをKubernetes上で実現する「SpinKube」、CNCFへの寄贈を発表

今回は「WebAssemblyによるサーバレスをKubernetes上で実現する「SpinKube」、CNCFへの寄贈を発表」についてご紹介します。

関連ワード (以外、期待、監視等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


WebAssemblyによるサーバレスプラットフォームをKubernetes上で実現するオープンソースの「SpinKube」が、Cloud Native Computing Foundation(CNCF)へ寄贈されたことが発表されました。

Today on the #KubeCon + #CloudNativeCon keynote stage, @michelledhanani alongside @Azure & @ZEISS_Group shared how & why #Wasm has taken root in the cloud native world. Read about it getting practical & about @SpinKube's contribution to @CloudNativeFdn: https://t.co/6Mo3WTYDmU

— Fermyon (@fermyontech) March 21, 2024

SpinKubeを構成する4つのソフトウェア

SpinKubeは主に「Containerd Shim Spin」「Runtime Class Manager」「Spin Plugin for Kubernetes」「Spin Operator」の4つから構成されています。

Containerd Shim SpinはKubernetesのノード上でWebAssemblyで構築されたSpinワークロードを実行するためのShimです。containerd上でWebAssemblyを実行可能にするrunwasiと、WebAssemblyをポータブルにするWASI(WebAssembly System Interface)を用いています。

参考:コンテナランタイムのcontainerdに、WebAssemblyをコンテナとして扱うための「runwasi」が統合。これからのコンテナランタイムはWebAssemblyと統合されていく

Runtime Class managerはKubernetes環境におけるcontainerd shimのインストール、更新、削除、設定などのタスクの自動化などによるライフサイクルを管理します。

Spin Plugin for Kubernetesは、containerd shimsと統合して動作し、Kubernetesが従来のコンテナワークロードと同様の方法でWebAssemblyのワークロードを管理、実行できるようにします。

Spin Operatorは、Spinアプリのカスタムリソース定義(CRD)を定義しKubernetesへのデプロイを可能にします。さらに、Spinアプリのイメージ、レプリカ、スケジューラ、およびその他のユーザー定義値などのSpinAppカスタムリソースを監視し、Kubernetesクラスタ内での適切な状態を実現します。

サーバレス環境でも期待されるWebAssembly

サーバレス環境では現在、コンテナ型仮想化の技術が多く用いられていますが、WebAssemblyはコンテナ型仮想化よりも軽量でより素早く起動し、多くの場合においてより高速に実行され、またサンドボックスによって安全に分離されるなど、技術面で多くの利点があります。

そのためサーバレス環境におけるWebAssemblyの利用は今後の普及が期待されるところです。

SpinKubeのプロジェクトはCNCFの試験的なプロジェクトであるサンドボックスプロジェクトとして開発が進められます。しかしSpinKubeにはFermyon以外にマイクロソフトも積極的に関わっているため、今後の進展次第ではマイクロソフトがMicrosoft AzureでSpinKubeによるサーバレス環境の提供を行う可能性もありそうです。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
稲畑産業、インテル「RealSense」代替品となる3Dセンサー「LIPSedge」シリーズを発売へ―台湾LIPSが開発
IT関連
2022-03-05 00:50
ネット中立性に関するコメント2200万の80%が捏造と調査で判明
パブリック / ダイバーシティ
2021-05-09 06:24
「アナ雪」のCG技術やGMのシートベルト開発研究で60年前のディアトロフ峠事件の謎に迫る
その他
2021-02-01 22:10
オラクル、MySQLのインメモリーサービスに運用自動化機能を追加
IT関連
2021-08-12 08:51
アマゾン、「Alexa」に3つの生成型AIスキルを搭載
IT関連
2024-01-12 03:59
「シン・エヴァ」配信初日の視聴者数で歴代1位に Amazonが発表
くらテク
2021-08-18 08:53
凸版印刷、明治期から昭和初期の手書き文字を解読するAI-OCR開発
IT関連
2022-11-16 19:46
鹿児島大学、ローカル5Gを活用し農作業現場のDX推進に貢献
IT関連
2023-03-24 00:15
鴻池運輸、現場DX基盤で車両点検や新人教育を効率化
IT関連
2023-09-14 09:23
HashiCorp、「Boundary Enterprise」「HCP Vault Secrets」でセキュリティポートフォリオ拡大
IT関連
2023-06-27 06:48
USBが誕生したのは「奥さんのプリンタをつなげる手間にキレたから」 USBの設計当時を振り返る :“PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る(1/6 ページ)
トップニュース
2021-06-24 22:21
企業におけるマルチクラウド活用の進展と阻害要因
IT関連
2022-02-02 05:29
フェイスブックやグーグルはインドの新IT規則を遵守、法令順守担当者を任命
ネットサービス
2021-05-31 20:53
インテル前CEOのボブ・スワン氏、Andreessen Horowitzに参加へ
IT関連
2021-07-21 02:47