Cloudflare、世界中からのデータベースアクセスを高速化する「Hyperdrive」正式サービスに。CDNを用いてDBのコネクションプーリングやキャッシュを提供

今回は「Cloudflare、世界中からのデータベースアクセスを高速化する「Hyperdrive」正式サービスに。CDNを用いてDBのコネクションプーリングやキャッシュを提供」についてご紹介します。

関連ワード (同時、構築、真剣等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Cloudflareは、グローバルなCDNレイヤでデータベースのコネクションプーリングとクエリのキャッシュを提供することによりデータベースへのアクセスを高速化する新サービス「Hyperdrive」の正式サービス化を発表しました。

We kick off the week with announcements that help developers build stateful applications on top of Cloudflare, including making D1, our SQL database and Hyperdrive, our database accelerating service, generally available. https://t.co/Skdq9cVvwZ #DeveloperWeek

— Cloudflare (@Cloudflare) April 1, 2024

コネクションプーリングやクエリのキャッシュをCDNで提供

アプリケーションからデータベースにアクセスする際に、アクセスを高速化するテクニックとしてよく用いられるのが「コネクションプーリング」と「クエリのキャッシュ」です。

コネクションプーリングとは、一度接続したアプリケーションとデータベース間の接続を使い回す処理のことを指します。これにより、比較的時間のかかる接続を初期化する処理や、接続に合わせてデータベースのインスタンスを起動する処理などを省略できることが高速化につながります。

クエリのキャッシュは、頻繁に行われるクエリの結果をあらかじめキャッシュしておくことで、実際にクエリの処理を走らせることなく高速に結果をアプリケーションに返すことが可能になります。

通常はこうしたコネクションプーリングやキャッシュの機能を提供するミドルウェアを、アプリケーションとデータベースの間に置くことによってこれらの高速化を実現します。

今回、Cloudflareが正式サービス化したHyperdriveは、このコネクションプーリングやクエリのキャッシュを同社が持つグローバルなCDNネットワークで提供するというものです。

これにより、同社のCDNエッジで提供されるJavaScriptランタイムのCloudflare Workers上で実行されるアプリケーションが、AWSなどのデータベースにアクセスする場合、コネクションプーリングやクエリキャッシュの働きによって世界中どこからのアクセスであっても高速なデータベースアクセスを可能にします。

現時点でHyperdriveは主要なORM(Object-Relational Mapper)およびPostgreSQL、PostgreSQL互換のデータベースに対応しており、数カ月以内にMySQLにも対応予定です。また、 Cloudflare TunnelやMagic WANなどを用いたプライベートネットワークにも対応予定とされています。

データベース接続を強化したCloudflare

Cloudflareは今回、自社のデータベースサービスとしてSQLiteを用いた「Cloudflare D1」を正式サービス化し、同時に同社以外のデータベースやオンプレミスのデータベースとの接続を高速化するこの「Hyperdrive」を同時に正式サービス化しました。

これにより同社のサーバレス基盤である「Cloudflare Workers」上で実行されるアプリケーションからのデータベースへの接続機能が一気に充実したことになります。同社はCDN上で分散したアプリケーション基盤の構築に真剣に取り組んでいることが示されていると言えるでしょう。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
分身ロボで「瞬間移動」 ANA系企業が夏休みに新サービス
IT関連
2021-07-17 17:25
招待制の写真SNS「Dispo」読本(後編) ロールへの招待状 撮影した後がまた楽しい (1/8 ページ)
イラスト・デザイン
2021-03-31 09:28
ドコモ、請求書などの再発行を有料化 4月請求分から
企業・業界動向
2021-02-09 03:16
ワコール流通、3Dシミュレーションで倉庫内の移動を最適化
IT関連
2022-06-24 00:57
ダークトレース、SaaS環境のセキュリティ脅威に対策機能を提供
IT関連
2021-01-27 16:47
35年ぶりの第2版「プログラミング言語AWK 第2版」、オライリーから5月発売
Linux
2024-04-01 02:28
ウレタンマスクの防御効果は「クッションになる程度」 肌トラブルには“二重マスク”も
くらテク
2021-02-10 19:42
AI競争で真の勝者は米国か、中国か、欧州か
IT関連
2021-02-17 05:29
データ侵害が2020年に急増、「サイバーセキュリティを最優先に」–Canalys
IT関連
2021-03-31 02:29
Zoom、生成系AIを活用した生産性向上機能を「Zoom IQ」に追加
IT関連
2023-03-29 10:36
大阪市とAWSジャパン、生成AI活用に関する協定を締結–責任あるAI利用を追求
IT関連
2023-09-13 20:27
中部電力パワーグリッド、サイバー攻撃対策でOT脆弱性管理ツールを導入
IT関連
2023-10-21 19:59
回答者の70%が「意思決定をAIに委ねる」–オラクル「意思決定のジレンマ」研究
IT関連
2023-04-22 06:22
NEC、セキュリティ対策の問題を全体最適化で解消する新規事業
IT関連
2022-10-05 07:42