マイクロソフト、デジタル変革部門のプレジデントが退社へ–クラウド+AI部門にも動きか

今回は「マイクロソフト、デジタル変革部門のプレジデントが退社へ–クラウド+AI部門にも動きか」についてご紹介します。

関連ワード (経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 Microsoftのデジタルトランスフォーメーショングループでプレジデントを務めるJames Phillips氏が米国時間4月15日付で退社する。同氏は10年間在籍したベテランだ。デジタルトランスフォーメーショングループは1万5000人規模におよぶ組織だ。エグゼクティブバイスプレジデントのScott Guthrie氏が4日、電子メールでPhillips氏の退社を発表したという。このほか、Microsoftのクラウド+人工知能(AI)グループでいくつかの動きがあるようだ。

 Phillips氏は2021年3月、新しいデジタルトランスフォーメーショングループのプレジデントに指名された。このグループは、「Dynamics 365」「Power Platform」「Azure AI Platform」「Azure Data Platform」「Azure IoT Platform」のほか、拡大している「Microsoft Cloud」の業界向けソリューションなどを担当している。Phillips氏は2022年1月より、シアトルを拠点とするMadrona Venture Groupの戦略担当ディレクターにも就任している。

 Phillips氏は2012年、当時Microsoftのクラウドおよびエンタープライズ部門のプレジデントを務めていたSatya Nadella氏の戦略アドバイザーとして同社に入社した。Microsoftへの入社前は、NoSQLデータベースベンダーCouchbaseの共同創業者で、最高経営責任者(CEO)だった。

 MicrosoftがPhillips氏の後任を指名するという話は聞いていない。筆者は同社にコメントを求めている。Phillips氏の直属の部下とグループは分割され、配置換えされているようだ。

 Phillips氏は4日、退社の決定に関してLinkedInで簡単に報告している。次の仕事については、数週間以内に詳細を発表するとしている。

 Guthrie氏は、Charles Lamanna氏が引き続きビジネスアプリケーション&プラットフォーム(BAP)の組織を率いるほか、Guthrie氏のクラウド+AIリーダーシップチームに加わり、Guthrie氏の直属となることを発表したようだ。今後もEric Boyd氏はAIプラットフォームの組織、Rohan Kumar氏はAzure Dataの組織のリーダーを務める。両氏もクラウド+AIリーダーシップチームに参加し、Guthrie氏の直属になるという。

 Guthrie氏は、対話型AIベンダーNuance Communicationsを同氏が統括する部門にどう統合するかという計画についても、さらなる詳細を説明したとみられる。Microsoftは3月、197億ドル(約2兆1600億円)におよぶNuanceの買収を完了した。NuanceのCEO、Mark Benjamin氏は同職にとどまり、Guthrie氏の直属となるとされていた。

 Microsoftは、MicrosoftとNuanceでファーストパーティーのヘルスケア製品を統合するため、Microsoftのヘルス&ライフサイエンスエンジニアリングチームをBenjamin配下のNuanceのR&D組織に移しているようだ。Nuance Enterpriseの事業と製品マネジメントはLamanna氏配下のビジネスアプリケーション&プラットフォーム(BAP)組織に移行する。両社が発表した共同のコンタクトセンターの取り組みに合わせた動きのようだ。

 (LinkedInやGitHubのケースとは異なり、Microsoftは従来の統合により近い形でNuanceとの連携を進めているようであるのは興味深い。LinkedInとGitHubは、人材やチームがMicrosoftの既存組織に統合されるのではなく、より独立した部門として運営されている)。

 Guthrie氏は今回の再編の一環として、IoTとエッジのエンジニアリングチームの統合についても明らかにしたという。「『Azure Arc』『Azure Stack』『Azure Edge Zones』などで行っている取り組みやIoTとのシナジーを進化させる」としている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
地球低軌道で撮影されるハイパースペクトル画像を提供するWyvernが約5.2億円調達、2022年に同社初の打ち上げを予定
IT関連
2022-01-19 04:14
和歌山発glafitの電動ハイブリッドバイク「GFR」が自転車・電動バイク車両区分の切り替えが認められた日本初の車体に
モビリティ
2021-07-06 16:40
自作キーボードの「ココが楽しい!」 打ち心地から利便性まで“うれしさ”を一挙紹介【動画あり】 (1/3)
イラスト・デザイン
2021-01-21 13:59
世界初の可動部のない自動運転用ソリッドステートLiDAR開発、見たいところを必要なだけ見る人間の目のような視覚システム実現
IT関連
2022-02-23 04:30
16歳〜22歳は無料使い放題、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が「U22応援プラン」を開始
シェアリングエコノミー
2021-06-26 05:44
パスワード管理アプリ「LastPass」、無料版でモバイルかPCかの選択が必要に–3月より
IT関連
2021-02-18 22:48
中国が試す新たな集合住宅の管理法「信酬制」とは
IT関連
2021-04-30 11:37
バグバウンティ大手HackerOneが約56.6億円調達、在宅勤務によるクラウド利用増加が後押しに
IT関連
2022-01-29 06:50
高機能エルゴノミクスキーボード「Kinesis Advantage2」の進化がすごかった (1/3 ページ)
くわしく
2021-03-30 00:56
就活生にも強い味方、「個室型オフィス」需要増
IT関連
2021-02-19 08:08
投資初心者向け–「指値注文」「成行注文」の賢い使い方
IT関連
2021-02-18 19:41
アップルが買収したDark SkyのiOSアプリとウェブサイトが2022年末で終了へ
ソフトウェア
2021-06-13 21:11
Switch、国内販売台数が累計2000万台を突破 ソフトは「あつ森」がトップ
くらテク
2021-06-03 15:01
HPEが注力するサービスビジネスモデルの可能性と課題とは
IT関連
2022-04-22 10:33