MySQL Heatwaveで大規模オンラインゲームのプレイやアイテム利用など大量データの毎時分析を実現。想定より60倍もの高性能[PR]

今回は「MySQL Heatwaveで大規模オンラインゲームのプレイやアイテム利用など大量データの毎時分析を実現。想定より60倍もの高性能[PR]」についてご紹介します。

関連ワード (手間、操作方法、適用等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


任天堂株式会社と株式会社ポケモンの出資で設立された、ゲームの企画、開発、運営を行っているジニアス・ソノリティ。

同社は世界的に人気の大規模オンラインゲームの運営をローンチした際に、そのバックエンドデータベースとしてOracle Cloud上のMySQLを採用し、想定通りのレスポンスを獲得しつつ安定した稼働状況と運用を実現しました。

fig同社取締役 最高技術責任者 川本昌之氏(YouTube「Genius Sonority speeds game analytics by 90X with MySQL HeatWave」から)

MySQL Heatwaveをゲーム内データ分析基盤として採用

少数精鋭のメンバー(同社のWebサイトによると同社は社員数22人、2022年4月現在)で複数のゲームの企画から開発、運用を一貫して実施している同社は、新たにゲーム内データ分析基盤としてMySQLに分散インメモリデータベースエンジンを搭載した「Oracle MySQL HeatWave Database Service」(以下MySQL Heatwave)の導入を決定しました。

高速なMySQL Heatwaveのデータ分析機能によって、ゲーム内プレイやアイテム利用などの分析が数分で可能になり、ゲームの難易度の調整や新たなイベントやキャンペーンなどの施策立案、よりよいゲーム体験の向上などのために活用しています。

OLTPとOLAPを統合できるMySQL Heatwave

MySQLは高いスケーラビリティを備えるデータベースとして、さまざまなオンラインゲームやソーシャルメディアなどのバックエンドデータベースに採用されてきました。

このとき、OLTP用のデータベースとは別に、ログの分析などには別途データウェアハウスなどを用意することが一般的とされています。

しかしこうした構成では、分析用データをいちいちデータウェアハウスへデータ転送する必要があること、十分な性能がなければ分析に時間がかかること、データウェアハウスの運用や活用には新たなスキルの習得や運用の手間がかかること、なによりシステムが複雑化すること、などの課題がありました。

MySQL Heatwaveは、こうした課題を解決しました。

MySQL Heatwaveは下記の図に示されるように、MySQLのデータベースエンジンとして、OLTPを担うInnoDBに加えて、OLAP用の分散インメモリデータベース対応のデータベースエンジンである「Heatwave」が搭載されています。さらに機械学習処理用のエンジン「Heatwave ML」も登場しました。

fig

どのデータベースエンジンを使うかは、MySQLが自動的に選択してくれます。ユーザー側では意識的にデータベースを切り替えることなく、OLTPもOLAPもMLも利用できるのがMySQL Heatwaveなのです。

これはつまり、データを分析するためにデータウェアハウスにデータを転送する必要もなく、データウェアハウス専用のデータスキーマの構築や操作方法や分析方法のスキルを身につける必要もない、ということを意味します。

OLTPとOLAPで別々のデータベースを用いるよりコスト面で有利になり、アーキテクチャもシンプルで、既存のMySQLのスキルをそのまま活用できるなど、多くの利点があるのです。

想定した処理時間よりも60倍も高速に

しかもMySQL Heatwaveは、分散インメモリデータベースを利用しているため非常に高速なデータ分析処理が可能です。扱えるデータ容量もテラバイト級に対応します。

MySQL Heatwaveを導入したジニアス・ソノリティでは、当初に想定した処理時間よりも60倍も高速となる2~3分で分析処理が実行できるようになりました。

これによりMySQL Heatwave導入前には実現できなかったユーザーのプレイ、イベント参加、アイテム利用などを毎時で分析できるようになり、新たなイベントやキャンペーンなどの施策立案、ゲームの難易度の調整などに活用しています。

同社取締役 最高技術責任者 川本昌之氏は「新たな分析基盤を活用し、今後もさらに幅広いお客様に楽しんでいただけるゲーム・サービスを提供していきます」とコメントしています。

同社は今後、カスタマーサポートへの適用や今後開発するゲームのデータ分析など、MySQL HeatWaveのさらなる活用を検討しているとのことです。

≫MySQL Heatwaveを無料で試す

fig

(本記事は日本オラクル提供のタイアップ記事です)

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
組織のトップはもっと「想像力」を働かせよ–企業不祥事での5つの問題点とは
IT関連
2021-02-10 23:36
携帯大手新プラン ドコモ快走も他社は伸びず 大容量移行がカギに
IT関連
2021-08-17 05:59
Apple Store、Appleデザインの非接触型消毒液スタンドを導入開始
IT関連
2021-04-27 03:03
国内NFT市場形成に向けdouble jump.tokyo、CryptoGames、スマートアプリが業務提携、NFT発行から販売まで支援
ブロックチェーン
2021-03-13 02:03
(たぶん)日本初、Clubhouseで決算説明会 東証1部・GMOペパボが開催 「社長がきのう突然……」
ネットトピック
2021-02-04 15:43
Coinbaseが直接上場の基準価額を1株あたり250ドルとし時価総額7兆円超に跳ね上がる
ブロックチェーン
2021-04-15 10:57
赤ちゃんから老人の顔まで、1枚の顔写真で合成 深層学習で加齢変化を予測 :Innovative Tech
トップニュース
2021-01-29 20:09
トランプ氏、サイバー攻撃へのクラウド悪用を防ぐための大統領令に署名
IT関連
2021-01-21 10:31
マスターカードが暗号資産に年内対応と発表、中央銀行デジタル通貨(CBDC)で中央銀行数行とも連携
フィンテック
2021-02-13 11:06
妊娠中の母親と養子縁組希望者をつなぐマッチングプラットフォーム「PairTree」
ネットサービス
2021-07-06 23:18
24時間365⽇スマホで医師に相談できる医療相談アプリLEBERを手がけるリーバーが資金調達、累計調達金額10億円突破
IT関連
2022-02-11 13:53
サブスクビジネスの収益は約10年間で437%成長–Zuora調査
IT関連
2021-04-21 08:00
「nasne」3度目の入荷も一晩で完売 来週も入荷あり
くらテク
2021-04-22 03:22
ソニー「α1」速攻インプレッション プロカメラマンから見てうれしい5つのポイント (1/2 ページ)
イラスト・デザイン
2021-01-29 16:12