Perforce、"DevOpsのパイオニア"Puppetを買収へ

今回は「Perforce、"DevOpsのパイオニア"Puppetを買収へ」についてご紹介します。

関連ワード (経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 Perforce Softwareがインフラ自動化ソフトウェアプラットフォームのPuppetを買収すると発表した。買収は2022年第2四半期に完了する見通しだ。取引の条件は公表されていない。Perforceは、Francisco PartnersとClearlake Capital Groupから資金提供を受けている。

 Puppetは2005年に創業した。Puppetのソリューションは、「DevOpsチームの生産性を高め、ミスを排除し、セキュリティを強化し、ソフトウェアデリバリーを加速させることで、顧客のデジタルトランスフォーメーションのジャーニーを支援する」とプレスリリースで説明されている。Puppetは、オープンソース版とエンタープライズ版が用意されている。プログラムと同名の独自の言語「Puppet」もある。Rubyで開発されている。

 Puppetは、「インフラストラクチャーをコードとして」扱う「Infrastructure as Code」(IaC)の先駆けであり、非常に人気が高い。4万以上の組織がPuppetのオープンソースプログラムと商用ソリューションを活用しているという。最高経営責任者(CEO)のYvonne Wassenaar氏は、Puppetが「年間経常収益は1億ドル」を生み出していると述べている。また、Puppetによる年次報告書「State of DevOps Report」は、DevOpsの導入状況に関するトップクラスのレポートの1つとみなされている。

 こうした背景があることから、Wassenaar氏は、「Puppetは太平洋岸北西部から生まれる重要な新規株式公開(IPO)の1つを実現すると私を含む多くの人が考えていた時期があった」と述べている。同氏は今回の買収について、「Puppetの既存ソリューションを強化し、将来の製品開発を加速させ、Perforceが提供するより広範なポートフォリオへのアクセスを提供できるようになることで、Puppetの顧客、パートナー、そしてオープンソースのコミュニティーにメリットをもたらす」としている。

 PerforceのCEO、Mark Ties氏は、「この買収により、エンタープライズのDevOpsチームが重要なインフラを管理し、セキュリティを確保するための新たな機能を追加することで当社の製品を拡大できる」とコメントしている。「Puppetのチームを迎え、同社が市場で確立したレベルの顧客サポート、サービス、コミュニティーを今後も提供していくのが楽しみだ」(同氏)

 さらにWassenaar氏は、「Perforceの使命は、技術チームがDevOpsの最も困難な課題を解決できるように支援し、イノベーションを妨げるものが一切ないようにすることだ。そのために足りなかったものが、Puppetの強みでもあるInfrastructure as Codeだ」と説明した。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
運用管理とセキュリティを統合した「XEM」を提供–タニウムが事業戦略
IT関連
2022-04-27 06:42
Uberがコロナ収束後のドライバー不足対策で総額約274億円の報奨金を用意
シェアリングエコノミー
2021-04-09 11:31
恋に落ちる36の質問(ただし相手は共同ファウンダー)
VC / エンジェル
2021-07-14 15:43
次期iPad Pro用ミニLEDバックライトの歩留まり、大幅に改善か
IT関連
2021-04-16 03:28
著名人の3DCGモデルを作成→キャスティングするサービス サイバーエージェントが芸能事務所向けに開始
ネットトピック
2021-08-03 06:53
アマゾンのベゾスCEO、法人税増税を含むインフラ整備計画を支持
IT関連
2021-04-07 09:57
IT資産管理や名刺管理サービスを手がけるSKYが自社製品に関するバグバウンティ制度開始、報奨金は最大200万円
IT関連
2022-02-01 20:11
「Microsoft Teams」、「Outlook」から直接ファイルをドラッグ&ドロップ可能に
IT関連
2021-01-26 17:15
音声認証で詐欺防止、英銀大手HSBCで実績–広がる生体認証への期待とリスク
IT関連
2021-05-24 16:51
ユーザーが自らの閲覧データをブロックするのではなく収集、管理、他者と集約し販売するツールを提供するDatacy
ネットサービス
2021-05-29 11:12
2020年の歴史的な気温の高さは気候変動のリスクが高まっている証拠だ
EnviroTech
2021-01-17 03:39
空間全体をサイネージ化–パナソニック、「AcroSign Version 3.0」開発
IT関連
2021-01-26 02:23
飯島町営農センター、スマート農業の知識/ノウハウ共有に「LINE WORKS」を採用
IT関連
2021-06-26 23:16
アマゾン、「AWS for Games」を立ち上げ–ゲーム業界向けサービス
IT関連
2022-03-26 05:56