後払い販売(Buy-Now-Pay-Later)が英国で規制対象に

後払い販売(Buy-Now-Pay-Later)が英国で規制対象に サムネイル

今回は「後払い販売(Buy-Now-Pay-Later)が英国で規制対象に」についてご紹介します。

関連ワード (Klarna、イギリス等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


政府による審査の結果、英国の金融サービス規制当局はKlarna(クラーナ)、AfterPay(アフターペイ、英国内ではClearpay)などの企業によって普及した「buy now, pay later(バイ・ナウ・ペイ・レイター、後払い販売)」業界を規制するよう指示された。

業界への聞き取りは継続中であり、その後議会の日程が合い次第「buy now, pay later」規制法案が可決される見込みだ。

これによって英国の金融行動監視機構(FCA)は、無利息のbuy now, pay later契約の規制を厳格化することを求められる。たとえば企業は融資の前に包括的な支払い能力審査を行い、顧客が公正に扱われることの確認を「特に返済に苦しむ弱者」について要求される。これまでこの業界は、クレジットカードなどの利付商品に含まれていないために規制対象から外れており、消費者は問題が起きた時に頼る術がなかった。

「多くの消費者は無利息のbuy-now-pay-laterを信用販売の一種であると認識していないため、信用販売と同レベルの監視が適用されず、サービス提供者によるチェックも企業にとってのリスクに焦点を当てたものであり顧客にとって購入可能であるかどうかの視点がありませんでした」と英国財務省は語った。

FCAのChristopher Woolard(クリストファー・ウーラード)氏による審査報告では、信用調査の問題および売買契約者間における透明性の欠如が適切に指摘されている。「通常の取引は比較的少額ですが、買い手は複数のサービス提供者と契約することが可能であり、審査結果によると、信用照会期間や主要金融機関から見えない状態で1000ポンド(約14万3000円)程度の負債が容易に生じます」と財務省は指摘する。

さらに審査結果によると、英国における後払い販売市場は27億ポンド(約3885億円)に上り、パンデミックでオンラインショッピングがブームになって以来、500万人が利用しており、その多くはすでにその他の信用販売で支払いを滞納している。

これまで小売業者が提供する無利息後払い販売は、英国の信用に基づく金融商品から消費者を守る目的の規制の対象外だった。英国の金融問題活動家であるAlice Tapper(アリス・タッパー)氏は2020年6月に「#regulateBuyNowPayLater(BuyNowPayLaterを規制せよ)」キャンペーンを開始し、これは「規制がテック巨人に追いついていない典型例」だと以前。私に話している。

「消費者信用法は1970年に制定されたもので、アルゴリズムや瞬時の融資判断を想定していません」と彼女は説明した。「これは事実上消費者保護がゼロであることを意味しています。消費者は購入あるいは広告を見た時点でリスクに関する情報を与えられていません。債務回収や責任ある支出についの言及もありません。これは、若者や脆弱な消費者など信用商品を使った経験のない人たちにとって特に深刻です」。

一方、たとえばKlarnaは規制強化に反対ではないという姿勢を貫いている。もちろん悪魔は細部に宿っていて、まだ決着はついていない。「有意義なかたちで作られた良い規制は意味をなすと思っています」とCEO・共同ファウンダーのSebastian Siemiatkowski(セバスチャン・シェミアトコフスキ)氏は2020年私に話した。「私たちはどの点についても反対ではありません、それが市場にいる全プレーヤーに公平である限り」。

画像クレジット:FCA


【原文】

Following a government review, the U.K.’s financial services regulator will be instructed to regulate the buy now, pay later industry made popular by companies such as Klarna and AfterPay (known as Clearpay in the U.K.).

A further consultation with the industry is underway and then, when parliamentary time allows, new laws regulating buy now, pay later will be passed.

This will see the Financial Conduct Authority (FCA) asked to bring in stricter controls for interest-free buy now, pay later agreements, including firms being asked to undertake more comprehensive affordability checks before lending, and ensuring customers are treated fairly, “particularly those who are vulnerable or struggling with repayments”. Until now, because the industry has been unregulated because it falls outside of other interest-bearing credit products, such as credit cards, consumers have been left with little formal recourse when things go wrong.

“Many consumers do not view interest-free buy-now-pay-later as a form of credit, so do not apply the same level of scrutiny, and checks undertaken by providers tend to focus on the risk for the firm rather than how affordable it is for the customer,” says the U.K. Treasury.

The review, undertaken by the FCA’s Christopher Woolard, also rightfully highlights the issue of credit checks and the lack of visibility between lenders. “Although the average transaction tends to be relatively low, shoppers can take out multiple agreements with different providers – and the Review finds it would be relatively easy to accrue around £1,000 of debt that credit reference agencies and mainstream lenders cannot see,” notes the Treasury.

The review also estimates that buy now, pay later in the U.K. is worth £2.7 billion ($3.7 billion), with 5 million people using buy now, pay later since the pandemic-induced boom in online shopping, with many already in arrears from other forms of credit.

Up until now, interest-free buy now, pay later offered by retailers has fallen outside of U.K. regulation designed to protect consumers from credit-based financial products, something Alice Tapper, a financial campaigner in the U.K. who last June started the #regulateBuyNowPayLater campaign, previously told me is “a classic case of regulation not keeping up with tech giants”.

“The consumer credit act, written back in the 1970s was not drafted with algorithms and split-second lending decisions in mind”, she explained. “What this means in practice is zero consumer protection. Consumers are given no information about risk at the point of purchase or in ads. No mention of debt collection or responsible spending. This is particularly concerning for young and vulnerable consumers, who may have no prior experience of using credit products”.

Meanwhile, Klarna, for example, has always maintained it isn’t against further regulation per se. The devil, of course, will be in the detail, which is still being worked out. “I think good regulation that’s written in a meaningful way could make sense,” Klarna CEO and co-founder Sebastian Siemiatkowski told me late last year. “We’re not against it at any point, as long as it makes sense, as long as it’s equal for all players in the market.”

(文:Steve O’Hear、翻訳:Nob Takahashi / facebook )

Klarna - Wikipedia

Klarna Bank AB, commonly referred to as Klarna, is a Swedish bank that provides online financial services such as payments for online storefronts, direct payments, post purchase payments and more. Their core service is to assume stores' claims for payments and handle customer payments, thus eliminating the financial risks for both the seller and buyer.

Klarna Continues Strong US Growth, Reaching Record Highs ...

Klarna, the leading global payments provider and shopping service, today announced it is continuing to see tremendous momentum in the US, including a record 15 million customers overall to kick off 2021. This momentum builds on a strong 2020 for the firm, which saw it more than double the total number of users in the market to 15 million. Additionally, acquisition of new users has continued to accelerate with more than 1 million US customers joining Klarna each month since October 2020.

Afterpay, Klarna, Affirm and Sezzle are among the pay ...

A store credit card isn’t enough anymore. Retailers are turning to new payment options to entice online shoppers.

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

Treasury fears popularity of such services in Covid-19 pandemic could create high levels of debt

UK to regulate buy now pay later (BNPL) firms like Klarna ...

Klarna is one of many tech firms expected to debut its shares in the public markets over the next couple of years. The company was last privately valued at $10.6 billion. Afterpay, meanwhile, has ...

Klarna Makes Its Big Game Debut With "The Four Quarter ...

NEW YORK, Feb. 3, 2021 /PRNewswire/ -- The comedic and harmony-filled adventures of four unlikely cowboys will take center stage on Sunday as pioneering global shopping and payment service Klarna ...

Klarna - the pay later giant and Europe's biggest private ...

Klarna is worth around £8 billion following a £475 million investment round in September.

At last! The Klarna clampdown begins... and not a moment ...

Buy-now-pay-later firm Klarna first offered British shoppers the chance to put off payment at the checkout in 2014, when it launched in the UK. Yet, seven years on, regulation is only now on the cards after five million people spent billions of pounds using the quick and easy loans last year. Consumer campaigners have spent […]

Smoooth Dogg's Klarna on the radar for the FCA ...

'The use of BNPL products nearly quadrupled in 2020 and is now £2.7 billion, with 5 million people using these products since the beginning of the coronavirus pandemic.'

How 'Buy Now, Pay Later' Schemes Like Klarna Are Changing ...

It’s rare to complete an online shopping order without seeing an advert for a buy now, pay later (BNPL) credit agreement. Until now, these schemes – which allow shoppers to spread costs interest-free at the checkouts – have been largely unregulated, and customers weren’t required to undergo full credit checks before signing up. Now, amid mounting […]

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA regulation February 3, 2021 The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, amid fears that a surge in their popularity during the pandemic could leave consumers with high levels of debt.

Buy now, pay later firm Klarna makes Super Bowl debut with ...

Part of Klarna's Super Bowl campaign will focus on supporting small- and minority-owned businesses. 

Klarna Makes Its Big Game Debut With "The Four Quarter ...

/PRNewswire/ -- The comedic and harmony-filled adventures of four unlikely cowboys will take center stage on Sunday as pioneering global shopping and payment...

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, amid fears that a surge in their popularity during the pandemic could leave consumers with high levels of debt. The Treasury announced plans to bring...

Mini Maya Rudolphs, pink boots shine in Klarna Super Bowl ...

Klarna, a buy now pay later company, is airing its first Super Bowl commercial in 2021 featuring four mini Maya Rudolphs and some shiny pink cowboy boots.

Klarna: How the changes to buy now, pay later rules will ...

Tuesday, February 2, 2021. Search

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA regulation. by February 3, 2021. written by February 3, 2021. The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, amid fears that a surge in their popularity during the pandemic could leave consumers with high levels of debt.

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

Companies including Clearpay, Laybuy and industry leader Klarna allow customers to stagger payments for products such as clothes and furniture with no interest or fees - unless they fail to pay back on time. The model is popular with millennials and Generation Z shoppers, who can delay payments for goods at hundreds of retailers including ...

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, Top News. Metro Manila health workers to get first batch of vaccines. Senator who fought dictator and pushed power reforms dies. Seized dredging ship not Chinese — embassy ...

Klarna clampdown begins as buy-now-pay-later industry will ...

Klarna clampdown begins as buy-now-pay-later industry will be regulated February 3, 2021 by Read Sector Buy-now-pay-later firm Klarna first offered British shoppers the chance to put off payment at the checkout in 2014, when it launched in the UK.

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

Being self-employed blamed for one in six mortgage rejections. February 03 . Average British family spent extra £50 on groceries in January

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

Klarna said: "We agree that regulation has not kept pace with new products and changes in consumer behaviour and it is now essential that regulation is modern, proportionate and fit for purpose, reflecting both the digital nature of transactions and evolving consumer preferences." Read more:

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, 'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA regulation - 5G Investment News

Crackdown as 'buy now pay later' schemes including Klarna ...

'Buy now pay later' (BNPL) corporations are dealing with a crackdown amid fears they're serving to customers to buy

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, amid fears that a surge in their popularity during the pandemic could leave consumers with high levels of debt. The Treasury announced plans to bring the £2.7bn sector under the regulation of the Financial Conduct […]

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA regulation. by February 3, 2021. written by February 3, 2021 The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, amid fears that a surge in their popularity during the pandemic could leave consumers with high levels of debt.

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, amid

'Buy now, pay later' firms such as Klarna to face FCA ...

The City watchdog will be given powers to regulate "buy now, pay later" firms such as Klarna and Clearpay, amid fears that a surge in their popularity during the pandemic could leave consumers with high levels of debt.

イギリス - Wikipedia

イギリスと密接な同盟国は、連邦国と他の英語圏の国家を含む。イギリスの世界的な存在と影響は、各国との相補関係と軍事力を通して拡大されている。それは、世界中で約80の軍事基地の設置と軍の配備を維持していることにも現れている 。2011年の軍事 ...

イギリス 変異ウイルス感染 海外渡航無関係とみられる人も | 新型コロナウイルス | Nhkニュース

【NHK】イギリスでは、南アフリカで感染が広がる別の変異ウイルスの感染が相次いで見つかっています。中には海外の渡航とは関係ないとみ…

【イギリス】バーミンガム・ブロードストリート周辺にあるおすすめ観光スポット12選!情報はこちらから - おすすめ旅行 ...

ブロードストリートは、ロンドンの中央部のシティ・オブ・ウェストミンスターにあるソーホー地区にある通りです。 1854年にコレラが発生したことで有名になった通りですが、現在は、ショップやカフェ、パブなどが立ち並ぶ通りで、地元の人から観光客などまで、様々な人が行きかっています。また、お洒落な高級レストランなどのほかにも、ゲイバーやレズビアンバーなどの個性的なお店もあり、ナイトライフを楽しみに、世界中からたくさんの人が訪れています。 今回は、そんなブロードストリート周辺の見どころについて紹介します。

Euはイギリスの何に怒っているのか。なぜ輸出規制をし始めたのか:アストラゼネカ社製コロナワクチン問題(今井佐緒里 ...

イギリスと欧州連合が、アストラゼネカ社製のワクチンをめぐってもめている。イギリス側の報道だと話がややこしくなるが、EU側の説明は極めてシンプル、「イギリスとアストラゼネカ社側の契約違反」である。

ステイホーム中にトイレ故障「イギリスの水まわり事情」 イギリス/ロンドン4特派員ブログ | 地球の歩き方

昨年2020年の春以来、在宅勤務、家庭学習で再び家族全員が24時間一所に集まるようになった今年、2021年のイギリス。もともと学校再開は2月のハーフタームという休み明けを目指していた政府ですが、案の定1月27日の時点で「早くても3月上旬、8日頃」と...

イギリス|新作を海外通販【BUYMA】

イギリスから出品された商品の一覧です。バイマなら日本でなかなか手に入らない商品も手に入ります!

今、イギリスでもっとも高収入な職業はコレだ!【調査結果】 | Tabi Labo

「Indeed」がおこなった、今、イギリスでもっとも高収入な職業調査。1位の平均年収は£145,000(=約2000万円)に及ぶとか。

「イギリスの公園で見かけるこれ、何だと思う?」90年代に流行った遊び:らばQ

穴の開いた「じょうご」のようなものが棒の上に載っていますが、これが何かわかるでしょうか。 イギリスの公園ではたまに見かけるものだそうです。

英国、2030年からガソリン車販売を禁止する方針 - Sputnik 日本

英政府はガソリン車の新車販売を禁じる時期を従来より10年前倒しする方針を明らかにした。クリーン・エネルギーへの移行計画によると、現在のところ、従来計画していた2040年から10年早めて2030年に前倒しする方針。英ガーディアン紙が報じた。

英国のすべてのブックメーカーがバイデン氏の勝利を予想 米大統領選 - Sputnik 日本

英国のブックメーカー(賭け業者)は、米大統領選挙で民主党候補のジョー・バイデン氏が勝利すると予想している。

イギリス ポンド (Gbp) から 日本 円 (Jpy) に換算 - 為替レート

換算する額 換算先の通貨 換算の結果 詳細 1 gbp: jpy: 143.42 jpy

イギリス、TPP加盟を申請、発足11カ国以外で初の参加申請、EU離脱1年後に | mixiユーザー(id ...

 昨年にEUを離脱したイギリスが、新しい年に入った1月30日夜、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加を2月1日に正式に申請する、とトラス国際貿易相が発表した(写真)。1日、輪番議長国の日本とニュージーランドの担当相に正式加盟を申請した。 ...

イギリス空軍のvip輸送仕様空中給油機ベスピナ 新塗装で任務開始 | おたくま経済新聞

イギリス空軍は2020年6月26日(現地時間)、王族や閣僚が利用するVIP仕様の空中給油・輸送機ボイジャー(エアバスA330MRTT)が、一新された塗装で初めての任務を実施したと発表しました。空中給油機がVIPを乗せる専用機を兼ねているのは、世界的に見ても非常に珍しいことです。

アジア初、日本発!450年の歴史を持つ、あのイギリス名門校が2022年8月にハロウ安比校として日本初上陸:福島民友 ...

AsiaNet 87859 アジア初、日本発! 450年の歴史を持つ、あのイギリス名門校が 2022年8月にハロウ安比校として日本初上陸 岩手県の大自然の中に、アジア全体を見渡しても類を見ない、4...

Amazon.co.jp: イギリス - 炭酸飲料 / ドリンク: 食品・飲料・お酒

フェンティマンス【イギリス産】ジンジャービアー 275ml×12本 スクリューキャップ 5つ星のうち4.4 70 ¥4,680 ¥4,680 (¥390/本) ¥4,795 ¥4,795

イギリス英語の勉強法【3選】ゼロからわかる発音、単語、学ぶ意義

イギリス英語特有の発音が出てくる語句2つ. ここでは、イギリス英語の発音の特徴が表れやすい語句2つを用いて説明します。 Can't. 1つ目は、皆さんもお馴染みの"can't"です。「~できない」という意味の"cannot"の短縮系ですね。

Amazon.co.jp: イギリス王室: 本

イギリスの歴史が2時間でわかる本 長大な歴史と重厚な文化を持つ英国がたどってきた道のりとは―― (KAWADE夢文庫) 歴史の謎を探る会 | 2015/10/16. 5つ星のうち4.3 104. Kindle版 (電子書籍) ¥535 ¥535. 5ポイント(1%)

イギリス エコバッグ バッグ・カバン(レディース)|新作を海外通販【Buyma】

【buyma】イギリス エコバッグ バッグ・カバン(レディース)のアイテム一覧です。最新から定番人気アイテム、国内入手困難なレアアイテムも手に入るかも。万が一の補償制度も充実。

イギリス、Cptppへの加盟に対するベトナムの支持を高く評価 - Ftaニュース

イギリス、cptppへの加盟に対するベトナムの支持を高く評価 【原産地証明の新制度】第1回 carotar 2020の概要 * 英国とeuの行方(上) 薄氷合意も不安定要因多く * 日欧epa、デジタル規定上乗せへ協議開始 * 記事カテゴリー

海外の大学に進学したい!イギリスを留学先に選ぶ理由 | world study

いつかは海外に住んでみたい!海外で学校に通ってみたい! 近年、海外の大学を進学先に選ぶ学生が増えてきています。 海外留学してみたい!学部は漠然と決まっていてもどこの国を選べばいいかは悩むところです。大学留学では国選びが一 […]

【Google急上昇検索ワード(総合):2021年02月02日】 - G7,主要国首脳会議,イギリス | トピックス24

「Google急上昇検索ワード関連の重要な記事3件あり」 1.エリザベス女王、G7首脳会議の前に「バイデン含めた指導者たちを招待」(ニフティニュース) / 2.英女王、G7サミットに先立ち首脳らをバッキンガム宮殿に招待へ(ロイター) / 3.英女王、G7サミッ

3月31日までの予約が対象!Kaplan 6カ国対象 アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド ...

●プロモーションキャンペーン期間2021年1月1日から3月31日までのご予約分対象●対象コース①1週間以上お申込みの場合、授業料が15%オフ②Intensive / Academic Year & Intensive /...

ロックはいかにして生まれ、「歴史」となったのか 『ロックの歴史』 WEDGE Infinity(ウェッジ)

アメリカからイギリスへ引き継がれ、そしてアメリカに逆輸入された「ロック」。ロックは果たして歴史になったのか――。

【Google急上昇検索ワード(総合):2021年02月03日】 - イギリス,南アフリカ | トピックス24

「Google急上昇検索ワード関連の重要な記事10件あり」 1.英、南ア変異種の感染者11人確認 渡航者との接触なし(Yahoo!ニュース) / 2.英型変異がさらに変異…南ア型の特徴に(日テレNEWS24) / 3.英コロナ変異種がさらに変異、南ア型に類似

ヤフオク! - ~10点セット ~【イギリス・Ediswan】ロクタル...

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃~10点セット!~【イギリス・EDISWAN】ロクタルソケット (長期保管品) 管理番号inb ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃商品説明┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【イギリス・EDISWAN】ロクタルソケット (長期保管品)の出品です。マニ

英国・Eu Ev・Hv部品、関税6年間優遇 原産地規則緩和 - 毎日新聞

 英国と欧州連合(EU)が合意した自由貿易協定(FTA)で、工業製品の関税を優遇する際の基準となる部品の域外調達比率を定めた原産地規則に関し、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)については要件を6年間緩和する。2027年から完全実施する。

シェリダンズ コーヒーレイヤード ダブルリキュール 500ml 【リキュール】 イギリス 通販 | ビック酒販

アルコール分:15.5%原産地: アイルランドコーヒー・リキュール(333ml)、バニラ・クリーム・リキュール(167ml)と2:1の割合。注ぎ口はそれぞれ別にあり、静かに注ぐと2層にすることが出来るシェリダンス コーヒー・レイヤード・リキュールシェリダンスはアイルランドのダブリンにあるベイリーズの工場で作られています。ボトルは2つに分かれていて、黒いのがコーヒー・リキュールで白いのがバニラ・クリームのリキュールです。黒が白の2倍入っていて、全体500mlに対し、黒が333ml、白が167mlと2対1の割合になっています。上のキャップを外すと注ぎ口が2つ現れ水平に傾けると2対1の割合で出てきます。静かに注ぐと自然に2層に分かれます。芳醇でコクのあるクリーム・リキューです。同時に空になるかも楽しみのひとつです。* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
「折り畳み」の次は「ローラブル」、LGとTCLが巻き取り式スマホを披露
ハードウェア
2021-01-15 08:19
Spotifyが新たに85の市場へ拡大、全世界178カ国・地域で利用可能に
ネットサービス
2021-02-24 05:58
コロナ禍で「仕事のための仕事」が増加、残業時間も急増–Asanaが年次調査
IT関連
2021-01-26 20:00
Twitter、「API v2」の学術研究者向けトラックをリリース 無料ですべての公開ツイートデータにアクセス可能
アプリ・Web
2021-01-28 16:20
Apple、リッチオ氏を「新章」プロジェクト責任者に 後任はターナス氏
IT関連
2021-01-27 07:27
マイクロソフト、金融業界のDX推進で新プログラム
IT関連
2021-01-29 19:05
ソフトバンクとアイリスオーヤマがロボット事業の合弁会社設立、AI除菌清掃ロボット「Whiz i アイリスエディション」発表
ロボティクス
2021-01-29 17:46
みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習
Udemy
2021-01-29 17:46
大豆なのに、まるでお米「ダイズライス」試作品発売 フジッコが「主食革命」
くらテク
2021-01-28 15:27
InDesignの出力環境を支えたプリプレスへのサポートと日本語フォントアーキテクチャの進化 InDesign日本語版発売20周年(後編) (1/2 ページ)
イラスト・デザイン
2021-02-18 20:23
NASAと米連邦航空局もSolarWinds製品を使った大規模ハッキングで被害に遭ったとの報道
セキュリティ
2021-02-25 11:55
日立が設備・サービスごとの再生可能エネルギー使用状況をスマートメーターとブロックチェーンで見える化
ブロックチェーン
2021-01-28 23:18
ミレニアル世代と初心者に焦点を当てるインドネシアの投資プラットフォームAjaibが26億円調達
フィンテック
2021-01-12 21:47
デブスト2020ベストスピーカー決定、総合1位は堀尾風仁氏
IT関連
2021-01-26 07:41
携帯大手新プランのコスト構造分析へ 総務省、格安業者支援で緊急措置
IT関連
2021-01-27 22:42
受講者満足度90%以上のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】
DMM WEBCAMP
2021-01-27 22:42