驚くほどカスタマイズ性が高く、高速な「Ultramarine Linux」Flagshipエディション

今回は「驚くほどカスタマイズ性が高く、高速な「Ultramarine Linux」Flagshipエディション」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 筆者は常々、さまざまな「Linux」ディストリビューションによってデスクトップ環境が全く異なるものへと変容するさまを見て楽しんでいる。「Ultramarine Linux」の「Flagship」エディションもその例に漏れない。筆者は以前から「Ubuntu Budgie」を使用してきており、そのルック&フィールに慣れ親しんでいる。このため、Ultramarine LinuxのFlagshipエディションをインストールした際、驚くようなことにはならないだろうと高をくくっていた。

 しかし筆者の考えは間違っていた。

 インストール直後の状態では暗めのテーマがデフォルトとして設定されており、レイアウトは極めてありきたりのものだった。しかし、(Ubuntu Budgieにはない)ちょっとした調整を加えるだけで、Ultramarine LinuxのFlagshipエディションは極めて良い感じの見た目になった。こうした調整のいくつかは、少しばかり調査が必要だった(例えば、「App Launcher」を完全に自らの好みにするなど)ものの、ほとんどの点においてとても簡単に実行できた。

 筆者が今後新たにLinuxをインストールする際には、Ultramarine LinuxのFlagshipエディションを選択する可能性が極めて高いと言っても言い過ぎではないだろう。

 では、Ultramarine LinuxのFlagshipエディションとはどのようなものなのだろうか。まず、Ultramarine Linuxにはいくつかの異なるフレーバーが用意されている(そのうちの1つが、Budgieデスクトップ環境を採用しているFlagshipエディションだ)。この他のフレーバーには以下がある。

 これら4つのエディションは全て公式のダウンロードページからダウンロードでき、市販のハードウェアへのインストールや、仮想マシンとしてのインストールが可能だ。

 Ultramarine Linuxは「Korora Linux」の「精神を受け継いだ」OSであり、「ちゃんと使える」Linuxバージョンを配布するという目標を持っている。また、このディストリビューションは「Fedora Linux」をベースにしている一方、インストール直後のFedora Linuxよりもカスタマイズ可能な部分がはるかに多い。ただ大きな違いの1つとして、米国の特許法が課す制約により、ある種のアプリケーションはFedora Linuxのインストールパッケージに含められない点を挙げることができる。

 Ultramarine Linuxはタイで作られているディストリビューションなので、そうした制約には縛られない。このため、(特定形式のメディアファイルを再生するという場合でも)「ちゃんと使える」アプリが用意されている。つまり、MP3やM4V/MP4といったコーデックでエンコードされたファイルを正しく再生できるようにするために、ユーザー側でサードパーティー製のソフトウェアをダウンロードし、インストールしなくても済むようになっている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
DX専門組織を実際に立ち上げるステップ–前編
IT関連
2022-02-01 19:21
藤井風、9月に招待制の無料ライブ 生配信あり、セット/照明/物販/歓声なしで「アフターコロナのモデルケースに」
くらテク
2021-07-24 05:14
環境アレルギーを滴剤で治療するWyndlyは2022年までに全米50州でのサービス提供を目指す
ヘルステック
2021-02-14 15:12
CloudLinux、Linuxサーバー向けのセキュリティツール「UChecker」リリース
IT関連
2021-06-17 14:50
SOZOWと北海道上川町が連携–地元の「氷瀑まつり」をマインクラフトで再現へ
IT関連
2023-11-03 14:04
ナイスのコンタクトセンターに仮想エージェント–AIが意図や文脈を理解して対応
IT関連
2022-03-19 07:14
OpenAI、初の開発者会議「OpenAI DevDay」を11月に開催へ
IT関連
2023-09-09 23:10
Coral Capitalが投資先スタートアップ向けに新型コロナワクチン合同職域接種の開始を発表
VC / エンジェル
2021-06-09 05:47
キヤノンITS、ERPの「スーパーストリーム」を吸収合併
IT関連
2023-08-30 11:45
大学に広がるデータサイエンス教育、IT人材需要で学部新設 指導者不足が課題
IT関連
2021-05-26 07:14
ヴァージン・ハイパーループが旅客輸送の計画を断念、111人削減へ
IT関連
2022-02-24 18:38
混合現実ベースのバーチャルイベントプラットフォーム拡大でTouchCastが約58億円調達
ネットサービス
2021-02-21 22:49
契約審査「LegalForce」、法律事務所向け「LegalForceひな形」を提供
IT関連
2022-07-14 04:52
米バイデン政権、約220兆円のインフラ計画を発表–ブロードバンド拡充に約11兆円
IT関連
2021-04-02 21:18