米ガートナー「ソフトウェアエンジニアリングのハイプサイクル2023年」を発表。「生成AI」や「プラットフォームエンジニアリング」は過度な期待のピーク

今回は「米ガートナー「ソフトウェアエンジニアリングのハイプサイクル2023年」を発表。「生成AI」や「プラットフォームエンジニアリング」は過度な期待のピーク」についてご紹介します。

関連ワード (技術、機械学習、活動等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


米調査会社のガートナーは、「Hype Cycle for Software Engineering, 2023」(ソフトウェアエンジニアリングのハイプサイクル2023)を発表しました。

ガートナーのハイプサイクルは、技術の登場から安定までを5つのステージに分けて説明したものです。5つのステージは、「黎明期」から始まり、「『過度な期待』のピーク期」「幻滅期」「啓発期」「生産性の安定期」まで。この途中で消えていく技術もあります。

毎年8月頃に「先進テクノロジーのハイプサイクル」が発表されているのはよく知られていますが、同社はそれ以外のさまざまな分野におけるハイプサイクルも発表しています。今回発表されたのもそうしたものの1つで、ソフトウェアエンジニアリング分野にフォーカスされたものです。

figSource: Gartner (November 2023) (記事の横幅に合わせて元の画像をトリミングしています)

参考:米ガートナー「先進テクノロジーのハイプサイクル2023年」を発表。GitOpsは黎明期、生成的AIとクラウドネイティブは過度な期待のピーク

ガートナーはこのハイプサイクルの中に示された技術の中で、次の3つに注目してコメントしています。

AI Coding Assistants(AIコーディングアシスタント)
ソフトウェアの需要はほとんどの組織の能力を超えていて開発者は限界に達しているなかで、AIコーディングアシスタントは、開発者の生産性と幸福感を高めるアクセラレーターとして登場しつつある。
ガートナーは、2027年までに企業のソフトウェア・エンジニアの50%が機械学習を利用したコーディングツールを使用すると予測している。

AI-Augmented Software Engineering(AISE:AIで拡張されたソフトウェアエンジニアリング)
ソフトウェア開発ライフサイクルには、定型的な機能テストや単体テストコード、ドキュメント作成などの定型的で反復的なタスクが含まれますが、AIASEツールはこれらを自動化します。これにより、ソフトウェアエンジニアは機能開発のような価値の高い活動に時間やエネルギー、創造性を集中させることができます。

Platform Engineering(プラットフォーム・エンジニアリング)
開発作業に関わるツールチェーンの複雑さを管理するために、多くのデジタル企業がプラットフォームエンジニアリングを取り入れ、開発チームや製品チームに一貫性のある統合された安全なプラットフォームを提供するプラットフォームチームを設立しています。
ガートナーは、2026年までにソフトウェアエンジニアリング組織の80%が、アプリケーションデリバリのための再利用可能なサービス、コンポーネント、ツールの社内プロバイダーとしてプラットフォームチームを設立すると予測しています。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
南海電鉄、AI搭載のFAQシステムを導入–公式サイトのリニューアルに合わせ
IT関連
2022-08-20 01:42
オンライン会議しながらファイル編集–MS調査で判明したマルチタスクの実態
IT関連
2021-08-08 22:24
くりーむパンの八天堂、ナレッジ管理ツールを導入–雇用形態を問わない情報共有へ
IT関連
2024-02-07 16:38
[速報]マイクロソフト、ArmネイティブなVSCode、.NET、WSLなど投入へ。Python、Node.jsなどのArm対応も進行中。Microsoft Build 2022
.NET
2022-05-25 07:47
中部電力と中電シーティーアイ、ServiceNowのITサービス管理・資産管理製品を導入
IT関連
2024-01-27 19:51
アリババ、経営体制を刷新へ–現CEOはクラウド事業に専念
IT関連
2023-06-22 08:36
コンピュータービジョンで職場の安全性を監視するIntenseyeが4.2億円を調達
ソフトウェア
2021-02-13 17:59
三越伊勢丹、ITファイナンスプロセスの高度化でTBMツールを導入
IT関連
2022-08-26 23:14
データとデジタルツインがゴルフを変える–全英ゴルフ協会のDX事例
IT関連
2022-09-17 22:59
ベゾスCEO最後の株主年次書簡で「プライム会員2億人超」「従業員をロボット扱いなどしていない」
企業・業界動向
2021-04-17 05:23
OKI、羽田空港で遠隔操作ロボットの実証実験–4つのカメラ映像を俯瞰合成してシームレスに表示
IT関連
2021-03-13 07:54
ラウンドアップ:熱狂のその先へ–多様化するメタバースビジネス
IT関連
2022-08-16 02:07
持続可能性をビジネスプロセスの一部に–ペプシコが活用するイノベーション
IT関連
2023-03-21 23:56
DNPとNTT東西、デジタル教科書の配信プラットフォームを構築へ
DX
2021-05-11 11:25