AWS、生成型AI分野の認定パートナープログラムを開始

今回は「AWS、生成型AI分野の認定パートナープログラムを開始」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 「ChatGPT」が生成型の人工知能(AI)を普及させて以来、数多くの新たなAIモデルやソフトウェア、ハードウェアが登場し、企業にとってはどれが自社のニーズに合致し、導入する価値があるのかを見極めるのが困難になってきている。Amazon Web Services(AWS)はこの問題に取り組むために米国時間3月6日、生成AI分野の認定パートナープログラムを立ち上げた。

 この「AWS Generative AI Competency」プログラムは、パートナー企業の持つ生成型AIの専門知識や、使用するソフトウェア/ハードウェアがAWSの標準を満足していることを認定するものだ。

 AWS Generative AI Competencyは、AWSの顧客が最適なAIソリューションを見極め、採用することで、業務上の優れた生成型AI戦略を構築し、成長を加速させていくための力となることを目的としている。

 AWSのデータベースおよびアナリティクス、機械学習(ML)担当バイスプレジデントであるSwami Sivasubramanian氏は発表の中で、「当社は、AWS上の生成型AIを用いて実証された顧客の成功体験を有しているパートナー企業を、AWS Generative AI Competencyを通じて認証し、光を当てることで、当社の顧客が容易に、固有のニーズを満たす適切なパートナー企業を見つけ、洗い出せるようになることをうれしく思う」と述べた。

 同社のプレスリリースによると、AWS Generative AI Competencyにはローンチ時点で、セキュリティ分野やアプリケーション分野を含む、さまざまなAI分野をまたがってツールやサービス、インフラを提供する、40社を超えるパートナー企業が名を連ねているという。そして「AWS Services Partners」は、企業が生成型AIを導入する際の専門的支援を提供する一方で、「AWS Software Partners」は基盤モデルを用いて企業における業務固有の運用を自動化する。

 AWS Services Partnersには、AccentureとAllCloud、Booz Allen Hamilton、Capgemini、Caylent、Compass UOL、Crayon、Deloitte、Devoteam A Cloud、DoiT International、Firemind、goML、HCLTech、Hugging Face、Innovative Solutions、Loka、Lumiq、Mission Cloud、ML6、Neurons Lab、野村総合研究所(NRI)、Provectus、Quantiphi, Inc.、Rackspace Technology、Reply、ScaleCapacity, Inc.、Shellkode、SIA Partners、Slalom、SoftServe Inc.、Tata Consultancty Services、TensorIoTが名を連ねている。

 またAWS Software Partnersには、AI21 LabsとAISERA、Anthropic、Bosch Global Software Technologies Private Limited、Cohere、Datastax、Elastic、Firemind、MongoDB、NLX、NVIDIA、Quantiphi, Inc.、SingleStore、Stability AI、Weights&Biasesが名を連ねている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
元任天堂デザイナー率いる前田デザイン室がPNG素材「粗ドット」をDOTOWNで公開、個人・法人・商用問わず無料利用可
IT関連
2022-02-05 02:10
マクニカ、サッポロ不動産開に「Cato SASE クラウド」導入を支援–セキュリティ対策を向上
IT関連
2023-02-09 05:57
ドルビーが超低遅延ストリーミングプラットフォームのMillicastを買収
IT関連
2022-02-05 19:58
Uber、ワクチン接種での需要回復見込み、ドライバー支援に2億5000万ドル
企業・業界動向
2021-04-09 10:20
ピアノの演奏動画から楽譜を自動作成 ディープラーニングで 京大と理研が技術開発 :Innovative Tech
イラスト・デザイン
2021-03-18 21:05
HashiCorp、「Terraform 1.8」を一般提供–プロバイダー定義関数を追加
IT関連
2024-04-13 04:14
エレコムのルーターに脆弱性、利用停止を呼び掛け 「OSコマンドインジェクション」 を受ける可能性
製品動向
2021-07-07 04:24
メモリー上に直接マルウェアを展開する攻撃を発見–家庭用PCが標的
IT関連
2022-10-18 12:01
AI CROSS、ノーコードのAI分析サービス「Deep Predictor」を提供
IT関連
2023-04-27 06:26
ドミノ・ピザ ジャパン、フィンテックプラットフォーム企業と連携でチャリティー活動
IT関連
2023-05-25 14:40
Match Groupがひとり親向け最新デートアプリ「Stir」を米国で提供開始、スケジュール管理機能搭載
IT関連
2022-03-23 16:42
Oracle DBのパッチやバックアップなど運用自動化をKubernetes拡張機能で実現、オープンソースの「El Carro」をGoogle Cloudが公開
Google
2021-06-02 08:36
ガートナーの人気アナリストが語る「クラウドに関する3つの面白い話」
IT関連
2022-12-24 00:36
変化はチャンス–開発者がAIを恐れるべきではない理由
IT関連
2023-05-20 11:09