10周年を迎える「Kubernetes」のこれから

今回は「10周年を迎える「Kubernetes」のこれから」についてご紹介します。

関連ワード (クラウド等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 「Linux」、クラウド、コンテナー、「Kubernetes」のいずれかがなかったとしたら、現在のようなテクノロジーの世界は実現しないだろう。Linuxはすべての基盤となるOSだ。すべてのアプリケーションとリソースへのアクセスはクラウドが担っている。アプリケーションを格納しているのがコンテナーだ。そしてすべてのコンテナーのオーケストレーションはKubernetesが担当している。このうちのどれか1つでもなくなると、われわれの生活と仕事の世界はもっと原始的なものになってしまう。

 進化を続けるクラウドネイティブコンピューティングにおいて、Kubernetesほど大きな影響力を持つ技術はほとんどない。10周年を迎えるKubernetesは、オープンソースが持つ協力と革新の力を証明する存在になっている。Googleでつつましく始まったKubernetesは、アプリケーションのデプロイ、管理、スケーリングのあり方を変え、コンテナーオーケストレーションのデファクトスタンダードになった。

 今後、Kubernetesが減速する兆しはない。プラットフォームとして進化を続けており、新機能や改良が定期的に加えられている。Kubernetesのコミュニティーは、ユーザー体験のシンプル化、セキュリティの向上、スケーラビリティーの強化などの方策を模索している。

 Chainguardの共同創業者でKubernetesの開発者の1人でもあるVille Aikas氏は次のように述べている。

 言うは易く行うは難しだ。Kubernetesとクラウドネイティブコンピューティングのパラダイムをうまく使いこなすのは次第に難しくなってきた。

 eBPFパフォーマンスモニタリング企業Groundcoverの共同創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるShahar Azulay氏は次のように述べている。

 間もなく実現する楽しみな展開の1つが、Kubernetesとサーバーレスコンピューティングとの統合だ。「Kubeless」や「Fission」などのプロジェクトでは、Kubernetesにサーバーレス機能を組み込み、開発者が既存のKubernetesクラスターに加えてFaaS(Function as a Service)をデプロイできるようにしようとしている。サーバーレスコンピューティングとKubernetesの統合は、クラウドネイティブアプリケーションの新たな可能性に扉を開くに違いない。

 エッジコンピューティングとKubernetesの組み合わせも増えている。エッジに移るデバイスとアプリケーションが増加し、エッジへのデプロイに対応するためにKubernetesが採用されている。Kubernetesのコミュニティーは、エッジデバイスで実行できる軽くて効率的なKubernetesクラスターを実現するため、「KubeEdge」「MicroK8s」「Red Hat Device Edge」などのプロジェクトに取り組んでいる。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
ランサムウェア被害は深刻化の一途、撲滅目指し官民が連携 3分の1は身代金払ってもデータ取り戻せず :この頃、セキュリティ界隈で(1/2 ページ)
セキュリティ
2021-05-07 06:53
東京圏のテレワーク制度導入率は54%で全国トップ–レノボ調査
IT関連
2024-04-27 05:16
東映アニメ、不正アクセスの調査結果を公表–業務ソフト配布元が改ざん
IT関連
2022-05-03 06:25
IoT胎児モニターのメロディ・インターナショナルが東南アジアで周産期遠隔医療サーバーのクラウド運用開始
フェムテック
2021-04-28 09:25
ゼットスケーラーとSB S&C、「ゼロトラスト」の販促に向け協業
IT関連
2022-11-02 08:36
ラウンドアップ:変革を推し進める大手IT各社の経営トピック
IT関連
2022-08-16 20:20
ホットクック「まぜ技」回転速度が2倍に “自動ポテサラ”やホイップクリーム泡立ても
くらテク
2021-08-19 00:40
KDDIと三井物産、位置情報とAIを活用した「次世代型都市シミュレーター」を開発
IT関連
2021-03-23 02:42
ロシアの「グーグル」Yandex、メディア事業から撤退か
IT関連
2022-03-20 20:58
都築電気、生成AIの専門ワーキンググループを立ち上げ–日本マイクロソフトが協力
IT関連
2024-05-11 14:17
小売事業者の「4つの課題」を解決–サイトコアがECソリューション提供
IT関連
2022-01-29 15:43
NTTデータ、2022年度第1四半期決算は増収増益–全セグメントで好調
IT関連
2022-08-09 04:47
アニメ聖地巡礼のはずが行きずりの恋に? 「風雨来記4」で旅に出た漫画家の運命 :サダタローのシェアさせていただきますR(1/5 ページ)
くらテク
2021-08-10 21:43
マイクロソフト、「Azure AD」の障害原因を報告
IT関連
2021-03-18 20:25