大阪万博に顔認証システム導入へ–受入世代が広がる中で懸念も

今回は「大阪万博に顔認証システム導入へ–受入世代が広がる中で懸念も」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営、PDF Report at ZDNet Japan等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 NECが2025年の日本国際博覧会(大阪・関西万博)に、自社開発の顔認証システムを提供すると発表した。顔認証による店舗決済と入場管理を行い、入場チケットの使い回しによるなりすましの防止、スタッフ人数の適正化、手ぶらでの決済による来場者の利便性向上を図るとしている。

 サイバーリンクが2023年2月、米国市場における顔認証の利用状況に関する調査報告を発表した。これによると、1億3100万人もの人が毎日顔認証を利用し、そのうち68%がPCやスマートフォンなど個人端末のロック解除に、51%が健康管理やチケット購入などモバイルアプリへのログイン、42%がインターネットバンキングへのログインに利用している。18~34歳の57%が利用する一方、35~54歳では40%、55歳以上では24%と減る傾向を示しており、若い世代ほど顔認証を利用していることが分かった。

 一方で、ほとんどの消費者が顔認証を使用する際に、データのセキュリティを重視していることを指摘している。データの悪用を防止するなど、顔認証が持つ負の側面への配慮が今後求められる。

 顔認証システムについて、最新の動向が分かる記事を集めた。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
変わる変わるよ常識も変わる 新時代の“セキュリティ常識”をアップデートしよう :サイバーセキュリティ2029(1/3 ページ)
セキュリティ
2021-05-19 01:27
申告漏れ174億円 シェアリングエコノミー 国税庁が初の重点調査
IT関連
2021-02-20 19:41
ランサムウェア攻撃から2週間 富士フイルム、顧客向け通常業務が復旧
セキュリティ
2021-06-16 23:10
ジェネシスクラウド、大阪進出や生成AIの展開を発表
IT関連
2023-10-07 23:56
ウクライナ軍に入隊したアジャイルコーチがメソッドを駆使/Web版VSCodeがDockerコンテナをWASM環境で起動/無料のLinuxサーバー構築標準教科書ほか、2024年2月の人気記事
編集後記
2024-03-08 02:30
バイデン氏、サイバーセキュリティ強化を目指す大統領令に署名
IT関連
2021-05-14 11:10
開けると泡が自然発生する缶ビール、販売2日で出荷中止 商品供給追い付かず 
くらテク
2021-04-09 17:39
FBI長官、ランサムウェアの脅威と911テロがもたらす課題に「類似点」
IT関連
2021-06-07 12:01
キヤノンITS、教職員・児童/生徒・保護者をつなぐ小中高向けサブスクサービス提供へ
IT関連
2023-07-27 03:04
Google Cloudが次世代API管理プラットフォーム「Apigee X」を発表
ソフトウェア
2021-02-06 09:07
NSAが社内ネットワークでのDoHの利用に警告
IT関連
2021-01-19 16:49
「サブスクリプションビジネスはコロナ禍でも成長」–ZuoraのツォCEO
IT関連
2022-07-06 09:19
HPE、「HPE GreenLake」に新たなクラウドサービスとパートナープログラムを追加
IT関連
2022-08-11 05:41
「macOS」で保存したパスワードを書き出すには
IT関連
2024-06-16 06:40