パーセベランスが火星着陸に成功、最初の火星表面画像を送信

パーセベランスが火星着陸に成功、最初の火星表面画像を送信 サムネイル

今回は「パーセベランスが火星着陸に成功、最初の火星表面画像を送信」についてご紹介します。

関連ワード (Ingenuity、NASA、惑星探査車、火星等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


火星探査車Perseverance(パーセベランス)は、スカイクレーンのロケットが作動する直前に着地地点を特定するという手に汗握る降下の後、無事に着陸を果たした。すると早速、パーセベランスは今回のミッションで探検することになっているジェゼロクレーターの最初の映像を送ってきた。

緊張を隠せないものの成功を信じる担当チームは、数時間前からパーセベランスが最終アプローチに入る様子を見守り、古代の三角州に位置し今回の探査対象となっているジェゼロクレーターのど真ん中へのコースを辿っていることを確認した。

火星の大気に突入した際に着陸船の周囲が高熱の空気に包まれるため、何度か通信が途絶えることはあったがこれは想定内のことであり、それを除けば、惑星間の距離による遅延はあるものの、着陸船からは安定的に最新情報が地球に送られてきていた。

時間どおりに着陸船が火星の大気圏に突入。10Gもの力がかかる減速操作に着陸船が耐えたとわかったときパラシュートが開き、地上を向いたレーダーで着陸地点が確認され、スカイクレーンのロケット推進降下が作動し、そしてついに探査車が無事に着地した。そのたびごとに担当チームとミッション本部の画面に映る人たちは、周囲に聞こえるほどの溜息を漏らし、「やった!」と小さく叫び、興奮した仕草を見せた。

画像クレジット:NASA

歓喜に溢れたが、新型コロナ予防対策に従って、(いつもならそうしていたのに)抱き合うことはせず、担当チームは着陸を祝った。そしてすぐに、探査車からの最初の映像というプレゼントが届けられた。

最初の映像は、着陸数秒後に、ナビゲーション用に備えられた魚眼レンズの「ハザードカメラ」(危険探知カメラ)による低解像度のものだった。文字どおり騒ぎ(砂埃)が落ち着くや、高性能なデバイスとカメラが起動し、カラー映像が送られてくることになっている。おそらく1〜2時間後だろう。

ミッションと、その驚きの着陸方法の詳細については、米国時間2月18日のパーセベランス・ミッションをまとめた記事をお読みいただきたい。これから数日間は、ハラハラどきどきの着陸時のような、興奮するほどのことは起こらないと思うが、パーセベランスはすぐにでもジェゼロクレーターの中を動き始める。そこでは、火星に生命が存在した証拠を探し、将来、人が火星を訪れた際に使用を予定している技術のテストが行われる。

「まだ宇宙飛行士を送り込む準備は整っていませんが、ロボットならいけます」とジェット推進研究所(JPL)の所長Michael Watkins(マイケル・ワトキンス)氏は放送の中で話していた。「まずは、私たちの目と腕をロボットとして送り込みます。それができるだけでも夢のようなことです。さらに各探査車や、科学とエンジニアリングから学んだことを活かして、次にはもっといいものを作り、もっともっと発見をします。こうしたミッションを実施するごとに、私たちは目覚ましい発見をしています。そしてどの発見も、1つ前よりずっとエキサイティングなものなのです」。

画像クレジット:NASA/JPL-Caltech

みんなが楽しみにしているエキサイティングなものに、火星ヘリコプター型ロボットIngenuity(インジェニュイティー)がある。これもすぐにでも飛び始めてほしいところだ。

「現時点から初飛行までの間には、いくつもの大切な段階を踏まなければなりません。明日、ヘリコプターを起動し、探査車がその健康状態を確認できるようにします。次の重要な段階は、インジェニュイティーを地上に降ろすことです。これにより、インジェニュイティーは、初めて自力での運用を開始する瞬間を迎えます」と、インジェニュイティーのプロジェクトマネージャーでありエンジニアリング責任者のMiMi Aung(ミミ・アン)は話す。「火星での凍てつく最初の夜を生き抜くことも、重要な段階です。その後、何項目かの点検を行ってから、本当に重要な初飛行に移ります。そして初飛行が成功すれば、火星の30日以内に、飛行実験のために特別に計画している残り4回の飛行を行います」。

このヘリコプターの実験は間違いなく革新的なものだが、これは単にNASAが初めて行ったという記録作りが目的ではない。火星ヘリコプターのインジェニュイティーは、将来の探査のための、着実な技術的基礎を築くものとして期待されているのだ。

「将来は、探査車と宇宙飛行士が長旅に出る前にヘリコプターをはるか前方に飛ばして、詳細な偵察情報が得られるようになります」とアン氏。「また、飛べるということは、探査車や宇宙飛行士では到達できない場所に行けるということです。それも大変に重要です。急斜面や、地面の裂け目の中など、科学的な関心が高いあらゆる場所に行けるようになる。これまでの常識が変わります」。

画像クレジット:NASA


【原文】

Mars rover Perseverance has landed on the surface of Mars after a white-knuckle descent involving picking a landing spot just moments before making a rocket-powered sky-crane landing. The rover immediately sent back its first image of Jezero Crater, which it will be exploring over the course of its mission.

A clearly tense but optimistic team watched as Perseverance made its final approach to Mars a few hours ago, confirming it was on track to hit the bullseye of Jezero Crater, the ancient delta where the rover will soon be roving.

Except for a few brief but expected communications blackouts caused by the superheated air around the craft as it entered the thin Martian atmosphere, the lander sent back a continuous stream of updates to the team on Earth — considerably delayed, of course, by the distance to the other planet.

The team, and charmingly the on-screen hosts at mission HQ audibly gasped, whispered “yes!” and made other signs of their excitement as news trickled in that atmosphere entry had occurred on time, that the craft hadn’t broken up during the 10-G braking maneuver, that the parachute had deployed, that a landing site was found by the ground-facing radar, that the powered descent and sky crane had commenced and, at last, finally that the rover had safely touched down on the surface.

Image Credits: NASA

Cheering but, in accordance with COVID-19 precautions not (as they normally would) hugging each other, the team celebrated the landing and soon were treated to the first images sent back from the rover.

These initial pictures are low-quality ones sent just seconds after landing by the “hazard camera,” a fisheye used for navigation. As the dust settles (literally) and the rover initiates its more powerful devices and cameras, we’ll have new, color images — probably within an hour or two.

For a more complete look at the mission and its remarkable landing method, you can read yesterday’s profile of the Perseverance mission. The next few days will probably be less exciting than the terror-inducing landing, but soon the rover will be up and running around Jezero, looking for evidence of life on Mars and testing technology that could be used by human visitors in the future.

“We’re not ready to go there with astronauts yet, but the robots are ready,” said JPL director Michael Watkins on the broadcast. “We start by sending, you know, our eyes and arms there in the form of a robot. It is just fantastic to be able to do that, and to learn from each rover, learn from the science and the engineering, and make the next one better, and make more and more discoveries. Every time we do one of these missions, we make fabulous discoveries — and you know, each one is more exciting than the last.”

Image Credits: NASA/JPL-Caltech

The exciting thing everyone is looking forward to, Mars helicopter Ingenuity, will hopefully take flight soon as well.

“We have a series of major milestones between now and the first flight. Tomorrow, we’ll turn on the helicopter, and the space station could confirm its health. The next major milestone will be when the rover deploys the helicopter on the surface, and that marks the first moment that Ingenuity operates on its own in a standalone manner,” said MiMi Aung, project manager and engineering lead for Ingenuity. “Surviving that first cold frigid night of Mars will be a major milestone, then we’ll execute a series of checkouts, and then we will perform that very important first flight. And if the first flight is successful, we have up to four more flights in the 30 Martian days that we have set aside for our flight experiments.”

The helicopter project will definitely be novel, but it’s not just about recording a first for the sake of NASA being able to say they did it; Ingenuity will hopefully lay a firm technical foundation for future exploration.

“A helicopter flying far ahead of rovers and astronauts in the future can provide high-definition reconnaissance information for the rovers and the astronauts before they take long journeys,” Aung said. “And as importantly, being able to fly will enable us to get to places that we cannot get to with rovers and astronauts, like sides of steep cliffs, deep inside crevices, all areas of high scientific interest. It will be game changing.”

(文:Devin Coldewey、翻訳:金井哲夫)

NASA

NASA.gov brings you the latest news, images and videos from America's space agency, pioneering the future in space exploration, scientific discovery and aeronautics research.

アメリカ航空宇宙局 - Wikipedia

アメリカ航空宇宙局 (アメリカこうくううちゅうきょく、 英語: National Aeronautics and Space Administration, NASA )、或いは 米国国家航空宇宙局 (べいこくこっかこうくううちゅうきょく) は、 アメリカ合衆国 政府内における 宇宙開発 に関わる計画を担当する連邦機関である。. 1958年 7月29日 、国家航空宇宙法 (National Aeronautics and Space Act) に基づき、先行の …

NASA Image of the Day | NASA

NASA.gov brings you the latest images, videos and news from America's space agency. Get the latest updates on NASA missions, watch NASA TV live, and learn about our quest to reveal the unknown and benefit all humankind.

最新の nasa ニュース - Engadget 日本版

nasa の記事一覧です。Engadget 日本版はデジタルガジェットの最新情報をどこよりも早く、業界最前線からお届けするブログ形式のニュースサイトです。

NASA - Wikipedia

NASA inherited NACA's X-15 experimental rocket-powered hypersonic research aircraft, developed in conjunction with the US Air Force and Navy. Three planes were built starting in 1955. The X-15 was drop-launched from the wing of one of two NASA Boeing B-52 Stratofortresses, NB52A tail number 52-003, and NB52B, tail number 52-008 (known as the …

「NASA」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ ...

「NASA」に関連する最新記事を掲載しています。 ... National Aeronautics and Space Administration:アメリカ航空宇宙局 ... 新政権で米宇宙政策はどうなる? NASA「アルテミス計画」 次期長官の動向にも注目集まる ... 野口氏ら搭乗のCrew Dragon、無事ISSにドッキング ... 野口聡一さん搭乗の「Crew Dragon」、日本時間11月16日午前9時27分打ち上げ

NASA (@nasa) • Instagram photos and videos

63.2m Followers, 90 Following, 3,086 Posts - See Instagram photos and videos from NASA (@nasa)

NASA

詳細の表示を試みましたが、サイトのオーナーによって制限されているため表示できません。

NASAの木星探査機ジュノーが捉えた、11枚の圧倒的な画像 ...

NASAが10億ドル(約1100億円)を投じ、開発した木星探査機「ジュノー(Juno)」は2017年12月16日(現地時間)、その10度目の高速周回の旅を終えた。ジュノーは時速最高13万マイル(約21万キロメートル)で旅をしながら木星に接

CNN.co.jp : NASA探査車の着陸に合わせた「火星ドーナツ」 米 ...

米ドーナツチェーンのクリスピー・クリーム・ドーナツは米航空宇宙局(NASA)の火星探査車「パーサビアランス」の着陸予定に合わせて、特製の「火星ドーナツ」を限定販売する。

火星 - Wikipedia

火星(かせい、羅: Mars 、マールス、英: Mars 、マーズ、希: Άρης 、アレース)は、太陽系の太陽に近い方から4番目の惑星である。 地球型惑星に分類され、地球の外側の軌道を公転している。 英語圏では、その表面の色から、Red Planet(レッド・プラネット、「赤い惑星」の意)という通称が ...

火星とは | 国立天文台(NAOJ)

火星ってどんな惑星なの? 火星は、地球のひとつ外側を公転する惑星で、太陽から約2億2,800万キロメートル離れた軌道 (注1) を687日(約1年11カ月)かけて1周しています。 火星の自転周期は、地球の自転周期(23時間56分)よりやや ...

火星で撮影されたヤバイ画像10 | ギズモード・ジャパン

めくるめく火星のトリックアートギャラリーへようこそ。19世紀イタリアの天文学者・スキャパレリが当時最先端の望遠鏡で火星を眺めていたところ、直線でできた構造物らしきものを発見して大興奮。それをまたアメリカの天文学者・ローウェルが「火星人が作った運河だ!」と吹聴したものだから、地球はしばらく火星人ブームに湧きました。火星からは、これまでスプーンやらリスやらドレスをまとった謎の女やら、ほんとうは(たぶ

【特集】火星(2020年10月6日 地球最接近) - アストロアーツ

火星は地球との位置関係(距離)によって明るさが大きく変わる惑星です。今シーズンの火星は2020年6月上旬から2021年1月上旬までの約半年間、マイナス等級で(いわゆる1等星よりも明るく)輝きます。10月6日の地球最接近の前後には木 ...

火星ってどんな星?【ススムくんの太陽系探検隊】

火星は、地球の外がわをまわっているので、外惑星(がいわくせい)に分類(ぶんるい)されます。火星は2年2ヶ月ごとに地球に接近(せっきん)します。その中でも15年に1回は大接近(だいせっきん)になります。 火星はだ円形にまわるため、接近したときの地球との距離(きょり)は決まっ ...

【特集】火星 ─ 太陽から4番目の「赤い惑星」 写真18枚 国際 ...

16 時間前  · 火星は地球型惑星で、季節があり、極地に氷があり、気候がある。火星の1年に当たる公転周期は687日で、1日に当たる自転周期は24時間40分。 表面 ...

まるで地球…! NASAが「火星のパノラマ写真」を新たに公開 ...

大気や水がわずかに存在することで知られ、移住計画についての話題が絶えない「火星」。人類が最も簡単に到達できる惑星とされているものの、地球に最接近した時でも約55 …

火星に正真正銘の人工施設が建造されていた?グーグルマーズ ...

火星の地表にとんでもないものが設置されていることが判明し、世界中に衝撃が走っている。なんと、グーグルマーズ上に正真正銘の「火星基地」が写り込んでいたというのだ!■マジのガチ、火星の人工施設発見! 基本的な情報を確認しておくと、火星調査を独占的に進めているNASAは、「マーズ・サイエンス・ラボラ...(1/2)

NASAの火星探査機「パーサヴィアランス」が火星に着陸 ...

現地時間の2020年7月30日にアメリカのケープカナベラル空軍基地にある発射施設から打ち上げられたNASAの火星探査機「パーサヴィアランス(Perseverance)」が、地球から2億9300万マイル(4億7200万km)という途方もない距離を203日間かけて旅し、ついに火星に到着し地表に着陸しました。着陸が発表されたのは日本時間の2021年2月19日5時55分です。

「17年間火星に派遣されていた」米・海兵隊員が内部告発 ...

 CIA(中央情報局)とDARPA(国防高等研究計画局)が中心となったアメリカの極秘の時空トラベルプロジェクトである「ペガサス計画」をご存じだろうか? タイムトラベル技術を応用して月や火星にテレポーテーション。すでに火星には秘密基地が建設され、実験要員として選ばれた若き日のオバマ大統領は2度もテ...(1/2)

Ingenuityの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書

1000万語収録!Weblio辞書 - Ingenuity とは【意味】発明の才,工夫... 【例文】exercise ingenuity=use one's ingenuity... 「Ingenuity」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

ingenuityの意味・使い方・読み方|英辞郎 on the WEB

ingenuity 【名】 〔人の〕創意工夫[発明]の能力、創造力 創意あふれる[巧妙な]アイデア[構想・計略]...【発音】[US] ìndʒənúːəti | [UK] ìndʒənjúːəti【カナ】インジェニュイティ【変化】《複》ingenuities - アル …

ingenuityの意味 - goo辞書 英和和英

ingenuityとは。意味や和訳。[名]1 U発明の才,工夫,創意;器用さ,巧妙さ,うまさ2 〔通例-ties〕巧妙な考案,巧みな仕組み,器用にできたもの - 80万項目以上収録、例文・コロケーションが豊富な無料英和和英辞典。

【楽天市場】ingenuityの通販

楽天市場-「ingenuity」4,051件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。

株式会社 INGENUITY(インジェニュイティ) | コーチング・目 …

 · INGENUITYのミッションは、「人が仕事にやりがいを感じ、プロフェッショナルとして、またリーダーとして成長することを支援し、人の和が相乗効果で大きなパワーを生み出す組織づくりに貢献する」、ことです。. 「和」はハーモニーです。. 組織の中で生じる雑音は雑音として外に伝わります。. しかし、人が組織の中で美しいハーモニーを奏でるとき、それ ...

Ingenuity | Definition of Ingenuity by Merriam-Webster

Ingenuity definition is - skill or cleverness in devising or combining : inventiveness. How to use ingenuity in a sentence.

INGENUITY | 意味, Cambridge 英語辞書での定義

ingenuity 意味, 定義, ingenuity は何か: 1. someone's ability to think of clever new ways of doing something: 2. someone's ability to think…. もっと見る

フィリップス,CT装置「Ingenuity CT」のシリーズ新型2機種 ...

フィリップス は,CT装置「Ingenuity Core128」(インジェニュイティー・コア128)および「Ingenuity Core」(インジェニュイティー・コア)の販売を開始したことを発表した

Philips Ingenuity CTスキャナ HCNCTD320 の詳細を表示

IngenuityCTシリーズ専用管球 MRC Ice は、耐久性に優れるだけでなく、1mA単位の線量コントロールが可能です。D Dose Right 3D-AECによる撮影線量制御や低電圧撮影、ユーザーセレクタブルな小焦点撮影など最新のアプリケーションを支えています。

IPA(インジェヌイティー パスウェイ アナリシス) | トミー ...

Ingenuity Systems社がモデル化したシグナリングパスウェイやメタボリックパスウェイ、 医薬品/ターゲット分子/疾病の関係、毒性のリスト等 ■Ingenuity® Supported Third Party Information

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
ランサーズ、ACSiONのオンライン本人認証を導入–なりすまし防止と業務コスト低減へ
IT関連
2021-02-04 23:00
量子コンピュータ、直近数年の活用シーンは? 量子ベンチャーblueqatの湊CEOに聞く :マスクド・アナライズの新弟子入門!(1/2 ページ)
ロボット・AI
2021-02-04 16:11
データの流通体制をクラウド化、「AIDC Data Cloud」発表
IT関連
2021-02-12 07:44
プロダクトチームの状態を可視化し、成功への道筋を手助けする「プロダクトマネジメントクライテリア」が無料公開
IT関連
2021-02-26 13:56
2021年働きがいのある米国のテック企業、スタートアップベスト10(Glassdoor調べ)
その他
2021-01-15 07:56
雪景色の“ワーケーション列車”運行 「しなの鉄道」でゆったり仕事
くらテク
2021-01-22 03:50
iOS版Microsoft OfficeアプリがiPadに対応、ワード・エクセル・パワポが1アプリで利用可能に
ソフトウェア
2021-02-18 06:04
受講者満足度90%以上のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】
DMM WEBCAMP
2021-02-18 06:04
インテル、元幹部S・シェノイ氏を再登用–Design Engineering Group責任者に
IT関連
2021-01-28 08:25
20機の小型ロボット群をハンドジェスチャーで直感操作 スタンフォード大など開発 :Innovative Tech
トップニュース
2021-01-29 07:18
元Uber社員がブルーカラー向け物流職マーケットプレイスで5.5億円調達
HRテック
2021-02-18 21:25
大統領就任式を控えAirbnbが議会議事堂での暴動参加者排除に関する追加措置
ネットサービス
2021-01-13 02:08
Evincedはウェブのアクセシビリティ検査の迅速化に17.9億ドルを調達
ネットサービス
2021-02-05 17:04
ITエンジニアの約4割、働き方改革による長時間労働の改善を実感
IT関連
2021-02-05 17:13
幻のPCゲームがスマホで復活 「ガラージュ」完全版プロジェクト、クラウドファンディングで資金集める
くらテク
2021-01-26 17:50
知識ゼロからのプログラミング学習術 独学で身につけるための9つの学習ステップ
amazon
2021-01-26 17:50