中国の電子タバコに目を向けた機関投資家からJUUL発明者が起業したMystが資金獲得

今回は「中国の電子タバコに目を向けた機関投資家からJUUL発明者が起業したMystが資金獲得」についてご紹介します。

関連ワード (Myst Labs、中国、資金調達、電子タバコ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Mystの創業者シン・チェンユエ氏

過去何年もの間、機関投資家たちは中国の電子タバコメーカーから大きく遠ざかっていた。この業界は、粗末な工場がひしめき、規制による監督も行き届いていなかったからだ。しかし、中国政府が電子タバコに対してこれまでで最も厳しい規制を適用していく中で、投資家たちの態度も変化している。

最近シリーズBの資金調達ラウンドで「数万ドル(数百万円)」を調達したMyst Labs(ミスト・ラボ)は、Chenyue Xing(シン・チェンユエ、邢晨悦)氏が2019年に共同設立した中国の電子タバコメーカーである。シン氏は、Juul(ジュール)に勤務する化学者だった。Juulは蒸気の主要成分であるニコチン塩を発明した企業だ。資金調達は、既存の投資家、IMO Venturesによって主導された。MystのCEOで、もう1人の共同創業者であるThomas Yao(ヤオ・トーマス、姚托马斯)氏は、IMO Venturesの創業パートナーだ。

2021年3月に、中国のトップ技術政策立案者の1人が、従来のタバコと同じ規制範囲の下で電子タバコを管轄する一連の規制草案を発表した。すなわち、世界最大の生産量と輸出量を誇る中国の電子タバコ企業は、この先生産、卸売、小売業のライセンスが必要になる。

Mystのマーケティング責任者のFang Wang(ワン・ファン)氏はTechCrunchに対して、こうした変更は、品質管理が貧弱な小規模生産者に打撃を与えるだろう、一方、品質が確保され、規制に準拠した一握りの生産者だけが残されることになるだろうと語った。

1つは、生産の標準化にコストがかかることだとワン氏はいう。セラミックコイルから、電池、香料、に至るすべての部品や、蒸気に含まれるすべての成分が、厳しい要件を満たす必要があるからだ。電子タバコ会社はまた、中国政府にとって重要な税収源であるタバコ税を支払う必要がある。

もう1つの課題は、ニコチン含有量をどのように下げるかということだ。現在市場に出回っている多くの製品は、ニコチン濃度が3~5%と比較的高いため、もし中国がEU基準の1.7%に合わせるならば、多くの零細ブランドは市場から追い出されることになるだろう。なぜなら、小型ブランドはユーザーを満足させることのできる低ニコチン蒸気を作り出すノウハウが不足しているからだ、とワン氏はいう。

「過去数カ月で多くの投資家の方々からご関心をお寄せいただきました。それ以前は、投資専門家の方も、機関投資家の方も、しばしば電子タバコ会社を避けていらっしゃいましたが、規制のかたちが見えてくるにつれて、より多くの意欲をお示しいただいています」とワン氏は付け加えた。

Mystは、具体的な投資家の名前を挙げることは避けたが、その中には電動バイクシェア企業のLimeや、Facebook、ビットコイン企業などに投資する有名投資家が含まれているという。

Mystの現在の売上の大半は中国からのもので、現在600店舗を出店し、今後数四半期の間に1000店舗を展開する予定だ。海外ではマレーシア、ロシア、カナダ、英国に小売店を展開しており、販売パートナーであるEcigWizard(eシグウィザード)を通じて、30以上のショッピングモールやいくつかの病院で販売している。

新しい資金を使って、Mystは販売網をさらに拡大し、研究開発を強化することができる。同社は、1.7%のニコチンを含む製品を誇っているが、同社によればそれは、同業他社の3%のものと同様の満足度を与えられるという。現在シン氏の研究室では、ニコチン塩を気化させ吸収させるための添加剤である有機酸を含まない「天然タバコ成分」の電子タバコリキッドの開発に取り組んでいる。

中国市場で支配的地位にある電子タバコメーカーのRelx(リラックス)は2021年初めにニューヨークで上場を果たし、 米国で販売するライセンスを申請している最中だ。Relxに比べればMystはまだ小規模だが、ヤオ氏はMystの将来について楽観的だ。べーピング(電子タバコを吸うこと)は、中国で最も急成長している消費者カテゴリーの1つだと彼はいう。Mystの最近の売り上げは3カ月ごとに3倍になっている。

関連記事:中国の電子タバコ最大手Relxが米国市場参入へ、2021年末までに米国品医薬品局への申請を準備中

ヤオCEOは「他の消費者分野では、市場の60〜70%を支配しているトッププレイヤーはほとんど見られません。なのでトップ10プレイヤーが成長する余地はまだ充分あります」と語っている。

画像クレジット:Myst


【原文】

Over the past several years, institutional investors had largely shied away from China’s e-cigarette makers, an industry that was teeming with shoddy workshops and lacked regulatory oversight. But investors’ attitude is changing as China sets in motion its strictest ever regulation on electronic cigarettes.

Myst Labs, a Chinese e-cigarette maker co-founded in 2019 by Chenyue Xing, a chemist who was part of the team at Juul that invented nicotine salts, a key ingredient in vaping, recently raised “tens of millions of dollars” from a Series B funding round. The financing was led by its existing investor, IMO Ventures. Thomas Yao, CEO and another co-founder of Myst, is a founding partner of IMO Ventures.

In March, one of China’s top tech policy makers published a set of draft rules that would bring e-cigarettes under the same regulatory scope as traditional tobacco, which means vaping companies will need licenses for production, wholesale and retail operations in the world’s largest manufacturer and exporter of e-cigarettes.

These changes will deal a blow to small producers with poor quality control, leaving the industry with a handful of established and compliant players, Fang Wang, head of marketing at Myst, told TechCrunch.

For one, standardizing production is costly, Wang said. From ceramic coils, batteries, to fragrance, every component and ingredient of a vape will need to meet stringent requirements. E-cigarette companies will also need to pay tobacco taxes, an important source of tax revenue for the Chinese government.

The other challenge is how to lower nicotine content. Many current products on the market have a relatively high nicotine concentration at 3-5%, so if China is in line with the European Union standard of 1.7%, many small brands will be forced out of business because they lack the know-how to produce low-nicotine vapes that still satisfy users’ crave, suggested Li.

“We’ve received a lot of investor interest in the past few months. Before that, professional, institutional investors often avoided e-cigarette companies, but they are showing more willingness now as regulations take shape,” Wang added.

Myst declined to list its other investors but said they include high-profile individuals invovled in the e-bike sharing company Lime, Facebook and the bitcoin industry.

Most of Myst’s current sales are from China, where it has opened 600 stores and plans to reach a footprint of 1,000 stores in the next few quarters. Overseas, the startup has a retail footprint in Malaysia, Russia, Canada and the United Kingdom, where it’s selling in over 30 shopping malls and a few hospitals through its distribution partner, Ecigwizard.

The new funding will allow Myst to further expand its sales network and strengthen its research and development. The company prides itself on its product containing 1.7% nicotine, which it claims can deliver the effect of a 3% counterpart. At her lab, Xing is currently working on e-liquids with “natural tobacco contents” and without organic acids, additives that allow nicotine salts to vaporize and be absorbed.

Myst is still a relatively small player compared to China’s market dominator Relx, which went public in New York earlier this year and is applying for a license to sell in the U.S. But Yao is optimistic about Myst’s future. Vaping, he said, is one of the fastest-growing consumer categories in China. Myst’s recent sales are tripling every three months.

“In other consumer areas, you rarely see a top player commanding 60-70% of the market, so there is still a lot of room for the top 10 players to grow,” the CEO said.

(文:Rita LIao、翻訳:sako)

中華人民共和国 - Wikipedia

中華人民共和国 (ちゅうかじんみんきょうわこく、 簡体字中国語: 中华人民共和国 、 繁体字中国語: 中華人民共和國 、 拼音: Zhōnghuá Rénmín Gònghéguó 、 英語: People's Republic of China, PRC )、通称 中国 (ちゅうごく、 拼音: Zhōngguó 、 英語: China )は、 東アジア に位置する 社会主義共和制国家 。. 首都 は 北京市 。. 人口は14億人以上であり、 世界一人口が多い国 で ...

中国 - Wikipedia

中国(ちゅうごく、簡: 中国; 繁: 中國, 英: China )は、ユーラシア大陸(アジア大陸)の東部を占める地域、及びそこで成立した国家や社会をさす用語。中華と同義。

中国の話題・最新情報|BIGLOBEニュース

中国に関するニュース・速報一覧。中国の話題や最新情報を写真、画像、動画でまとめてお届けします。2021/05/09 - 中国ロケット残骸、インド洋上空で再突入か - 共同通信のニュース速報 

中国ニュース|国際ニュース(ワールドニュース)|ロイター

中国ニュース。南シナ海の領海権問題、アジアインフラ銀(AIIB)、日中関係ニュースなど中国の政治、経済、社会についての最新ニュースを、豊富な写真、グラフィックス、ビデオと共に多面的に展開。注目の情報が満載です。

先進国すべてが「中国を嫌悪」。外需消滅で中国経済は破綻 ...

中国はすべての先進国から忌避される存在になり、窮地に陥っている。横暴な外交政策から反中が広がり、外需消滅によって中国経済は崩壊の一途を辿ることになる。

人民中国

習近平国家主席は22日夜、オンラインで開かれた気候変動に関する首脳会合(気候変動サミット)での演説で、「中国は、米国が気候変動対応のための多国間プロセスに復帰することを歓迎する」と述べま …

地域ニュース | 中国新聞デジタル

中国新聞デジタルの 地域・写真ニュース 一覧です。 中国新聞デジタルは中国新聞社が運営する情報サイトです。全国の最新記事はもちろん、広島を中心とした中国地方の政治や経済、社会のニュース、さらにはカープやサンフレッチェの最新情報等がもりだくさんです。

中国「戦狼画家」、G7外相らを8カ国連合軍に揶揄 集合写真を ...

中国当局の政治宣伝に協力するCG画家で、中国版ツイッター、微博(ウェイボー)で作品を投稿している「烏合麒麟」は7日、G7(主要7カ国)外相会合を、まるで120年前の八カ国連合軍だとやゆし、パロディ化したCG写真を新たに公開した。

中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

 · 中国人「日本のファミレスを語ろう。私は大戸屋が最高!」 中国の反応 (05/05) 中国人「なぜ日本の子供たちは電車やバスで席を奪わないのか?」 中国の反応 (05/04) 中国人「日本の平均身長が中国よりも高いというのは本当なの

百度一下,你就知道

全球最大的中文搜索引擎、致力于让网民更便捷地获取信息,找到所求。百度超过千亿的中文网页数据库 ...

COMMENTS


27540:
2021-05-09 23:35

愛媛の資金調達を探されている方は木村に相談! ✅ブラックok ✅最大50万 ✅月1割の利息 ブラックokの金融屋ですのでお気軽にプロフから相談して下さい! 愛媛資金調達

27549:
2021-05-09 17:52

“ブルキナファソで遺伝子操作の蚊を放出する計画” ゲイツ資金調達 遺伝子組み換えか何らかをした蚊をばら撒き、蚊を撲滅させようと試みていますが、この遺伝子組み換えの何らかを人間に与えたら、人口を減らす事が可能と言う事です。なので遺伝子組み換えモン…

27543:
2021-05-09 16:03

🤖 Bitfinex 監視 【BTC】 価格:$58,928 (3%↑) USD LS:31.4k (-0.2%↓) / 544 (-16.1%↓) USDT LS:1.9k (0.4%↑) / 33 (-2.1%↓) OI:12…

27539:
2021-05-09 13:25

起業家が資金調達回っている時に、投資家から指摘されたことを、全部真に受けてプレゼン資料に反映すると、余計つまらない資料になります。自分が描いてる未来があるならば、仮に現時点のトラクションやロジックで説明しづらくても、主張を通しましょう。その方が良い投資…

27538:
2021-05-09 13:10

【マクロ経済】 ・財政政策=IS曲線右シフト ・金融政策=LM曲線右シフト ・中央銀行引受=政府が公債を中央銀行に売って資金を調達する事。財政政策を中央銀行が引き受けたら、貨幣を発行するのでLM曲線も右シフトする。 ・市中消化=市中銀行に売って調達。LM曲線は動かない。

27550:
2021-05-09 12:30

単発可能です。長期も可能です   拘束時間2〜3時間程度 運び案件です 闇バイト 闇仕事 キャバ ホスト ホス狂 お金困ってます 資金調達 ギャンブル パチスロ 風俗 夜仕事 デリヘル 借金返済 闇金 仕事探してます 個人融資 コロナ 失業者 コレコレ 代行

27544:
2021-05-09 07:55

創業者が退任したMonzo。新型コロナ禍と「10億人の顧客獲得」という壮大な野望/コロナ禍以前から、課題はその収益性にある。外部からの資金調達に依存しており、事業が拡大するにつれて、現金を失うことになっていた。2017年は3050…

27546:
2021-05-09 07:06

✅給料日前なのに急な出費が必要 ✅金融ブラックのため借金が出来ない… ✅家族にバレずに資金調達したい… 様々な状況で給料ファクタリングで 大失敗した、返せない…様々な悩みを持った 仲間と相談してみませんか? コチラから連絡くだ…

27548:
2021-05-09 05:42

定期Funding Rate(FR:資金調達率)X (投資は自己責任でよく調べてからお願いします。特にリベース通貨はよく調べてください。基本的にノーフリーランチと思った方が良いかと)

27542:
2021-05-09 04:15

お金配りしてるけど 実際は資金調達詐欺の人達は 嘘つきですよー 普通は、口座こんな風に動きます← ❌つけた所の金額が振り込んでるのに 前の金額と手数料分しか変わってませんよー。 本当の画像見てもらえれば分かりますが、 普通は引かれ…

27541:
2021-05-09 02:26

資金調達できたことがあるという事実がつかの間の安心材料になる

27547:
2021-05-09 01:55

資金調達の受付も行っているので、企画と案件の2通りで皆さんを全力で支援します。 費用も返済も必要ない資金調達、全員に参加資格はあり、厳しい審査等もなく"1週間"という短期間で100~300万という金額を無償で受け取れます。

27545:
2021-05-09 00:59

スポンサーシップは資金調達に役立ちます.

Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
グローバル学生特化型プラットフォーム「JPort」のSPeakが8000万円調達、就活のボーダーレス化目指す
HRテック
2021-05-21 20:37
SpaceXによる約897億円新資金調達をSECへの提出書類で確認
宇宙
2021-02-25 00:20
日立Sol、UiPathのロボット開発を支援する製品を展開
IT関連
2021-02-01 17:55
SIMロックは原則禁止、eSIM普及を促進 総務省、有識者会議の報告書案を公表
企業・業界動向
2021-05-26 19:44
中小企業向けERPプラットフォームの独xentralがTiger Globalなどから82.2億円のシリーズB調達
ソフトウェア
2021-08-19 08:50
Appleシリコン「M1」MacでLinux直接起動を目指す「Asahi Linux」、独自ブートローダーm1n1開発
ソフトウェア
2021-03-17 19:50
M1 iMacとIntel iMacのベンチマーク比較が公開
IT関連
2021-05-14 08:41
Twitter、過去最高の売上高 「iOS 14」のトラッキング申請の影響は「それほど大きくない」
企業・業界動向
2021-02-11 01:46
米App Storeトップに華々しく登場、作られた完璧さが並ぶInstagramのアンチを謳う新SNS「Poparazzi」
ソフトウェア
2021-06-08 14:12
燃費規制の罰金引き上げを延期する米国の決定にEVメーカーが反発
モビリティ
2021-03-27 12:31
日本版「ファンタジースポーツ」の普及を目指すスポーツ観戦視聴体験向上サービス「なんでもドラフト」が1.7億円を調達
ゲーム / eSports
2021-06-30 00:58
“VRキャンパス”実現目指す オンライン教育の改善で立教大とNECが共同研究
最近の注目ニュース
2021-03-04 17:58
Linuxシステム狙うマルウェアが2021年に増加
IT関連
2022-01-19 18:05
note、DM機能を搭載へ 個別に報酬を支払える仕組みも
企業・業界動向
2021-04-08 01:57