アクセンチュア、「Fjord Trends 2022」を発表–企業は成長戦略の再考が急務に

今回は「アクセンチュア、「Fjord Trends 2022」を発表–企業は成長戦略の再考が急務に」についてご紹介します。

関連ワード (経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 アクセンチュアは3月31日、生活者の視点から消費者の行動が文化、社会、ビジネスに与える影響に焦点を当てた最新レポート「Fjord Trends(フィヨルドトレンド)2022~新たな日々を織り成すもの~」を発表した。社会の在り方がこの2年間で大きく変わり、人々と仕事、消費生活、テクノロジー、地球との関係に変化をもたらしたことで、企業はビジネスの在り方を再設計する必要があると指摘している。

 Fjord Trendsは、アクセンチュア インタラクティブが発行する年次レポートで、同社の世界40カ所以上の拠点で活動する2000人以上のデザイナーやイノベーターが各地域での知見と調査を集約して作成したものになる。2022年で15回目となる。

 Fjord Trends 2022によると、従業員の期待値や考え方の変化、サプライチェーンの混乱による供給不足や、メタバースなど仮想環境の普及により、企業はデザイン、イノベーション、成長へのアプローチを見直すことが求められている。

 アクセンチュア インタラクティブでイノベーションおよびソート・リーダーシップを統括するMark Curtis氏は、「直面している時代の変化が、自社を取り巻くさまざまなステークホルダーとの関係性やビジネスに与える影響を過小評価してはいけない。人々は、同僚、ブランド、生活する場所や社会など、自分に大切なものとの関係性を見直している。この変化は企業の在り方も変え、さらに世界やその構造さえも一変させるだろう。未曽有の事態が続くが、企業が人々や社会、地球と新しい関係を紡ぎ直す大きなチャンスでもある」とコメントする。

 Fjord Trends 2022は、文化、社会、ビジネスに影響を与えるであろう人々の行動とトレンドを次の5つの観点でまとめている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
富士通、ジョブ型人事制度を一般社員にも拡大–挑戦と成長を後押し
IT関連
2022-04-23 01:04
光電変換効率が高い有機薄膜太陽電池の発電の仕組みは「下り坂」だった―京都大学が発電機構を解明
IT関連
2022-03-02 01:48
企業がサイバー犯罪と戦うためのノーコードプラットフォームを提供するSpecTrustが約4.7億円調達
セキュリティ
2021-05-18 07:56
Oh、フェイスブックがハックされた、そんなときの対策を知っておこう
IT関連
2022-02-26 21:50
半導体不足解消と新車需要によりフォードは2021年の利益増加を予想
モビリティ
2021-08-01 12:14
第1回:古今東西、メールが「詐欺」「攻撃」に使われてきた理由
IT関連
2022-05-18 23:40
「ヤフトピ」見出し、最大13.5→14.5文字に 20年ぶりに変更
企業・業界動向
2021-04-15 18:42
アップルが英語圏のSiriに2つの新たな声を追加、「女性」の声のデフォルト設定は廃止に
パブリック / ダイバーシティ
2021-04-02 17:04
ソニー生命の海外子会社で170億円の不正送金 加入者への影響はなし
企業・業界動向
2021-08-05 20:38
テスラのスーパーチャージャー充電ネットワークを2021年後半に他社EVにも開放とマスクCEO
モビリティ
2021-07-22 13:03
DXに向けて全ての従業員に求められる行動
IT関連
2021-06-16 05:45
配車サービス用のEV生産に向けUberとArrivalが提携
モビリティ
2021-05-06 03:18
2023年は「経理DX元年」–SBIビジネス・ソリューションズが考える地方企業のDX推進
IT関連
2022-06-30 02:40
MotionalとViaが自動運転車による無料の配車サービスをラスベガスで開始
IT関連
2022-02-27 04:54