SAP、ロシアにあるクラウドのシャットダウンを決定。顧客はデータの削除もしくは送付、ロシア国外への移行のいずれかを選択

今回は「SAP、ロシアにあるクラウドのシャットダウンを決定。顧客はデータの削除もしくは送付、ロシア国外への移行のいずれかを選択」についてご紹介します。

関連ワード (完全、小規模、範囲等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


SAPはモスクワにある同社クラウドのシャットダウンを決定し、ロシアの非制裁対象企業に対し、データの削除、送付、ロシア国外のデータセンターへの移行のいずれかを選択できるようにすると発表しました。

同社はロシアのウクライナ侵攻に反対するための制裁措置として、ロシアおよびベラルーシにおける同社製品の販売をすべて停止すると3月2日に発表しました。この発表にはクラウドサービスの提供停止は含まれていませんでしたが、3月24日にはクラウドサービスの提供についても停止することを明らかにしました。

SAP continues to stand in solidarity with the people of Ukraine. Read our full statement: https://t.co/Bu6x8NLcNL pic.twitter.com/6GdnqS1ywQ

— SAP (@SAP) March 25, 2022

4月19日には、クラウドのシャットダウンに向けた手続きについて、次のような内容が示されました(プレスリリースの日本語訳から引用)。

データセンター内のデータは、SAPではなく顧客に帰属するものです。そのため、クラウドの停止に伴い、制裁対象外の企業に対し、データの削除・送付、ロシア国外のデータセンターへの移行のいずれかを選択できるようにしました。移行を選択したロシアの企業は、現在のサブスクリプション期間満了時に契約を更新しないこととします。

ロシアの制裁対象外の企業(Publickey注:米国とEUの協調によって制裁対象とされる団体や企業以外の企業と想定される)には、上記のように比較的スムーズな終了手段が提供されるようです。一方、制裁対象となる企業に対しては上記のような手続きは示されず、どのような契約終了となるのかは明らかになっていません。

Publickeyが調べた範囲では、AWS、Microsoft Azure、Google Cloud、Oracle Cloudなどの主要なクラウドサービスでロシアにデータセンターを置いているところはほかにありません。SAPは2018年、モスクワにクラウドデータセンターを開設していました。

クラウドは登場以来ずっと右肩上がりで成長してきており、これまでクラウドサービスを提供していた主要なベンダが市場から撤退するということはなかったはずです(過去に例えばVMwareがvCloud Airに失敗して日本市場から撤退する、といった小規模なものはありましたが)。

いま私たちはおそらく、クラウドの歴史上初めて主要なソフトウェアベンダの提供するクラウドサービスが特定の国から完全に撤退するという事実を目の当たりにしているのだと言えそうです。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
協和発酵バイオ、海外拠点の基幹システムをクラウドERPで刷新
IT関連
2022-04-02 11:44
ペースメーカーをハッカーから守るため医療機器MedtronicとサイバーセキュリティのSternumが提携
IoT
2021-04-18 20:27
SNSで個人情報探る「特定代行屋」 犯罪のリスクも
IT関連
2021-02-07 01:14
Facebookは2021年のターゲティング広告と収入に大きな障害を予測する
ネットサービス
2021-01-29 13:57
Snapが提携企業からの情報を2.5億人が利用するソーシャルマップに追加するLayersを導入
ネットサービス
2021-05-24 01:53
Facebook、スマートウォッチを来年発売か──米報道
企業・業界動向
2021-02-16 17:17
Google、3月22日の大規模Androidアプリ障害の原因と対策を発表
アプリ・Web
2021-04-22 04:35
ECサイトでまたクレカ情報流出か 建築系ショップから2018年7月〜21年1月の間に4000件以上
セキュリティ
2021-07-21 01:06
カプコン情報流出、いまだ被害確定できず 20年4〜12月期決算は最高益
IT関連
2021-02-02 01:46
フロントラインワーカーのためのチャット&人事アプリFlipがユーザー数100万人突破で約34.5億円を調達
IT関連
2022-02-05 21:06
「+メッセージ」に首相官邸の公式アカウント 内閣の政策など発信
社会とIT
2021-05-11 14:44
NECとNTTドコモ、AWSで5G基幹ネットワークの運用を検証
IT関連
2022-03-03 13:37
Beyond Cafeと村田製作所がコミュニケーション特性解析ツール「NAONA」利用のグループディスカッション練習会開催
HRテック
2021-07-28 14:44
G7、法人税率を最低でも15%とすることで合意
IT関連
2021-06-08 22:03