違法コピーがはびこる中国で高価なスマホケースが人気に

今回は「違法コピーがはびこる中国で高価なスマホケースが人気に」についてご紹介します。

関連ワード (中国ビジネス四方山話、開発等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 中国信息通信研究院の調べによると、2021年の中国のスマートフォン出荷台数は3億5100万台。これでも年間4億台以上を出荷していたころと比べれば、スマートフォンの買い替え頻度は低くなっている。一方、スマートフォンのケースについては、高額な製品が売れ始めていると複数の中国メディアが報じている。日本でもそうした製品が売られ始めている。

 「天猫」(ティエンマオ)、「淘宝」(タオバオ)、「京東」(ジンドン)などの電子商取引(EC)サイトを確認してみると、さまざまなイラストが描かれたスマートフォンケースが現れては消えていくことが分かる。しばらく悩んで、いざ買おうとしたときにはもうなかったなんてこともある。「国潮」と呼ばれる独創的なデザインが流行って久しいが、スマートフォンケースにも国潮ブームがやってきている。

 ティエンマオのスタッフによれば、スマートフォンケースを月に1回以上の頻度で購入する人は1000万人超に上るという。消費者の多くは女性で、ネックレスや口紅のような感覚で購入しているという。これまで個人商店や露店で販売されていた10元(約200円)程度のものとは異なり、デザインにこだわった個性的な商品のため利幅が高く、多くの企業が参入しようとしている。

 「この2年間、スマートフォンには大きな変化がなかったので買い替えていないが、ケースは2カ月に1度は取り替えている。オリジナルのちゃんとしたキャラクターの商品が好きで、気に入ったデザインがあれば買ってしまう。ケースは高くないが、スマートフォンを買い替えたような気分になれていい」とケース愛好者の周さんは青島財経日報の取材で語る。「買いたい時には5、6個まとめて購入する。高くないし、気分に合わせて買っている」という人もいる。

 中国のスマートフォンメーカー、Smartisanの創始者である羅永浩氏は、「当社のスマートフォンは1499元、1799元、2299元の価格帯があるが、1499元では利益がなく、1799元でもごくわずか。スマートフォンケースの方がよほどもうかる」と語る。スマートフォンが主流となり、ケース産業は活性化した。スマートフォンは競争が激しくなる一方で、ちょっと高価なケースの方が商売としてもうかるようになった。

 このようにスマートフォンケースのニーズが高まっているとはいえ、中国のモノづくりで悩ましいのがニセモノの問題だ。ケースの生産は技術的なハードルが低い。ケースの材質が決まれば、スマートフォンの形状に合わせて型を作り、容易に量産販売できる。独自性を出しても、市場に出せば簡単にコピーされてしまうのが現実だった。そうなってしまうと後は低価格競争が待っているだけである。

 そうしたケース業界に資金調達の波がやってきている。2021年6月にはCASETiFY、12月には玩殻工厂というケースメーカーが資金を調達した。CASETiFYは、クオリティー重視なのはもちろんのこと、自社にデザイン部隊を抱えているだけでなく、世界各地のデザイナーと提携したり、Walt Disneyとコラボレーションしたりしている。

 優加も高価なケースメーカーに転じた1社だ。もともとは画面保護フィルムを販売していたが、スマートフォンケースの取り扱いを始め、今では収益の大半を占めるようになった。同社もまた、Walt DisneyやMarvel Comicsなどとのコラボレーション商品を販売する。また、冬にはコーデュロイ、夏にはガラスといった、衣服と同様に季節に合わせた素材で勝負をかけている。

 「とりあえず安くていいからケースが欲しい」という消費者向けの商品は売られ続ける。その一方で、一部のケースメーカーが高価格帯の商品を販売する動きがある。そうした商品の差別化要因はデザインや知的財産(IP)だ。中国のスマートフォンケース業界では、依然としてニセモノが存在しつつも、デザインやIPで稼ぐ時代がやってきている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
CIOがデジタル変革への旅をけん引するために受け入れるべき6つのトレンド
IT関連
2021-03-15 18:02
KDDI、タレントマネジメントシステムを「SAP SuccessFactors」で刷新–ジョブ型人事制度の実現に向け
IT関連
2021-06-14 13:22
【レビュー】GMの最先端技術を戦略的な価格で実現したシボレー・ボルトEUV、「スーパークルーズ」追加でテスラModel Yと互角に
モビリティ
2021-04-30 04:43
三菱地所、都内でワークスペースのマッチングサービス ホテルの空き部屋などを有効活用
企業・業界動向
2021-02-23 22:07
米、ロシアで利用された世界最大規模のダークネットマーケット「Hydra」閉鎖
IT関連
2022-04-08 09:47
「シン・エヴァ」上映館で「特務機関NERV防災アプリ」の動画広告
くらテク
2021-03-06 23:07
サントリー、ビール製造工程をファンタジーRPGに ミッションをクリアして作り方を学ぶ
企業・業界動向
2021-03-05 08:59
大手芸能事務所が「N高」と組む理由 “好きなことで自分探し”がエンタメ業界の糧に
くらテク
2021-02-05 15:06
フジと産経、世論調査を再開へ 2020年6月にデータの不正入力が発覚
企業・業界動向
2021-01-17 23:24
イーロン・マスク氏、米人気娯楽番組SNLのホストに 同氏のジョークでDogecoin一時急落
企業・業界動向
2021-05-11 14:10
元Riot Games開発者によるファンタジー系コミュニティシムMMO「Palia」が新たに約33億円調達
ゲーム / eSports
2021-07-06 23:02
高い、使いにくい、読みにくい──音声合成研究者を悩ませるハードルを解決する“台本”、明治大学らが発表
くわしく
2021-06-20 00:16
Windows 11プレビュー(ビルド22000.51)、Insiderで提供開始 AndroidとTeams統合はまだ
アプリ・Web
2021-06-30 04:01
外国人特定技能人材のマッチングプラットフォームtokutyが3000万円のシード調達
IT関連
2022-01-19 06:44