「Googleカレンダー」で複数のカレンダーを作成するには–予定を効果的に整理

今回は「「Googleカレンダー」で複数のカレンダーを作成するには–予定を効果的に整理」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 筆者は「Googleカレンダー」を頻繁に利用している。このサービスのおかげで、毎日、毎週、毎月の予定を円滑に整理することができている。ただし、初期の状態だと、1つのカレンダーしか使用できない。あまり忙しくない人や、仕事相手のクライアントが1人しかいない人、1つのカレンダーで満足している人は、それでも問題ないだろう。しかし、毎日が多忙で、1つのカレンダーでは予定を管理しきれない人は、複数のカレンダーをGoogleカレンダーのインターフェースに極めて簡単に追加できることを知って嬉しく思うはずだ。

 しかし、なぜ複数のカレンダーが必要なのだろうか。この問いに対する答えは単純である。柔軟性が欲しいからだ。重要なのは、予定をより効果的に管理することではなく、それぞれのカレンダーを異なる方法で設定できるようにすることだ。例えば、通知方法について、1つのカレンダーはポップアップ通知に設定し、別のカレンダーは電子メール通知に設定したい、という人もいるかもしれない。1つのカレンダーへのアクセスを共有し、別のカレンダーは非公開にしたい、という人もいるだろう。

 Googleアカウントにカレンダーを追加する理由は、何でも構わない。本記事では、その手順を紹介する。

 これに必要なのは、有効なGoogleアカウントとウェブブラウザー(モバイルアプリからカレンダーを追加することはできないため)だけだ。Googleカレンダーはほぼすべてのブラウザーでサポートされているので、「Google Chrome」や「Firefox」「Opera」「Vivaldi」「Safari」「Microsoft Edge」、さらには「GNOME Web」からも、カレンダーを追加することが可能である。

 準備が整ったら、新しいカレンダーを作成してみよう。

 まず、ウェブブラウザーを開いて、calendar.google.comにアクセスする必要がある。必ず自分のアカウントにログインしてほしい(必要な場合)。

 次に、ウィンドウの右上にあるGoogleカレンダーの歯車アイコンをクリックし、ポップアップメニューから「Settings」(設定)をクリックする。

 左側のサイドバーで、「Add Calendar」(カレンダーを追加)の項目をクリックして展開し、「Create New Calendar」(新しいカレンダーを作成)をクリックする。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
衛星データプラットフォームTellusが衛星データとAI画像認識技術による駐車場検知ツール「Tellus VPL」α版を無料提供
宇宙
2021-08-20 01:45
芝浦機械とマクニカが熟練技能の継承をAIで実現
IT関連
2022-06-23 13:55
「Windows 11」について今知っておきたいすべてのこと
IT関連
2021-07-21 16:51
Chromeのアドレスバーから「位置情報などへのアクセス許可」が変更可能に プライバシー管理強化の一環
企業・業界動向
2021-07-22 12:48
自動運転&自動車いす……茨城・つくば、スマートシティの実証実験
IT関連
2021-03-03 02:26
マイクロソフト、小売業界向けクラウド「Cloud for Retail」のプレビュー版を公開
IT関連
2021-01-15 08:55
ネット通販で悪質“お試し商法”急増か 背景に巣ごもり需要 消費者庁、規制強化へ
IT関連
2021-03-29 05:11
CrossBorder、インテントデータを活用した「Sales Marker」を提供–営業の成約率を向上
IT関連
2022-07-15 04:15
プリンタ利用でWindows 10がクラッシュする問題、Microsoftが修正プログラム公開
セキュリティ
2021-03-17 07:52
マイクロソフト、エッジデバイスへのAI導入を支援する「Azure Percept」発表
IT関連
2021-03-03 12:38
PCとウェブカメラだけで3Dキャラクターを動かせる、Vtuberツール「RiBLA Broadcast (β)」が無料提供開始
IT関連
2022-02-18 14:39
AIによる不正取引検知の現状と将来性
IT関連
2022-03-30 23:41
テレワーク実施率22% 緊急事態宣言再発令後、低水準
IT関連
2021-01-26 17:59
今週の記事ランキング(2021.4.18〜4.22)
IT関連
2021-04-24 02:44