[速報]マイクロソフト、Azure OpenAI Serviceで「Dall·E 2」の提供を開始、テキストから画像を生成可能。Ignite 2022

今回は「[速報]マイクロソフト、Azure OpenAI Serviceで「Dall·E 2」の提供を開始、テキストから画像を生成可能。Ignite 2022」についてご紹介します。

関連ワード (今回発表、生成、生成可能等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


マイクロソフトは現在開催中のイベント「Microsoft Ignite 2022」で、事前トレーニング済みの大規模AIモデルを提供するAzure OpenAI Serviceの新しいモデルとして「Dall·E 2」の提供を開始すると発表しました。

fig

Azure OpenAI ServiceはすでにGPT-3モデルを提供しており、自然言語のコメントからコードを生成するGitHub Copilotの機能などを実現しています。今回このAzure OpenAI Serviceの新しいモデルとして「Dall·E 2」が追加されるわけです。

GPT-3とDall·E 2はいずれもAI研究企業であるOpenAIが開発したモデルであり、GPT-3についてはマイクロソフトが2020年9月に独占ライセンスを取得しており、GitHub Copilotによるコメントからコードの生成や、今回発表されたPower Automateの自然言語対応などに用いられています。

Dall·E 2は自然言語のテキストからコンテンツや画像を生成することが可能です。テキストからすぐに画像を生成できます。玩具メーカーのマテル社のデザイナーはこれによって何十枚もの画像を作成し、アイデアを練り上げて、新しいモデルカーを設計するのに役立てたと説明されています。

fig

Azure OpenAI Serviceは限定プレビュー中で、利用申請を受け付けているところです。

Microsoft Ignite 2022

  • [速報]分散PostgreSQLをAzure Cosmos DBが提供開始、オープンソースの分散DBエンジン「Citus」を採用。Ignite 2022
  • [速報]マイクロソフト、Power Automateに自然言語の指示でフローを生成する新機能。Ignite 2022
  • [速報]マイクロソフト、Webブラウザの複数タブをまとめてリアルタイムにチームで共有できる「Microsoft Edge Workspaces」発表。Ignite 2022
  • [速報]マイクロソフト、Azure OpenAI Serviceで「Dall·E 2」の提供を開始、テキストから画像を生成可能。Ignite 2022

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
ソフトウェア開発のトレンドと今後–需要拡大の影響や求められる言語/スキル
IT関連
2022-03-19 23:24
富士通とNECの中期経営計画–現在地を読み解く
IT関連
2022-05-03 11:20
「JavaScript」が開発者数で首位–「Rust」のコミュニティなど急成長–SlashData
IT関連
2021-05-05 13:48
ウクライナのソフトウェア開発者は今どうしているのか
IT関連
2022-04-12 06:26
暗号資産取引所「Coinbase」日本参入 信頼性訴求でユーザー獲得狙う
企業・業界動向
2021-08-20 14:07
EC商品のリモート写真・動画撮影を容易にするSoonaがシリーズAで約11.1億円を調達
ネットサービス
2021-04-20 19:19
ダイヤモンドの「NV中心」による温度計測に成功、高空間分解能で高感度な温度センサーに応用できる可能性を発見
IT関連
2022-03-12 09:21
違法コピーがはびこる中国で高価なスマホケースが人気に
IT関連
2022-05-07 10:17
スケール展開が難しいサブスク事業の構築に必要なツールを提供するRevenueCat
ソフトウェア
2021-05-31 06:41
ヘルメットなしで公道を走れる電動キックボード 姫路でも実証実験、市役所職員などが業務に利用
企業・業界動向
2021-08-14 19:30
日本企業にとってAPIは重要でもセキュリティに懸念
IT関連
2022-07-30 23:39
アップル、中小企業向けサブスク「Business Essentials」を正式提供
IT関連
2022-04-02 19:41
故郷が「帰ってくるな」という夏休み、「バーチャル帰省」はアリ? :小寺信良のIT大作戦(1/2 ページ)
トップニュース
2021-08-11 00:51
クラウドセキュリティを軽視しない–不十分な保護が招く多大なリスク
IT関連
2022-06-22 16:56