日立製作所、「JP1 Cloud Service」の生成AIを用いた運用効率化・自動化に関する実証実験

今回は「日立製作所、「JP1 Cloud Service」の生成AIを用いた運用効率化・自動化に関する実証実験」についてご紹介します。

関連ワード (ビッグデータ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 日立製作所(日立)は、統合システム運用管理「JP1」のSaaS版である「JP1 Cloud Service」において、生成AIを用いた運用効率化・自動化に関する実証実験を開始した。3月29日まで行う予定。

 具体的には、生成AIを対話形式で容易に利用できる生成AIアシスタント(開発中の機能)を用いて、生成AIの応答内容の正確性などを検証する。そのうえで運用オペレーターがシステム監視中に発生する各種イベント(メッセージ)への対応を効率化することを想定して実証を進める。

 生成AIアシスタントは、オペレーターに代わって、発生した障害イベントに応じた質問文を自動作成する。作成された質問文に対し、生成AIが運用マニュアルや公開技術情報を元に応答する。さらにその応答内容(対処方法)に誤りがないかなどを、専門家が評価する。

 実証結果をもとに、運用オペレーターの障害対応を支援する生成AIアシスタントの質問応答機能を、4月を目標に提供する予定だ。

 実証環境は開発中の「JP1 Cloud Service システム管理」と、接続する生成AI環境として「Azure OpenAI Service」「Amazon Bedrock」を準備した。

 実証に利用する入力データは、日立のマネージドサービス部門のシステム運用業務を想定した運用マニュアルなどのドキュメント類、および疑似的に発生させる運用イベントなどの運用管理データを利用する。

 日立では、JP1 Cloud Serviceにおいて生成AIアシスタントの開発・提供だけでなく、クラウド運用に関する自動化のためのコード生成といった先進的なユースケースの実用化にも取り組んでいく。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
イクシスと日本IBM、公共インフラなどの保全サービス開発へ–両社の製品活用
IT関連
2022-11-26 11:21
IT子会社が設立される主な理由はコスト削減。課題はIT戦略立案能力、待ちの姿勢、先進技術の習得など。ガートナーの調査結果
働き方
2023-10-24 13:25
サイバー犯罪グループを雇う国家–主犯国の特定はさらに困難に
IT関連
2021-03-08 00:25
デロイト トーマツ サイバーとJFEスチール、共同でサイバーセキュリティ関連新会社を設立
IT関連
2024-04-11 23:13
「C#」、2023年「プログラミング言語オブザイヤー」に–TIOBE指標
IT関連
2024-01-10 15:27
デザイン手法を再発明–ダッソーが描く「AI駆動型デザインの未来」
IT関連
2024-02-16 01:31
企業のテレワーク環境を5段階評価 日本ユニシス子会社が無料診断
セキュリティ
2021-01-21 20:59
理研らが国産超伝導量子コンピューターの第1号機を稼働開始
IT関連
2023-03-26 09:06
パナソニック、サプライチェーン最適化の取り組みを発表
IT関連
2022-05-26 08:33
下げ止まらない日経平均–業績好調でも景気敏感・製造業が買われにくい理由
IT関連
2021-08-02 11:41
プリンスホテル、「3D間取りデータ自動生成サービス」導入–施設の魅力を発信
IT関連
2021-05-15 10:44
JBS・ベネッセ・ソフトバンク、マイクロソフトの生成AI導入事例を披露
IT関連
2024-03-21 04:32
神奈川工科大学、「入学前教育プログラム」に学習プラットフォーム採用–学習習慣の醸成に
IT関連
2024-03-09 23:59
OSSサプライチェーンのセキュリティ向上へ–OpenSSFの「Alpha-Omega」プロジェクト
IT関連
2022-02-22 11:16