日立製作所、「フライトインフォメーションシステム」事業に参入–成田国際空港で初採用

今回は「日立製作所、「フライトインフォメーションシステム」事業に参入–成田国際空港で初採用」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 日立製作所(日立)は、空港の情報表示基盤「フライトインフォメーションシステム」の設計・構築・保守事業に本格参入し、成田国際空港で初採用されたと発表した。

 成田国際空港から受注したフライトインフォメーションシステムは、ユーザビリティーやアクセシビリティーに配慮した約600台。運航情報管理やチェックインカウンター、バゲージハンドリングなどの各種システムと連携し、旅客や空港関係者に対してフライト情報やコンテンツ情報などを、最大約3.7m×3.5m×3面のディスプレイに配信・表示する。

 日立は、画面やきょう体のデザインを含めたディスプレイ一式、および情報・通信機器やソフトウェアの設計・構築を行った。2027年4月の稼働開始を予定しているという。

 このフライトインフォメーションシステムは、24時間空港運用を支える高い可用性を有し、旅客や航空会社および空港会社スタッフに配慮した視認性や操作性が高い画面デザインとなっている。また、海外主要空港でフライトインフォメーションシステムの納入実績があるITベンダーとのパートナリングにより、信頼性の高いシステムとなっている。加えてデータ分析や連携基盤への将来拡張性にも優れているという。

 今後日立は、国内外の空港にフライトインフォメーションシステム事業の拡大を図っていく。また、空港向けの設備管理やセキュリティなどのさまざまなデジタルソリューションと組み合わせて、空港運営業務のDXに貢献していくという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
デル、自社のAI戦略を解説–パートナーエコシステムで自社製品を強化
IT関連
2024-01-28 23:57
ゼットスケーラー、300以上の新機能を順次提供–AIや機械学習など活用
IT関連
2022-07-30 08:23
自社ツールでDEIの今を測る–ワークデイの最高ダイバーシティー責任者
IT関連
2024-01-17 06:17
「ガンダムチャンネル」登録者79万人突破 劇場版三部作をYouTubeで無料配信 23日から
くらテク
2021-01-23 02:03
バイデン政権、GAFA批判派のT・ウー氏を補佐官に起用
IT関連
2021-03-08 00:43
AI契約審査クラウドAI-CON Proが広告取引ほか42種の契約レビュー対応、ダウンロード可能な契約書ひな型も327種類に
リーガルテック
2021-07-03 16:27
Microsoft、クラウドゲーム専用端末を開発中
アプリ・Web
2021-06-12 17:46
電力小売「Natureスマート電気」が「テクノロジーでラクラク節電キャンペーン」で夏の電力不足解消を支援
EnviroTech
2021-07-14 17:15
グーグル、「Duet AI」をクラウドセキュリティに統合
IT関連
2023-08-31 22:04
今の教育の足りない部分に気づいた教師がリモートEdTechの起業家に転身
EdTech
2021-08-18 01:17
伊藤忠商事、CTCの非公開化を目的とした公開買付け
IT関連
2023-08-04 17:26
マイクロソフト、「Office LTSC」「Office 2021」のリリース予定など明らかに
IT関連
2021-02-19 10:56
オールインワンのID認証プラットフォームの認証済みID数が3億を突破したJumioが約166億円調達
ソフトウェア
2021-05-21 10:17
東電かたる詐欺メールに注意 「くらしTEPCO」の偽ページで個人情報を窃取
セキュリティ
2021-04-07 07:30