「Copilot Pro」、無料で1カ月間の試用が可能に–モバイルアプリで

今回は「「Copilot Pro」、無料で1カ月間の試用が可能に–モバイルアプリで」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 Microsoftは米国時間3月14日、同社のチャットボット「Copilot」に関する複数のアップデートを発表した。これにより「Copilot Pro」のサブスクリプションサービスがより魅力的なものになるはずだ。

 今回の発表で特に重要な点は、無料で提供されている「iOS」または「Android」向けのCopilotアプリをダウンロードすれば、1ユーザーあたり月額20ドル(日本では3200円)のCopilot Proを1カ月間、無料で試用できるという点だ。同アプリを使えば、Copilotをブラウザー上で開いてサインインするという作業を繰り返さなくとも、スマートフォン上でこの人工知能(AI)アシスタントをすぐに使うことができる。

 一方Googleも、「Google One AIプレミアム」プラン(1ユーザーあたり月額20ドル[日本では2900円])を2カ月間無料で試用できるようにしている。なおOpenAIは、同社のプレミアムプラン「ChatGPT Plus」(1ユーザーあたり月額20ドル[約2980円])に無料の試用期間を設けていない。

 Microsoftはさらに、Copilot Proに加入しているユーザーであればサブスクリプションの一環として、「Word」や「Outlook」といった、「Microsoft 365」の無料版ウェブアプリケーションで、追加料金を支払うことなくCopilotを使用できるようにしたとも発表した。

 これは大きな特典と言えるだろう。Copilot Proのユーザーであれば、特に人気の高いMicrosoftのアプリのいくつかで、これまでであれば年間69.99ドル(日本では1万4900円)からというMicrosoft 365のサブスクリプション料金を追加で支払わずともCopilotを利用できるようになる。

 また、Copilot Pro加入者は、タスクに特化したカスタム版の「Copilot GPT」チャットボットを作成できるようになった。筆者はこの機能を試した結果、コーディングスキルを必要とせず、簡単に使用でき、反復作業に役立てられることが分かった。ChatGPT Plusのユーザーは数カ月前からカスタム版のGPTを作成できていたが、今回Microsoftが無料での試用を可能にしたことで両者の差は縮まるはずだ。

 既に提供されているCopilot Proの機能としては、ピークタイム時の優先アクセス、「GPT-4 Turbo」と「GPT-4」の切り換え機能、「Designer」で生成した画像を1日あたり100回までブーストできる機能などがある。無料での試用が可能になったことで、何も失うことなくCopilot Proがうわさ通りの実力を持っているかどうかを確認できるはずだ。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
ネットアップ、ストレージ新製品「AFF Cシリーズ」–QLCフラッシュで大容量・低コストを実現
IT関連
2023-03-12 18:45
Linuxcareの創設者2人がCIQの経営陣に加入
IT関連
2022-09-06 15:29
Box Japan、インテリジェンス分野の取り組みを加速–2025会計年度は「Box AI元年」
IT関連
2024-04-20 23:01
「マネーフォワード クラウド請求書」、インボイスフォーマット機能を提供開始
IT関連
2023-01-17 17:00
AIが92%の精度で乳がんの兆候を見つける?–2021年に求められる医療を支援するIT
IT関連
2021-01-15 01:16
リモートワークと出社勤務の融合–異なる場所で働く従業員の連携を図る3社の取り組み
IT関連
2022-04-27 10:58
ミネアポリス警察がGoogleにジョージ・フロイド氏抗議行動者特定のため個人データを要求
パブリック / ダイバーシティ
2021-02-09 08:38
テスラの北米向けModel 3とModel Yがレーダー非搭載に
モビリティ
2021-05-27 01:00
スタートアップがLiDARの先に見ている自動運転車両の知覚システム
モビリティ
2021-03-01 10:44
Natureが赤外線飛距離1.5倍の新型スマートリモコン「Nature Remo mini 2 Premium」を7月7日より発売
IoT
2021-06-25 15:03
Oculus創業者が起ち上げたAI防衛企業Andurilの評価額が約5000億円超に
ドローン
2021-06-20 17:53
Amazon、従業員用瞑想ボックス「AmaZen」設置 「地球で最も安全な職場になる」目標の一環で
キャリア・しごと
2021-05-29 13:22
10分で食料品を配達するDijaがロンドンでダークストアを正式立ち上げ
シェアリングエコノミー
2021-03-09 23:54
ソフトバンクがマーケティング最適化のためのAIインフラ企業Pixisへの資金注入主導、新社名で新年度をスタート
IT関連
2022-01-20 14:20