富士通とAWS、レガシーシステムの最新化支援で新施策を展開

今回は「富士通とAWS、レガシーシステムの最新化支援で新施策を展開」についてご紹介します。

関連ワード (クラウド等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 富士通とAmazon Web Services(AWS)は3月18日、レガシーシステムの近代化、最新化(モダナイゼーション)を目的とする戦略的協業を締結し、新たな施策「Modernization Acceleration Joint Initiative」を4月1日に開始すると発表した。

 この施策は、顧客が保有するメインフレームやUNIXサーバーで稼働する基幹システムのクラウド移行を目的としたサービスになる。まず富士通製のメインフレーム「GS21シリーズ」約700台を対象に移行を支援し、その後に富士通製のUNIXサーバーで9万4000台や他社製メインフレームも対象に含め、2029年度までの5年間で国内30社と海外10社、計40社のシステムのモダナイゼーションを支援する。

 記者会見した富士通 執行役員SEVP 兼 グローバルテクノロジービジネスグループ長の島津めぐみ氏は、「モダナイゼーションは、データドリブン経営の実現に向けて必要不可欠。単なるITシステムの更新ではない。守りではなく、変革に向けた攻めのモダナイゼーションパートナーとして取り組んでいく」と意気込みを語った。

 富士通とAWSの関係は、2012年の富士通の「AWSパートナーネットワーク」加盟に始まる。富士通は、2023年に「AWSプレミアティアサービスパートナー」認定を取得し、今回のグローバルパートナーシップ拡大に至った。さらに、以前からAWSサポートサービスとなる「FUJITSU Hybrid IT Service for AWS」などを提供しており、両社は良好な関係を続けている。

 他方で、富士通は、2029年にUNIXサーバー、2030年にメインフレームの販売終了を予定し、顧客企業におけるシステムの近代化が課題となっていた。富士通の島津氏は、自社の強みとして「1つ目は40年以上にわたる多様な基幹システムを構築してきた経験と実績。2つ目はモダナイゼーションのナレッジを集約し、2020年9月に開設したモダナイゼーションナレッジセンター、3つ目はモダナイゼーションの先にある社会課題。『Fujitsu Uvance』を通じた専門人材の育成に取り組む」と説明した。

 Modernization Acceleration Joint Initiativeでは、富士通の知見を生かしながら、顧客企業のシステムの近代化を支援する。メインフレームを最適化する「AWS Mainframe Modernization」や、COBOLおよびPL/IをJavaに変換する「AWS Blu Age」を併用することで、古いシステムをそのままAWS上で稼働させるようにする。AWS Blu Ageによるアプリケーション近代化の手法は、富士通社内でも実践済みで、既に高島屋のメインフレームの近代化に成功したという。

 AWS グローバルサービス担当VPのUwem Ukpong氏も「富士通は、日本におけるナンバーワンのパートナー。優秀な人材を取りそろえている」と、今回の協業についてコメント。さらに、「顧客企業が抱える課題を理解するためにAIを活用する予定だ。モダナイゼーション時のテストや運用にもAIを使用し、顧客企業のコストを最適化する」と、システムモダナイゼ―ションにまつわる多数の場面にAIを利用する旨を表明した。

 Ukpong氏は、オンプレミスで稼働するデータベースについても「『Oracle Database』も一部をAWS Blu Ageで『Amazon Aurora』に変換し、AWSクラウドへ移行できる」と支援体制の豊かさをアピールしている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
新アプリ「My IIJmio」で他人の情報誤表示 254人に影響
セキュリティ
2021-07-20 10:43
Electron代替を目指す軽量なフレームワーク「Tauri v2」β版リリース。iOS/Android対応など
HTML/CSS
2024-02-06 16:05
日本MS、災害時の事業継続アプリをGitHubで無償公開 自由にカスタマイズ可能
DX
2021-06-24 19:04
米国の開発者の92%はAIコーディングツールを利用–GitHub調査
IT関連
2023-06-16 17:00
「1万人の高校生社長を育てる」–SEVEN山本代表の意気込み
IT関連
2022-07-15 18:56
スパイウェア「Pegasus」最新版はiOS 14.6のエクスプロイト悪用──Amnestyが解説
アプリ・Web
2021-07-21 04:55
「世界初」AI・IoTの特許審査基準をマンガで解説 特許庁の職員作「荒削りですが……」
ロボット・AI
2021-04-08 09:02
価格約1万1000円、Raspberry Piで簡単に3Dポイントクラウドが作れる3Dセンシングシステム「ILT開発キット」発表
ハードウェア
2021-07-16 10:05
「Microsoft 365」アプリが間もなく「IE 11」非対応に–マイクロソフトがあらためて呼びかけ
IT関連
2021-07-27 18:32
DXへ直結するITインフラを実現するための最新戦略と手法とは
IT関連
2023-03-07 09:09
AIスタートアップのセレブラス、2023年は「絶好調の年」–ビジネスモデルの変化で
IT関連
2023-11-25 12:16
アフリカの通信会社Airtel Africaがモバイルマネー事業拡大のためにMastercardから110.6億円調達
フィンテック
2021-04-03 22:38
押して歩く時もモーターが補助する電動アシスト自転車、パナソニックが発売
くらテク
2021-05-22 09:02
「LibreOffice」でパスワード保護されたPDFを作成するには
IT関連
2023-09-13 21:00