情報管理戦略の成熟度がAIの導入効果に影響–AvePointがグローバル調査

今回は「情報管理戦略の成熟度がAIの導入効果に影響–AvePointがグローバル調査」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 AvePoint Japanは4月23日、企業の情報管理(IM)戦略と人工知能(AI)活用に関するグローバル調査の結果を発表した。これによると、IM戦略が成熟している組織はAI導入の効果が1.5倍だった一方で、AIの実際の運用では組織の半数以上が意図しない情報流出に直面し、戦略と現実のギャップが明らかになった。

 調査は、世界16カ国10業種でAI導入に意思決定権限を持つIT部門責任者(デジタルワークプレイスリーダー)750人以上を対象に行われ、企業のIM戦略の現状とAI活用との関連性が明らかにされた。

 具体的には、AI導入を検討している組織のうち、「安全に使用できる」と自信を持つ組織や、AI活用ガイドラインを定めている組織は全体の半数以下だった。また、組織が扱うデータ量は急速に増加しているものの、IM戦略にDXや自動化を導入している組織はわずか29%に過ぎなかった。

 88%の組織がIM戦略を導入しているが、そのうち44%がアーカイブやセキュリティなどの基本的な対策不足を認識している。さらに、45%の組織がAI導入で意図しないデータ流出を経験していた。AI導入を検討する際、71%の組織がデータのプライバシーとセキュリティに、61%が内部データの品質と分類に懸念を抱いている。

 その一方で、成熟したIM戦略を持つ組織は、成熟度の低い組織と比べて1.5倍のAI導入メリットを実感しているという。そして、AI活用のために新たなIM戦略実施を強く認識している組織は77%に上った。

 今後5年間で、60%の組織がテクノロジー予算の4分の1以上をAIに充てる計画を立てている一方で、AIに特化した社内トレーニングを提供している組織は46%にとどまっている。これについて、AvePointは「従業員が最新のテクノロジーを効果的かつ安全に活用するための体制がいまだ整っていない」と指摘した。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
第45回:列伝5人目「クラウドCIO型ひとり情シス」
IT関連
2022-09-07 00:33
狙いは“家出少女” SNS介した性被害相次ぐ 背景にコロナ禍
IT関連
2021-03-17 07:53
リコー、CX管理ツールを採用–「サイレントマジョリティー」の意見収集へ
IT関連
2023-01-31 18:21
女性起業家の輩出目指す、世界最大の女子中高生向けアプリコンテストTechnovation Girlsが日本公式ピッチイベント
パブリック / ダイバーシティ
2021-03-27 20:36
カプセルトイ「手のひらネットワーク機器」発売–データセンターの雰囲気を再現
IT関連
2023-06-08 07:41
HashiCorp、シークレットスキャン「HCP Vault Radar」のプライベートベータ版を提供
IT関連
2024-01-25 08:01
ホームフィットネスPelotonがアップルの「GymKit」との統合に懸念を表明
ヘルステック
2021-04-19 16:29
モバイルアプリのE2Eテストにも対応するAIテスト自動化プラットフォーム「Magic Pod」のTRIDENTが3億円調達
人工知能・AI
2021-07-08 01:25
グーグルが「Cookie廃止後、それに代わる他のユーザー追跡技術を採用するつもりはない」と発言
ネットサービス
2021-03-05 14:27
オンライン授業導入に差、大阪市の小中
IT関連
2021-04-29 12:05
メタバースの標準化団体「Metaverse Standards Forum」が発足–Metaなど多数が参加
IT関連
2022-06-23 21:13
インテル、96%の精度でディープフェイクを検出する新技術「FakeCatcher」
IT関連
2022-11-19 08:27
建設中の中国の宇宙ステーションに3人の中国人宇宙飛行士が到着
宇宙
2021-06-20 03:09
「小売業こそリターンが見えるAI投資を」–日本MS・津坂社長が提言
IT関連
2024-02-23 10:06