ソーシャルゲームZyngaのCEOがさらなる買収計画を語る

ソーシャルゲームZyngaのCEOがさらなる買収計画を語る サムネイル

今回は「ソーシャルゲームZyngaのCEOがさらなる買収計画を語る」についてご紹介します。

関連ワード (Zynga、買収等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Zynga(ジンガ)がなぜ、2020年の終わりに8億7500万ドル(約915億2000万円)の転換社債を発行したのか不思議に思っている人へ。会社はさらに買収するための「軍資金」を蓄えているところだとCEOのFrank Gibeau(フランク・ジボー)氏は語った。

「ご存知のとおり、最近の当社は業界のコンソリデーター(混載業者)であり、今後もすばらしい会社、すばらしいカルチャー、すばらしいチームをZyngaに迎えるべく、攻めの姿勢を続けていきます」とジボー氏は私に語った。

2020年だけで、Zyngaはトルコ、イスタンブール拠点のゲーム会社を2つ、Peak Gamesを18億ドル(約1882億8000万円)で、Rollicを1億8000万ドル(約188億3000万円)でそれぞれ買収した(後者については当初会社の80%だけを買収した)。

関連記事:Zyngaがトルコ拠点の超カジュアルゲームメーカーRollicの買収を完了、CEOはさらなる買収に意欲的

「私たちにはこれまでに4、5つの成功例があります」とジボー氏はいう。「会社をスタートした時、私たちの電話に誰も答えませんでした。今連絡すると、多くのデベロッパーにとって私たちが目的地の1つとなっていると感じます」。

関連記事:Flashの最後の日、Adobe自身がサポートを停止

ジボー氏と私は、Zyngaの第4四半期決算について話した。同社は史上最高の売上6億1600万ドル(約644億2000万円)と純損失5300万ドル(約55億4000万円。ただし、もう1つの利益の基準である調整後EBITDAでは、9000万ドル[約94億1000万円]のプラスだった)を計上した。1日あたりアクティブユーザーは対前年比77%増の3600万人、月間アクティブユーザーは103%増の1億3400人だった。

将来に向けてZyngaは、2021年の売上を26億ドル(約2719億4000万円。対前年比32%増)、調整後EBITDA4億5000万ドル(約470億7000万円)と予測している。今後の買収によって事業が大幅に成長する可能性があるものの、同社の予測は「買収を仮定していない」とジボー氏は述べ、「私たちは有利な位置にいる、なぜなら2021年に買収を行おうと考えているが、交渉の必要はないからだ」とつけ加えた。

2021年には新しいゲームが揃っている。「Puzzle Combat」「Farmville 3」「Star Wars(スター・ウォーズ)」などだ。さらに同社はハイパーカジュアルなゲームの開発を続けていく他、クロスプラットフォームゲームを開発して海外への拡大、および広告ネットワークの構築も続ける計画だ。ちなみに、近く実施されるApple(アップル)のプライバシー規則変更はZyngaにとって追い風であることを同氏は示唆した。

関連記事:アップルのApp Tracking Transparency機能はデフォルトで有効に、早春にiOSで実装

「伝統的なマーケティングサービスの多くは、うまく生き残ることが難しいでしょう」とジボー氏はいう。「私たちは第1者データ企業(生み出すデータすべてが自分たちのゲームによるサービスから来る)であり、規模も大きいので【略】IDFA(広告主識別子)は我が社にとってチャンスなのです」。

画像クレジット:TechCrunch


【原文】

If you’re wondering why Zynga issued $875 million in convertible notes at the end of 2020, CEO Frank Gibeau said the company was fundraising to build up a “war chest” for more acquisitions.

“As you know, we’ve been a consolidator inside of this business for a while, and we’re going to continue to be on offense [looking for] great companies, great cultures, great teams that we can bring into Zynga,” Gibeau told me.

In the last year alone, Zynga acquired two game studios based in Istanbul — Peak Games for $1.8 billion and Rollic for $180 million (in the latter case, it only acquired 80% of the company initially).

“There are now four or five examples of us having done this successfully,” Gibeau said. “When we started, nobody was picking up our phone calls. Now when we call, we are a bit of a destination of choice for a lot of developers out there.”

Gibeau and I were speaking about Zynga’s fourth quarter earnings, in which the company reported all-time high revenue of $616 million and a net loss of $53 million (though another measure of profitability, adjusted EBITDA, was actually positive at $90 million). Daily active users were up 77% year over year, to 36 million, while monthly active users were up 103%, to 134 million.

Looking ahead, Zynga is forecasting revenue of $2.6 billion (a 32% year-over-year increase) and adjusted EBITDA of $450 million for 2021. And while another acquisition could significantly grow the business, Gibeau noted that the company’s forecasts have “no acquisitions assumed,” adding,  “We’re in a great position, because we would prefer to do acquisitions in 2021, but we don’t have to do any deals.”

There are new games lined up for 2021, including Puzzle Combat, Farmville 3 and a Star Wars title. The company also plans to continue developing hypercasual games, to develop more cross-platform games, to expand internationally and to continue building out its ad network — in fact, he suggested that Apple’s upcoming privacy changes could be good for Zynga.

“A lot of traditional marketing services are not going to be able to survive very well,” he said. “Because we’re a first-party data company — all the data we generate is coming to our services from our games — and because we’re at scale … IDFA is an opportunity for our company.”

(文:Anthony Ha、翻訳:Nob Takahashi / facebook )

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
セールスフォース、リモートワークを恒久化する計画を発表
IT関連
2021-02-10 17:57
U25の若手エンジニアが対象のオンラインハッカソン開催、第1回のテーマは「位置情報サービス」
IT関連
2021-01-14 22:57
日銀の「ステルステーパリング」続く–中央銀行は最強のファンドマネージャー?
IT関連
2021-02-04 07:20
バーチャル入学・卒業式開催サービス、clusterで提供 最短1週間で会場を構築
最近の注目ニュース
2021-02-04 14:35
ピュアストレージ・田中社長が示す2020年のハイライトと2021年の展望
IT関連
2021-01-16 15:07
マイクロソフト、量子コンピューティング「Azure Quantum」をパブリックプレビュー
IT関連
2021-02-02 16:58
POSIX向けWindows互換レイヤ「Wine 6.0」リリース、コアモジュールがPE形式に
IT関連
2021-01-19 14:05
Vue.js&Nuxt.js超入門
amazon
2021-01-19 14:05
5Gを利用して家庭に広帯域無線インターネットを提供するWeLinkが約192億円調達
ハードウェア
2021-02-26 13:59
ゲームで遊ぶと仕事力もアップ? FPSで「課題遂行能力」向上 レノボなど実験
社会とIT
2021-01-28 08:43
クラウドWAFでの攻撃検知は約10秒に1回–CSC調査
IT関連
2021-02-04 08:00
営業先との商談を対面からオンラインに マイナビがテレキューブを選んだワケ 「求められたのは機密性」
PR
2021-01-13 04:39
「Flutter 2」リリース、モバイルアプリに限らず、デスクトップ・Webアプリの開発や組み込みも可能に
IT関連
2021-03-05 14:45
ファインディ、現役エンジニアに対する企業のDX推進についての調査結果を発表
IT関連
2021-02-18 20:21
デジタル備蓄のススメ EV活用「V2H」と大容量ポータブル電源とソーラーパネルと :デジタル防災を始めよう(1/3 ページ)
トップニュース
2021-01-30 19:01
受講者満足度90%以上のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】
DMM WEBCAMP
2021-01-30 19:01