中国ネット配車大手Didiが自律走行ロボタクシーのグローバル展開にボルボSUVを採用

今回は「中国ネット配車大手Didiが自律走行ロボタクシーのグローバル展開にボルボSUVを採用」についてご紹介します。

関連ワード (Didi、Volvo、ロボタクシー、中国、電気自動車等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


ボルボはDidiの自動運転車にSUVを供給する(画像クレジット:Didi)

中国で自動運転レースが過熱する中、配車サービス大手のDidi(ディーディー、滴滴出行)はUber(ウーバー)の元パートナーであるスウェーデンの自動車メーカーVolvo(ボルボ)を味方につけてフリートの拡大を急いでいる。

Didiは中国時間4月19日、2010年から中国の自動車会社Geely(ジーリー、吉利汽車)の傘下にあるVolvoのXC90 SUVを、同社ロボタクシーのグローバルネットワークに長期的に使用すると発表した。Didiは2020年、自律走行に特化した子会社を設立し、その後、SoftBank Vision Fund(ソフトバンク・ビジョン・ファンド、SVF)やIDG Capitalなどの投資家から約8億ドル(約865億円)を調達している。この子会社は現在、500人以上の従業員を擁する。

関連記事
・Uber、自動運転車のベースにVolvo XC90を2万4000台発注
・ソフトバンクがリードするラウンドでDiDiの自動運転開発子会社が540億円調達

Didiは2012年にライドシェアアプリとしてスタートし、2016年にUber Chinaを買収した。現在では、タクシー配車、自家用車の手配、ライドシェア、自転車シェアリング、スクーターシェアリングなどのモビリティサービスに加え、ドライバー向けの金融サービスも提供している。ロイターが2021年3月に報じたところによると、同社は新規株式公開(IPO)で1000億ドル(約10兆8000億円)を超えるバリュエーションを目指しているという。

Didiの自動運転部門は過去2年間、中国と米国でロボタクシーのテストを行ってきたが、VolvoのXC90モデルは、Didiが開発したばかりのGeminiと呼ばれる自動運転ハードウェアシステムを初めて採用することになる。Geminiには、短距離・中距離・長距離用LiDAR、レーダー、カメラ、サーマルイメージャなどのセンサー、フォールバックシステム、そして5Gネットワークを通じたリモートアシスタンスが含まれている。

Didiは、GeminiプラットフォームとVolvoのステアリング、ブレーキ、電力などのバックアップ機能を組み合わせることで、最終的には同社のロボタクシーが安全ドライバーをなくすことができると述べている。走行中に主要システムのいずれかで障害が発生した場合、Volvoのバックアップシステムが作動して車両を安全に停止させることができるという。

DidiはPony.ai(ポニーAI)やWeRide(ウィーライド)といった、中国の主要都市やカリフォルニア州でのテストを盛んに進めると同時に、自動運転レベル4を目指して多額の研究開発費を投じている、資金力のあるロボタクシースタートアップと競合している。同じく中国のロボタクシー企業であるAutoX(オートX)はつい先週、中国でのテスト走行にホンダのACCORD(アコード)とINSPIRE(インスパイア)のセダンを使用すると発表した。Didiの強みはアジア、ラテンアメリカ、アフリカ、ロシアにまたがるネット配車事業で蓄積された山のような走行データだと指摘する向きもある。

また、Nio(ニオ、上海蔚来汽車)やXpeng(シャオペン、小鵬汽車)といった新興EVメーカーも自動運転レースに参入しており「自分たちも近いうちに安全ドライバーをなくすことができる」と豪語している。一方、従来の自動車メーカーも遅れをとるまいとしており、例えば中国政府系の大手メーカーBAIC(北京汽車)は、Huawei(ファーウェイ)の高度な自動運転システムとスマートコックピットを搭載した新型EVを発表している。


【原文】

As the autonomous driving race in China heats up, Didi is rushing to expand its car fleets by picking Swedish automaker Volvo, an old partner of Uber, as its ally.

Didi said on Monday it will be using the XC90 SUVs of Volvo, which has been owned by Chinese auto company Geely since 2010, for its global network of robotaxis in the long term. Didi created a subsidiary dedicated to autonomous driving last year and the unit has since raised about $800 million from investors, including SoftBank Vision Fund and IDG Capital. The subsidiary now has more than 500 employees.

Didi started as a ride-share app in 2012 and gobbled up Uber China in 2016. It now offers a range of mobility services, including taxi hailing, ride-hailing, carpooling, shared bikes and scooters, as well as financial services for drivers. The company is seeking a valuation north of $100 billion in an initial public offering, Reuters reported last month.

Didi’s autonomous driving arm has been testing robotaxis for the past two years in China and the United States, but Volvo’s XC90 model will be the first to adopt Didi’s freshly minted self-driving hardware system called Gemini, which contains sensors like short-, mid- and long-range lidars, radars, cameras and a thermal imager; a fallback system; and remote assistance through 5G networks.

Didi will buy the cars from Volvo, which has agreed to provide “hundreds of autonomous drive-ready vehicles with backup systems” to the ride-hailing company, according to a source familiar with the matter. That will add to its existing fleet of over 100 autonomous vehicles in China and the U.S., with models from Lincoln, BYD, Nissan besides Volvo.

Didi said that its Gemini platform, coupled with Volvo’s backup functions, including steering, braking and electric power, will eventually allow its robotaxis to remove safety drivers. If any of the primary systems fail during a ride, Volvo’s backup systems can act to bring the vehicle to a safe stop.

Didi is competing against a clutch of well-funded robotaxi startups in China, such as Pony.ai and WeRide, which are busy testing in major Chinese cities and California while splurging on R&D expenses to reach Level 4 driving. AutoX, another Chinese robotaxi company, announced last week that it will be using Honda’s Accord and Inspire sedans for its test drives in China. The edge of Didi, some suggest, is the mountains of driving data accumulated from its ride-hailing business spanning Asia, Latin America, Africa and Russia.

Rising electric automakers like Nio and Xpeng have also joined in the race to automate vehicles, making bold claims that they, too, will be able to remove safety drivers soon. Meanwhile, traditional car manufacturers don’t want to fall behind. BAIC, a state-owned enterprise, for instance, is adding Huawei’s advanced automation system and smart cockpit to its new electric passenger cars.

Updated headline for clarity and added details of the partnership.

(文:Rita Liao、翻訳:Aya Nakazato)

中華人民共和国 - Wikipedia

中国はアジアの地域大国であり、多数の解説者により潜在的な超大国として特徴付けられてきた [23] [24]。しかし習近平体制になってから「戦狼外交」と呼ばれる好戦的で強硬な外交姿勢を強めており、国際社会との摩擦が目立ってきている

中国 - Wikipedia

中国(ちゅうごく、簡: 中国; 繁: 中國, 英: China )は、ユーラシア大陸(アジア大陸)の東部を占める地域、及びそこで成立した国家や社会をさす用語。 中華と同義。 日本では、1972年の日中国交正常化以降、中華人民共和国の略称としても使用されている [1] [2] [3]。

中国の話題・最新情報|BIGLOBEニュース

中国に関するニュース・速報一覧。中国の話題や最新情報を写真、画像、動画でまとめてお届けします。2021/04/21 - 中国の銀行、不良債権増加への備え必要銀保監会 - [博鰲(ボアオ)20日ロイター]-中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会、CBIRC)の肖遠企... 

中国ニュース|国際ニュース(ワールドニュース)|ロイター

中国ニュース。南シナ海の領海権問題、アジアインフラ銀(AIIB)、日中関係ニュースなど中国の政治、経済、社会についての最新ニュースを、豊富な写真、グラフィックス、ビデオと共に多面的に展開。注目の情報が満載です。

中国・台湾 - 産経ニュース

中国外相が「国際法に合致」と海警法を正当化 ウイグル弾圧批判には「デマ」と猛反発 3.7 21:18 中国外相、海警法を正当化 五輪通じた関係改善訴え

先進国すべてが「中国を嫌悪」。外需消滅で中国経済は破綻 ...

中国はすべての先進国から忌避される存在になり、窮地に陥っている。横暴な外交政策から反中が広がり、外需消滅によって中国経済は崩壊の一途を辿ることになる。

決して忘れてはならない「中国の香港弾圧を支持した53カ国」 …

スイスで6月に開かれた国連人権理事会で、中国による香港国家安全維持法の賛否が問われ、「中国の措置に反対」が27カ国だったのに対し、「中国に賛成」がその2倍近い53カ国という結果が出ていた。

中国が台湾を武力攻撃した時にアメリカは中国に勝てるか ...

8月6日、アメリカ元軍人が「アメリカは中国の台湾侵攻をうまく撃退できるか?」を発表し、「アメリカが敗北する可能性が高い」と分析した。26日、中国はグァム・キラーと空母キラーミサイルを発射した。

WEB特集 尖閣諸島へ攻勢強める中国 その理由はコロナだけに ...

【NHK】世界的な新型コロナの感染拡大が続く中、尖閣諸島周辺での活動を一段と活発化させる中国。ねらうは「なし崩しの海洋権益の拡大」

習近平も青ざめる…中国共産党「内部崩壊」を指摘した“ヤバ ...

匿名の筆者が米国の対中戦略を提言した1本の報告書が、世界で大反響を巻き起こしている。米国は「中国共産党ではなく、党内で批判勢力との亀裂を深める習近平総書記に攻撃の的を絞るべきだ」と主張しているのだ。中国は当然、猛反発した。米国はどうするのか。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Spotifyは依然としてトップの音楽サービスだが、市場シェアは減少中
IT関連
2022-01-23 07:51
アプリコットベンチャーズとTLM、総額30億円を目標とした新ファンド「mint」設立
VC / エンジェル
2021-05-27 07:59
SNSでつなぐ特攻の記憶 「肉声伝える使命」
IT関連
2021-08-17 02:11
よく聞くマルチ商法的なサービスを批判するWest Tenthはアプリで女性の在宅ビジネスえの起業を支援する
ネットサービス
2021-05-03 16:12
TikTokで聴くキャッチーなヒット曲は偽情報キャンペーンの操作とほぼ同じもの
ネットサービス
2021-04-27 16:52
「コロコロプライム」爆誕 漫画はデジタル、付録や“銀はがし”は現物が届く有料会員制サービス
くらテク
2021-02-20 21:29
​バーチャルライブ「VARK」運営元が6億円のシリーズB調達、「メタバース」要素取り入れた大型開発着手
VR / AR / MR
2021-05-18 20:17
ITシステム管理サービスKaseyaへのサイバー攻撃、1500社に影響の可能性
IT関連
2021-07-07 06:22
今週の記事ランキング(2021.6.13〜6.17)
IT関連
2021-06-19 03:03
コロナワクチン接種証明アプリ、ニューヨーク州が提供開始 IBMによるブロックチェーンシステム採用
ブロックチェーン導入事例
2021-03-30 22:28
IBMの第1四半期は増収–通期の見通しも明るく
IT関連
2021-04-21 20:21
もし宇宙世紀に“文春砲”があったら? 文藝春秋、「証言 機動戦士ガンダム」発売
くらテク
2021-03-06 11:43
「浮いているかのように軽快」──ダイソン、ヘッドを自在に動かせるコードレス掃除機「オムニグライド」発売 交換バッテリーも
くらテク
2021-04-08 13:54
米T-Mobileで顧客データ漏洩、犯罪者フォーラムで販売
セキュリティ
2021-08-18 00:15