Yuga LabsがCryptoPunksのNFTコレクションの権利をクリエイターLarva Labsから取得

今回は「Yuga LabsがCryptoPunksのNFTコレクションの権利をクリエイターLarva Labsから取得」についてご紹介します。

関連ワード (光栄、暗号資産、無料等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Bored Apes Yacht Club(ボアード・エイプス・ヨット・クラブ)のメーカーであるYuga Labs(ユガ・ラボ)は米国時間3月11日「CryptoPunks(クリプトパンクス)」と「Meebits(ミービッツ)」のNFT(非代替性トークン)コレクションの権利を、クリエイターのLarva Labs(ラルバ・ラボ)から取得したと発表した。

Bored ApesとCryptoPunksは、時価総額で最も価値の高い2つのNFTコレクションであり、合計すると現在の価格で少なくとも36億ドル(約4200億円)以上の価値があると言われている。Yuga Labsは過去数カ月、資金調達の交渉を行っていると噂されていたが、正式な発表は一切していない。

今回の買収の条件は発表されていない。

CryptoPunksとMeebitsのNFTはコミュニティのメンバーたちが所有しているが、キャラクターの知的財産権は長い間、プロジェクトのクリエイターが所有していた(そしてそれが物議を醸してきた)。今回の発表で、Yuga LabsはこれらのNFTの完全な商業利用権を、個々の所有者に与えることを示唆している。著作権を完全に譲渡するわけではないものの、これはLarva Labsよりも一歩進んだ、所有者が長く望んでいたことだ。

Some big news to share today: Yuga has acquired the CryptoPunks and Meebits collections from @LarvaLabs, and the first thing we’re doing is giving full commercial rights to the NFT holders. Just like we did for BAYC and MAYC owners. pic.twitter.com/lAIKKvoEDj

— Yuga Labs (@yugalabs) March 11, 2022

今日はビッグニュースをお知らせします。Yugaは、CryptoPunksとMeebitsのコレクションを@LarvaLabsから取得しました。そしてまず最初に、そのNFTを保有しているみなさんに完全な商業権を与えます。私たちがBAYCとMAYCの保有者にしたのと同様に。

Yuga Labs

「私たちは長い間、CryptoPunksと、このプロジェクトの創設者であるMatt(マット)とJohn(ジョン)の仕事を賞賛してきました。彼らはNFTとより広範な暗号資産の世界を前進させてきました。私たちは彼らが築いたブランドを、Yugaで築き上げる未来に引き継ぐことを光栄に思います」と、Yuga LabsのTwitter(ツイッター)アカウントからのツイートには書かれている。

CryptoPunksプロジェクトは、2017年にユーザーが無料で請求できた1万枚のNFTから始まった。それは最も初期のNFTプロジェクトの1つであり、最も影響力のあるプロジェクトの1つであると、一般的に考えられている。2020年後半になると、このピクセル画のポートレートの価格は急騰し始め、最も希少なものは数百万ドル(数億円)、最も安価なものでも現在20万ドル(約2350万円)近い価格で取引されている。2021年5月、Larva Labsの創業者たちはMeebitsという後続プロジェクトをリリースし、一次販売では発売から数時間で数千万ドル(数十億円)の売上を記録した。

Larva Labsの創設者たちは、現段階でプロジェクトからほぼ完全に手を引くことになった。Yuga Labs はブログ記事で、同社から423のCryptoPunksと1711のMeebitsも買い取ったと詳述しており、Larva Labsの創設者たちには、今回の買収に含まれなかった彼らのジェネレーティブアート・プロジェクトである「Autoglyphs(オートグリフィス)」に加え、CryptoPunksとMeebitsをそれぞれわずか数個ずつ、残しているだけだと述べている。

Bored Apesプロジェクトのコミュニティを積極的に構築するため、Yuga Labsはより意欲的な道を歩み、パートナーシップを明らかにした。

「これは、しかし、Larva Labsが買収されたというわけではありません。【略】私たちが次に取り組むものについては、準備が整うまでお話することはありませんが、しかし概して私たちは、私たちが最も得意とすること、つまり奇妙な新しいものを作る仕事に戻ることに興奮しています」と、Larva Labs創業者たちのブログ記事には書かれている。

Flashback to my CryptoPunks feature last year…

“It was never our intention for this to sort of be our careers,” [Larva Labs co-founder John] Watkinson says.https://t.co/X4iTSl6FjC

— Lucas Matney (@lucasmtny) March 11, 2022

画像クレジット:Lucas Matney/TechCrunch


【原文】

Bored Apes Yacht Club maker Yuga Labs announced Friday that they have acquired the rights to the CryptoPunks and Meebits NFT collections from creator Larva Labs.

Bored Apes and CryptoPunks are the two most valuable NFT collections by market cap, and hold a combined worth at a minimum of some $3.6 billion at current prices. Yuga Labs has been rumored to be in fundraising talks over the past several months but has not made any official announcements.

Terms of the deal were not announced.

CryptoPunks and Meebits NFTs are owned by members of the community, but the intellectual property rights of the characters had long (and controversially) been owned by the projects’ creators. With this announcement, Yuga Labs signaled that they will be giving full commercial rights of the NFTs to the individual holders; they notably won’t be transferring the full copyright, but is a step further than Larva Labs ever went and something owners had long desired.

“We’ve long admired CryptoPunks, and the work of the project’s founders, Matt & John. They’ve pushed NFTs and the broader crypto world forward, and we’re honored to carry the brands they’ve built into the future we’re building at Yuga,” a tweet from the Yuga Labs Twitter account reads.

The CryptoPunks project was launched in 2017 with 10,000 NFTs claimed by users for free; it is generally seen as one of the earliest NFT projects and one of the most influential. In late 2020 prices of the pixelated portraits began to spike with the rarest selling for millions of dollars and the cheapest now selling for nearly $200,000. In May of 2021, the Larva Labs founders released a follow-up project called Meebits, banking tens of millions of dollars in primary sales within hours of launch.

The Larva Labs founders have almost fully divested from the project at this point, with Yuga Labs detailing in a blog post that they had also acquired 423 CryptoPunks and 1,711 Meebits from the company, leaving the founders with just a few of each in addition to their generative art project Autoglyphs which was not part of the deal.

Yuga Labs has taken a more aggressive path toward actively building out the community of the Bored Apes project, revealing a partnership.

“This is, however, not an acquisition of Larva Labs… As for what’s next for us, we never talk about that until it’s ready, but in general we’re excited to get back to what we do best, which is working on weird new stuff,” a blog post from the Larva Labs founders reads.

(文:Lucas Matney、翻訳:Hirokazu Kusakabe)

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
「Cloudflare Pages」が正式版に。JAMスタックによる高速なWebサイトを構築、CDNに展開へ
API
2021-04-14 10:57
グーグルが総額2億2000万円の黒人ファウンダー基金を欧州のスタートアップ30社に分配
VC / エンジェル
2021-06-16 20:52
ソニー、FeliCaとスマホで座席管理の新サービス 机にカードを貼るだけで設置完了
企業・業界動向
2021-06-08 04:29
Foxconnが2022年にEV工場を米国とタイに建設へ、23年から生産開始
IT関連
2021-08-14 11:20
ルンバ、国内累計出荷が400万台超え 2年で100万台増
くらテク
2021-02-18 12:42
ニューヨークの電力網に負担をかけずに電動モペッドの電力を供給するためにRevelはゲーム化したアプリを利用
モビリティ
2021-07-15 10:13
マイクロソフトの第2四半期決算は17%増収–「Azure」売上高は50%増
IT関連
2021-01-27 23:11
テクニカルサポート詐欺、日本の経験者は29%–マイクロソフト調査
IT関連
2021-07-27 07:34
五輪チケットの購入者情報など10件流出 「組織委員会システムからの流出ではない」
IT関連
2021-07-24 19:27
ロシア、国内でのフェイスブックへのアクセスを部分的に制限すると発表
IT関連
2022-02-27 15:33
1兆円超規模の米国防総省JEDIクラウド契約を最終的に破綻させたのは単一ベンダー要件
ネットサービス
2021-07-18 14:19
LINE、Keep機能で保存されたデータの日本移転は2022年前半に 前倒しで公表
ネットトピック
2021-06-03 21:36
ソフトバンクなど「空飛ぶ基地局」実現へ 太陽光発電動力に成層圏から広範囲に電波、法整備に課題も
IT関連
2021-05-19 20:34
在宅ワークのお供、TechCrunch Japanスタッフの愛用ヘッドフォンたち
ハードウェア
2021-05-16 23:42