埼玉工業大、スマートファクトリー対応技術者を育成する新施設

今回は「埼玉工業大、スマートファクトリー対応技術者を育成する新施設」についてご紹介します。

関連ワード (経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 埼玉工業大学は、デジタルトランスフォーメーション(DX)でのスマートファクトリー対応技術者を育成する総合実験実習棟(34号館、通称:スマートデザインファクトリー)の稼働を開始したと発表した。

 総合実験実習棟は、工学部機械工学科の教育研究施設で、延べ床面積は約2000平方メートルの2階建てとなる。これまで学内に点在していた実習機器や設備を集約し、NCマシンや各種工作機械、人工知能(AI)、IoTなどの機能を搭載した最新の生産設備の「ファクトリーゾーン」、周辺技術の各種実験・実習を行える総合的な「ラボゾーン」で構成される。

 ファクトリーゾーンでは、幅48メートルの無柱の空間を確保。吹き抜け構造の共有空間に、工作機械実習で4エリア、IoT設備エリア、ファブラボスペースおよびユニバーサルデザイン、バリアフリーを検証するエリアの6つを設ける。2階から実習工場全体が眺望でき、2.8トンの天井クレーンも設置している。

 ラボゾーンには、水素吸蔵合金を利用した熱駆動型冷凍機用水素吸蔵放出装置や、地球環境問題でのエネルギーに取り組む設備、研究開発での技術評価のための材料試験装置、その他の検査機器などを設置する。屋上にはソーラーパネルもあり、棟内全体がSDGs(持続可能型開発目標)を学べるという

 埼玉工業大学では、棟全体で学内外のものづくりの“発信基地”を目指した運用を行い、スマートデザインやスマートエネルギーに関わる設備による実感的な学びにより、DX時代をリードする未来志向の技術者を育成するとしている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
テスラ取締役のキンバル・マスク氏、同社がビットコインを購入した際の環境影響について「無知だった」と発言
IT関連
2022-02-25 13:21
まだまだ有効なダイレクトメールをデジタルで効果的に管理するLobが50億円を調達
その他
2021-02-28 22:30
Netflixの実写版「カウボーイビバップ」今秋配信 音楽は菅野よう子
アプリ・Web
2021-06-10 13:50
NTTのVR空間でバーチャル即売会 VTuber・九条林檎などが160店舗を出店
企業・業界動向
2021-04-17 07:57
100円からできる–米国株投資:「セル・イン・メイ」と長期・分散・積立投資
IT関連
2021-05-07 14:51
気分に合わせてパーツの組み合わせ変更できるメガネを販売するPair Eyewearが約13.3億円調達
ネットサービス
2021-04-03 19:37
NTT西と野村萬斎さん、狂言のDX化に取り組む
DX
2021-03-17 15:05
原子間力顕微鏡を用いて世界で初めて個別のDNA損傷を直接観察することに成功、がんや老化のメカニズム解明に期待
IT関連
2022-03-23 02:57
ニュータニックスが重点戦略に挙げた「新しいHCI」とは
IT関連
2021-01-22 07:02
機械学習でイノシシの出没確率を予測、森林総研と岩手県立大学が岩手県におけるイノシシ出没ハザードマップを作成
IT関連
2022-02-17 05:40
バグバウンティ大手HackerOneが約56.6億円調達、在宅勤務によるクラウド利用増加が後押しに
IT関連
2022-01-29 06:50
Amazon、FTCのリナ・カーン委員長の独禁法調査関与に忌避の申し立て
企業・業界動向
2021-07-02 21:33
カラーがシステムエンジニアを募集 「3DCGツールの知識あれば歓迎」
キャリア・しごと
2021-07-06 00:21
RevCommの音声解析AI電話MiiTel、会話におけるネガティブ・ポジティブな感情を可視化する音声感情認識機能を採用
IT関連
2022-02-11 23:57