SBIビジネス・ソリューションズ「経費BankII」、「三井住友ビジネスカード」と連携–経費精算を効率化

今回は「SBIビジネス・ソリューションズ「経費BankII」、「三井住友ビジネスカード」と連携–経費精算を効率化」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 SBIビジネス・ソリューションズは、自社のクラウド型経費精算システム「経費BankII」と三井住友カードが発行する中小企業向け法人カード「三井住友ビジネスカード」との連携を開始した。

 両社は2017年4月に法人経費決済の分野で提携し、「経費Bank三井住友カード連動サービス」を提供している。今回中小企業におけるクレジットカード決済を通じた経費精算業務のさらなる効率化を支援するため連携を開始した。

 「経費BankII」は月額1,500円(税抜)で利用できるクラウド型経費精算システムで、Webブラウザで利用できる。スマートフォンやタブレット端末で、いつでもどこからでも申請や承認ができる上、取引先への支払依頼と支払予定表による支払管理、経費集計による経費分析、銀行振込データ及び会計仕訳データの作成機能などを有する。さらにAI-OCRオプションと組み合わせて使用することで請求書・領収書のデータを手入力することなく、起票・申請できる。

 ユーザーは、「三井住友ビジネスカード」を利用することでキャッシュレス化が促進されるとともに、経費精算や仕入れ時に発生する立替費用、銀行振込時に発生する手数料の削減が可能になる。

 また「三井住友ビジネスカード」の明細データは、クレジットカード利用の最短2営業日後に「経費BankII」へ自動で取り込まれるため、経費精算にかかる手間が大幅に軽減されるだけでなく、入力ミスやデータ改ざんリスクが削減され、ガバナンス強化にも効果的だ。

 「経費BankII」は改正電子帳簿保存法に標準対応しているため、同システムを利用することで、あらゆる国税関係書類を電子保存できるようになり、経理業務のペーパーレス化も実現する。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
IBM、分社化するマネージドインフラ企業の幹部2人を新たに発表
IT関連
2021-03-05 06:00
嵐とサイバー攻撃で露呈した米エネルギー供給網の脆弱さ
IT関連
2021-05-11 18:04
その流行を裏づける仮想市場の投資家向け金融サービス「BlockFi」が381億円調達、評価額は3300億円
ブロックチェーン
2021-03-29 18:23
DevOpsで自動化やAIの活用増加–今何が課題か
IT関連
2021-06-07 06:16
ヨーロッパで増えるレジなしの自律型店舗展開のためAiFiは新たな資金調達
IT関連
2022-03-13 18:00
トランプ大統領がオンライン決済のStripeからも追い出され寄付金受け取り不可に
ネットサービス
2021-01-12 07:55
サプライチェーンのセキュリティリスクに脆弱性管理という一手
IT関連
2021-04-09 12:23
ヴィーム、バックアップソフト最新版「Veeam Backup & Replication v11」を発表
IT関連
2021-02-26 06:42
NTTデータ、スマートシティー新ブランド「SocietyOS」を立ち上げ
IT関連
2021-01-29 18:18
オスロのVC6社に聞く2021年のスタートアップ界の近況と展望
VC / エンジェル
2021-05-19 12:38
激化するテック人材獲得競争に勝利するには
IT関連
2021-08-11 18:57
アルプスアルパインと宇都宮大学、映像の空中表示と空中入力を同時に実現した「ステルス空中インターフェース」開発
IT関連
2022-01-20 16:57
米ガートナー、「スターウォーズの帝国におけるセキュリティは考えうる限り最低スコア」、SF作品に登場する先進文明群をマジッククアドラントで評価。エイプリルフール企画で
おもしろ
2021-04-09 22:53
地方自治体向けにデータ基盤サービスを無償展開–エクスポリスや日本IBMらが連携
IT関連
2021-03-30 02:13