「事業停止」という最悪の事態に陥らないための脅威対策を知る

今回は「「事業停止」という最悪の事態に陥らないための脅威対策を知る」についてご紹介します。

関連ワード (セキュリティ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 サイバー攻撃によるインシデントで事業の中断や停止といった深刻な事態に陥る企業や組織が連日のように発生している。こうした最悪の状況を回避すべく、侵入する脅威を迅速に検知し、状況をできる限り正しく把握し、それに合わせた適切な対応がとれる体制や仕組み、知識や経験、リソースを整えることが望ましい。

 その切り札として昨今注目を集めるのが、脅威検知・対応ソリューションとセキュリティ情報・イベント管理(SIEM)ソリューションだ。脅威検知・対応ソリューションでは、脅威を監視する対象領域として、エンドポイントなら「EDR」、ネットワークなら「NDR」、両者を含むIT環境全体なら「XDR」がある。SIEMは、各種ログデータやイベントアラートなどを集約して相関性などを分析、把握するプラットフォームになる。

 つまり、EDR/NDR/XDRがセンサーと対応の実行を担い、SIEMが情報の集約・分析と対応の意思決定を支援することで、脅威の検知・把握から隔離・排除、そして復旧までを行えるようにする理想的なソリューションだ。それ故に、脅威対応に不慣れな企業や組織にとってその構築や運用が難しいという側面も抱える。

 とはいえ、最悪の事態を防ぐこれからのセキュリティでは脅威対策が必須だ。ZDNet Japanでは、6月23日にセミナー「ZDNet Japan×Microsoft Digital Trust Now : Live Gig Special Session Act.2」を開催し、理想論ではなく、現実的な観点からその実践的な活用方法を解説する。事業の持続性を高める脅威対策に取り組む企業や組織は、ぜひ本セミナーにご参加いただきたい。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
甘いクラウドセキュリティは格好の攻撃ターゲット–IAMポリシー見直しなど重要に
IT関連
2022-04-20 11:55
インフラ構成ツールの「Pulumi 3.0」正式リリース。APIでPulumiを呼び出し可能、クラウドのアップデートに即時対応など
Pulumi
2021-04-22 21:45
ポケモンGOの“レジトリオ”復刻、水曜のレイドアワーが狙い目か 8日には「メガヤドラン」も
くらテク
2021-06-03 09:57
ドコモが猫型ドローン「にゃろーん」発表、プロペラを使わず超音波振動活用し空中移動
ドローン
2021-02-23 01:07
Twitterが描く分散化の未来、包括的なオープンスタンダードに向けた展望はインターネット極右を追い詰めるか
ネットサービス
2021-02-16 06:56
スマホで開業届が完結 freeeの「電子申告・申請アプリ」に新機能
企業・業界動向
2021-05-25 23:25
Google検索、いわれなき中傷の被害者を守るアルゴリズム変更
アプリ・Web
2021-06-12 11:13
台湾Gogoroが中国でのバッテリー交換ネットワーク構築で大手二輪メーカー2社と提携
モビリティ
2021-05-21 14:16
反人種差別デモの発端となったミネアポリス市が警察による顔認識技術の使用を禁止
パブリック / ダイバーシティ
2021-02-15 06:51
Chromeで「シークレットモードでも個人情報を収集」発覚、Googleが約5000億円の集団訴訟に直面
セキュリティ
2021-03-16 14:49
「倫理的なAI」に対する企業の意識はどれほどか
IT関連
2021-06-08 05:55
DX専門組織の推進事例と成功のポイント
IT関連
2022-01-19 02:09
東大図書館など1300施設が使う蔵書検索システムが36年ぶりに刷新 電子資料に対応
企業・業界動向
2021-06-18 16:08
「クリエイターファンド」はそれほど褒められたものじゃない
IT関連
2022-02-01 16:43