Windows向け緊急パッチ、「Microsoft 365」などにサインインできない問題に対処

今回は「Windows向け緊急パッチ、「Microsoft 365」などにサインインできない問題に対処」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 Microsoftは米国時間6月20日、Armプロセッサーを搭載する「Windows」デバイスにおいて、「Microsoft 365」および「Azure Active Directory」(Azure AD)にサインインできなくなるという問題に対処する帯域外(OOB)更新プログラムをリリースした。

 今回リリースしたOOB更新プログラム(「Windows 11」向けのKB5016138と「Windows 10」向けのKB5016139)で対処したのは、Armプロセッサー搭載デバイスを使用している一部のユーザーが6月の月例セキュリティパッチ適用後に遭遇した、VPN接続や「Microsoft Teams」「Microsoft Outlook」などのアプリケーションにサインインできなくなるという問題だ。

 この問題はArmプロセッサーを搭載しているWindowsデバイスにのみ影響するため、その他のプロセッサーを搭載しているデスクトップPCやノートPCはこの更新プログラムの対象とはならない。また、この更新プログラムは累積アップデートとなっているため、6月14日の月例セキュリティパッチをインストールしていないユーザーは、月例セキュリティパッチの代わりに今回のOOB更新プログラムを適用するよう推奨されている。なお、OOB更新プログラムとは、月例セキュリティパッチとは異なるタイミングでリリースされるセキュリティパッチのことだ。

 以前のアップデートが既にインストールされている場合、今回のパッケージは新たなアップデートのみをダウンロードし、インストールするようになっている。このOOB更新プログラムは「Windows Update」から自動的にダウンロード、インストールされる。

 今回のOOB更新プログラムによって、Microsoft 365をはじめとするサービスにおけるサインインの問題が修正されるとはいえ、その適用によって一部のユーザーに不具合が生じている。Microsoftによると、この更新プログラムを適用した場合、Wi-Fiホットスポット機能を使用できなくなる可能性があるという。

 同社は、「ホットスポット機能を使用しようとした場合、クライアントデバイスの接続後にホストデバイスがインターネットへの接続を失ってしまう可能性がある」としている。

 Microsoftは、この問題を緩和し、該当デバイスでのインターネットへのアクセスを回復させるために、Wi-Fiホットスポット機能を無効化するよう推奨している。

 また同社は、この更新プログラムをインストールすると一部の「.NET Framework 3.5」アプリ、特に「Windows Communication Foundation」(WCF)や「Windows Workflow」(WWF)といったコンポーネントを使用しているアプリに問題が生じたり、オープンできなくなる可能性があるという問題も挙げている。

 この問題は、コントロール パネルで.NET Framework 3.5とWCFを再度有効にすることで解決できるという。

 なお、今回のOOB更新プログラムがリリースされる以前にMicrosoftが推奨していた対処は、Arm搭載Windowsデバイスでは影響の出ているアプリケーションやサービスのウェブ版(「OneDrive」やMicrosoft Teams、「Outlook.com」など)を使用するというものだった。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
第2回:エンジニアの新たな働き方を支える(前編:製造業編)
IT関連
2021-07-01 03:02
ソムリエを客室に ホテルニューオータニ、宿泊客に「スーパールームサービス」 飲食店の酒類販売停止で
くらテク
2021-04-27 15:45
イトーキら、ハイブリッドワーク下のやりとりを円滑化する「office surf」実証
IT関連
2022-04-14 03:54
街の「にぎわい」など任意エリアのKPIを可視化しSNSトレンドと組み合わせ変化要因を示唆する「clarea」提供開始
人工知能・AI
2021-06-18 17:16
相談者と資格保持カウンセラーをマッチングするチャット形式相談・カウンセリングのUnlaceが6000万円調達
ヘルステック
2021-08-03 03:46
サイバー攻撃で不正にアクセスされたコロナワクチン情報の一部が流出–欧州医薬品庁
IT関連
2021-01-15 03:37
MS、過去最大規模3.47TbpsのDDoS攻撃を阻止
IT関連
2022-02-03 11:08
「Chrome」「Safari」「Firefox」「Edge」が拡張機能の互換性向上で協力
IT関連
2021-06-07 04:29
“顔写真の体温”は35.5度? 検温カメラの誤検知が話題に 仕様上あり得る?
ロボット・AI
2021-07-21 16:44
世界初の可動部のない自動運転用ソリッドステートLiDAR開発、見たいところを必要なだけ見る人間の目のような視覚システム実現
IT関連
2022-02-23 04:30
JavaScriptツールチェインの統一を目指す「Rome」開発チームが起業、「Rome Tools, Inc.」を立ち上げ
JavaScript
2021-05-06 18:58
ボストン・ダイナミクスの倉庫ロボットがDHLから約17.2億円の業務を受注
IT関連
2022-01-28 22:59
マイクロソフト、「Azure」の可用性ゾーン拡大を約束
IT関連
2021-03-19 03:37
考えるだけで操作できる脳モニタリングデバイス「Cognixion One」、重度障がい者の円滑な意思疎通をアシスト
ハードウェア
2021-05-15 14:32