パテントトロールによるオープンソースプロジェクトへの攻撃が急増している理由

今回は「パテントトロールによるオープンソースプロジェクトへの攻撃が急増している理由」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 オープンソースの黎明期において、知的財産(IP)関連での主な敵は、プロプライエタリーなソフトウェアを有する企業からの訴訟だった。こうした企業は、オープンソースプロジェクトが強大な競合となる前にたたきつぶしてしまいたいと考えていたのだ。その最も有名な事例は、Microsoftの支援を受けたSCO GroupがIBMや関連企業を相手取って起こした一連のLinux訴訟だった。SCOの主張は、Linuxの一部のコードがプロプライエタリーなUNIXのコードを盗用しているというものだったが、Linux陣営の企業はこれらの訴訟に勝利し、オープンソースソフトウェア界は平和な時代を迎えることになった。しかしそれはもはや過去の話だ。今日では、パテントトロールたちによってオープンソースソフトウェア開発者が脅かされる事例が増えてきている。

 オープンソースはかつてないほどの成功を収めている。Microsoftも過去の過ちを認め、現在ではLinuxとオープンソースの双方を支持している。これ自体は喜ばしいニュースだ。その一方、オープンソースのそうした成功故に、特許主張主体(Patent Assertion Entity:PAE)としても知られるパテントトロールたちがオープンソースの受益者をこれまでにない勢いで攻撃するようになっているという悪いニュースもある。Unified Patentsが最近、「Defending Open Source: An 2022 Litigation Update」(オープンソースの保護:2022年の訴訟に関する状況報告)で報告したところによると、オープンソースプロジェクトに対するパテントトロールたちの攻撃がこのままの勢いで続けば、2022年は前年比100%増になる見込みだという。

 正確に述べると、オープンソースプロジェクトに対するパテントトロールたちの攻撃は、2022年半ばの6月6日時点で2021年の総数と等しくなっている。これら攻撃の上位10位には、悪名高いトロールたちもいくつか含まれている。

 パテントトロールはそれだけで一大ビジネスなのだ。トロールたちは訴訟を起こすにあたり、意図を明確にしたり、被告に事前に通告する必要がない。この種の訴訟を起こす費用は小さく、得られる利益は大きい。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
ヒューマンHDがSAPのクラウドオファリング採用–既存事業の高付加価値化へ
IT関連
2022-03-12 06:53
iPad Proの「常に自分(たち)を中央に」機能、サードパーティーのビデオ会議アプリにも対応
IT関連
2021-05-22 11:21
プレシジョン、東京都の新型コロナ患者向け宿泊療養施設にAI問診票「今日の問診票 コロナ宿泊療養者版」を提供開始
IT関連
2022-02-09 02:52
ROXXの月額制リファレンスチェックサービス「back check」が新機能コンプライアンスチェックを提供開始
HRテック
2021-08-05 19:51
デジタル開発から真に恩恵を受けるのは誰か?
IT関連
2022-03-19 06:28
米IT企業への大規模ランサムウェア攻撃、78億円の身代金要求か
IT関連
2021-07-07 09:49
インドネシアの貯蓄・投資アプリのPluangがプレシリーズBで約21.8億円の資金を調達
フィンテック
2021-03-24 19:48
カスペルスキー、中高生向けのセキュリティ教材を無償公開 フィッシングや2要素認証の仕組みを解説
企業・業界動向
2021-06-17 18:28
キヤノンITS、クラウドEDIを発表–マネージドサービスも提供
IT関連
2022-07-05 21:40
Apple M1搭載新24インチiMacは8コアCPU/7コアGPU版が15万4800円、8コアCPU/8コアGPU版が17万7800円
ハードウェア
2021-04-22 10:23
東京大学・FastLabel・Human Dataware Labが自動運転用3次元アンノテーションツールAutomanをOSSとして無償提供
IT関連
2022-01-25 18:16
家計や引っ越し、給料交渉など大学を卒業したばかりZ世代のための大人の手引書を提供するRealworldが3.7億円調達
その他
2021-04-11 10:33
Amazon EC2 MacインスタンスがBig Surのサポートを開始
クラウドユーザー
2021-02-27 14:45
ユニバース、「SmartDB」を導入–ノーコードで100件以上の業務デジタル化を目指す
IT関連
2022-09-10 13:27