CTCら、eスポーツの解説にアイトラッキング技術を提供–プレーヤーの視線を可視化

今回は「CTCら、eスポーツの解説にアイトラッキング技術を提供–プレーヤーの視線を可視化」についてご紹介します。

関連ワード (デジタルで変わるスポーツの未来、特集・解説等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は11月4日、トビー・テクノロジーと共同で、eスポーツのリプレイ解説にアイトラッキング技術を提供し、リアルタイムの視線入り動画配信サービスの導入を支援したと発表した。トビー・テクノロジーは、スウェーデンに拠点を置くTobii ABの日本法人。

 アイトラッキングとは、眼球の場所と向きを測る生体計測技術で、学術研究や消費者行動の把握、熟練者の技能伝承などに利用されている。Tobii ABは、2001年に世界初のスクリーンベースのアイトラッカーを開発し、現在アイトラッキング分野をリードしているという。同社は人の言葉、動き、注意を向けている対象などを解釈することで、機械やデバイスが人を理解できるようにする一連のテクノロジー「アテンションコンピューティング」の開発に取り組んでいる。

 リアルタイムの視線入り動画配信サービスの対象となった試合は、NTTドコモ(ドコモ)が運営するeスポーツ「X-MOMENT Rainbow Six Japan League 2022」(RJL 2022)の「Season2 Playoff Stage2」(7月30、31日に開催)。アイトラッキングを用いたリプレイ解説は、国内で初めてだったという。

 Season2 Playoff Stage2では、7月30日に1回、31日に2回の計3回のアイトラッキングによる解説コーナーを設け、試合中の役割ごとの視線の動かし方を可視化し、高度な技術を深掘りして解説したという。視聴者からは「分かりやすい」などとポジティブなコメントが多く集まり、eスポーツの新たな楽しみ方を提案する機会にもなったとしている。

 11月5、6日には、RJL 2022に参加する国内のプロチームに加え、韓国とフランスの強豪チームも参加する大会「X-MOMENT Rainbow Six Japan Invitational 2022」が予定されており、そこでもアイトラッキングの解説コーナーを設置する。

 CTCは、トビー・テクノロジーのアイトラッキング技術の導入や活用を通して、eスポーツでの感動や熱狂につながるサービスを探求し、同市場の拡大に貢献するとともに、社会全体におけるアイトラッキング技術の活用を進めるとしている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
「短距離走ではなく長距離走」–オラクルが語る、14年間のD&I
IT関連
2022-10-28 20:02
Epic Gamesが3Dモデル共有プラットフォームのSketchfabを買収
ソフトウェア
2021-07-24 23:42
ブロックチェーンブリッジのWormhole、ハッキング被害で370億円超相当流出
IT関連
2022-02-05 15:21
ITリーダーの成功を左右する?–軽視されがちな「人の話を聞くスキル」
IT関連
2022-04-16 08:08
選手へのネット中傷、JOCが監視チーム すでに記録保存
連載チーム
2021-08-21 19:52
契約管理システム「LegalForce」、案件管理機能でコメントの検索が可能に
IT関連
2022-11-17 07:01
急成長する民間企業の取締役会で今、起きている5つのトレンド
その他
2021-03-23 21:55
IIJ、高校野球のネット中継にクラウド提供 最大100試合の同時配信に対応
クラウドユーザー
2021-07-15 04:32
ハイエンドのレーシングシミュレーターをクルマに積んだまま稼働する「移動型レーシングシミュレーター」が登場
eSports
2021-08-20 18:15
グーグル初の独自SoC「Tensor」–今分かっているすべてのこと
IT関連
2021-08-14 17:08
暗号資産取引所Coinbaseが直接上場
ブロックチェーン
2021-01-30 12:04
Disney+がNetflixのMarvelシリーズを米国などで配信開始、日本では2022年後半の予定
IT関連
2022-03-03 18:25
LEGO、プライド月間に7色+αの「みんなサイコー!!」セットを発売へ
くらテク
2021-05-22 08:01
SolarWinds攻撃のハッカー、米連邦検察官事務所のメールアカウントも侵害
IT関連
2021-08-03 21:47